FC2ブログ

同志社・相国寺・本満寺(京都市上京区)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とタモリ倶楽部です、森田、森田です。

今回は地下鉄今出川駅周辺を巡ります。
なんでかつて住んでたところの近所を回らないといけないのかって話なんですが、まあ、当然住んでた頃は回る気など起きなかったせいです。


DSCN3836 - コピー 
地下鉄今出川駅のすぐ横にある冷泉家。藤原定家の一族です。住宅は1790年の建築で重要文化財。


DSCN3837 - コピー 
同志社大学の敷地内へ(許可得てます)。有終館は1887年にできた建物で重要文化財。


DSCN3842 - コピー 
クラーク記念館は1983年の建築で重要文化財。


DSCN3845 - コピー 
側面。


DSCN3847 - コピー 
ハリス理化学館は1890年の建物で重要文化財。


DSCN3849 - コピー 
同志社大学礼拝堂は1886年の建築で重要文化財。


DSCN3852 - コピー 
彰栄館は1884年、京都最古の煉瓦建築で重要文化財。
ちなみに空が真っ青ですが、たしか最高気温38度で、倒れるかと思った。実際、命の危険にかかわる暑さとかニュースで言ってました。


DSCN3853 - コピー 
啓明館(本館のほう)は1920年頃の建築で登録有形文化財。西館のほうは1915年にできてました。


DSCN3855 - コピー 
アーモスト館は1932年のもので登録有形文化財。


DSCN3858 - コピー 
続いて、アーモスト館から20メートルほど横の臨済宗相国寺派大本山、相国寺へ。
総門は1797年のもので府指定文化財。

DSCN3859 - コピー 
この閉まってるほうは慶長期頃にできた勅使門で府指定文化財。


DSCN3860 - コピー 
池。


DSCN3861 - コピー 
相国寺は江戸時代後期の天明年間に大火にあいました。鐘楼はそのあとの1844年の再建で府指定文化財。


DSCN3863 - コピー 
弁天社は17世紀後半の建物で府指定文化財。


DSCN3865 - コピー 
経蔵は1860年のもので府指定文化財。


DSCN3866 - コピー 
法堂は1605年、豊臣秀頼が再建したもので重要文化財。


DSCN3868 - コピー 
屋根しか見えてないですが、方丈は1807年の再建で府指定文化財。


DSCN3870 - コピー 
方丈勅使門は19世紀初期の文化年間の再建(つまり方丈再建した頃の再建)で府指定文化財。


DSCN3871 - コピー 
庫裏は1807年頃の建築で府指定文化財。


DSCN3872 - コピー 
この奥は開山堂。こちらも1807年頃にできたもので府指定文化財。


DSCN3877 - コピー 
法堂をもう一枚。


DSCN3878 - コピー 
法堂を正面から。


DSCN3880 - コピー 
浴室はおそらく慶長期のもので府指定文化財。


DSCN3883 - コピー 
境内の外をちょっと歩いたところに薩摩藩の戦死者の追悼碑があります。


DSCN3885 - コピー 
最後に本満寺へ。ここは山中鹿之助幸盛の墓があります。


DSCN3888 - コピー 
ここは石廟の蓮乗院(家康の子供の結城秀康の正室だった鶴姫)霊屋があります。鶴姫が亡くなった1621年にできたもので府指定文化財。中には石塔(多分、五輪塔か宝篋印塔)が入ってるのでしょう。

こんな感じの今出川駅周辺巡りでした。
次回も上京区付近を巡ります。

行き方
京都市営地下鉄烏丸線の今出川駅下車、その周辺にすべての史跡がある。

スポンサーサイト

景福宮・南大門・旧ソウル駅(韓国ソウル特別市)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とタモリ倶楽部です、森田、森田です。

今回はソウル編最後です。

DSCN3704 - コピー 
まず、ソウルの王宮で一番有名な景福宮へ。李成桂が建国した時に作った王宮でしたが、平野部にあるのもあって敵が侵入するとバシバシ破壊されまくるので、そんなに古いものは残ってません。


DSCN3705 - コピー 
まあ、でも復元しちゃえば極彩色系の建物はいつの時代のものかわからないから、とくに観光には問題ないと言えば問題ない。
それなりにブログで古建築見てきましたが、きれいに色がつくと部材の古さとか本気でわからんな……と実感しました。17世紀も20世紀も本気で同じに見える。というか、色がはげ落ちると(朱塗りでもけっこうはげたままにしているところが多い)、割とそのままにしがちな日本のほうが世界的に見ると少ないケースなのかもしれない。


DSCN3706 - コピー 
どんどん門をくぐっていく。


DSCN3707 - コピー 
勤政殿というこの建物が王の玉座があったところで、韓国で最大の木造建築物です。


DSCN3710 - コピー 
池の先にある慶会楼は科挙の最終試験場でもありました。


DSCN3740 - コピー 
翌朝、また朝イチで起きてぶらぶら歩きました。
国宝第一号だった南大門(正式には崇礼門)。2008年、火災で焼失。今のは復元後のものです。


DSCN3751 - コピー 
旧ソウル駅舎は史跡。この左手に現代的なソウル駅があります。どうしたって東京駅を思い出すフォルム。今は商業施設や博物館として使われてます。


DSCN3758 - コピー 
もう一枚。


DSCN3764 - コピー 
最後に南大門を。

こんな感じの韓国ソウルの旅でした。
次回は京都の同志社周辺を巡ります。

行き方
今回もソウル市内の中心部なので徒歩で問題なく回れる。

世界遺産、宗廟と昌徳宮(韓国ソウル特別市)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とタモリ倶楽部です、森田、森田です。

今回はソウル市内の二つの世界遺産、宗廟と昌徳宮を巡ります(発音は読む人が決めてください。森田は韓国語の発音が覚えれんので普通に音読みで読んでます。一発変換で出るし)。


DSCN3596 - コピー 
狛犬がかわいいが弱そう。敵になつきそう。


DSCN3597 - コピー 
まず世界遺産、宗廟の門から。名前のとおり、王様一族(李氏朝鮮の)の廟です。


DSCN3602 - コピー 
これは香大庁というお香を管理するとか、そういう建物。基本的に儒教の建築なんで、名前は日本人になじみないです。


DSCN3603 - コピー 
その後ろにある高麗の最後の王様を祀った廟。なんでここにあるのかわかりませんが、多分王朝簒奪したって思われないようにするためなんでしょう。


DSCN3612 - コピー 
この奥は斎宮という建物(のはず)ですが、日本語だと意味が変わってしまうな……。王様と皇太子が祭祀の準備をするところです。儒教は先祖を大事にしまくる。


DSCN3614 - コピー 
中の建物。二人で準備するからか結構小さい。
その他、神にお供えするものを用意する建物もありますが、どれがどれかわからなくなったので、省略……。


DSCN3620 - コピー 
いよいよメインの宗廟へ。


DSCN3622 - コピー 
横に長い!
まあ、長い王朝で一括で管理しようとすると、これぐらいの長さが必要になるのか。
このあたり、いろんな神様を祀りまくって、やたらと横長になった日本の一部の神社建築に似てる部分があります。ようは、一人一部屋みたいな発想でやっていくと、その部屋の分、長くなるわけです。


DSCN3625 - コピー 
異様に長いの、わかってもらえるかと。


DSCN3632 - コピー 
こちらは永寧殿の門。建物の名前だけでは何する施設かまったくわからんので説明すると、ようは位牌を引っ越す時の安置所です。日本の神社でも本殿を修理したり、式年遷宮する時に権殿(ごんでん、かりどの)に神様を移すところがありますが、あれと同じ原理です。


DSCN3634 - コピー 
こっちは中心部が前に出ている。
こんな感じの宗廟でした。


DSCN3642 - コピー 
続いて世界遺産の昌徳宮へ。こちらは三代目の太宗が1405年に建てた離宮です。日本だと足利義満の絶頂期ですね。そのあと、16世紀末に秀吉軍に焼かれたあと、17世紀前期に王宮として復活。長らく実質的な王宮として機能しました。いわゆる、ソウルの王宮では一番よく残ってて世界遺産になってます。
この敦化門は1607年のもの。どうでもいいけど、門に名前ついてるからわかりやすいな。


DSCN3646 - コピー 
とにかくやたらと門がある。ラスボスのいるダンジョン感が強い。日本の城は完全に戦闘本位なんですが、まあ、日本で言うところの御所ですね。


DSCN3648 - コピー 
メインの建物。


DSCN3649 - コピー 
朝礼みたいなことを行う時の場所が決まっている。


DSCN3654 - コピー 
側面から撮影。


DSCN3655 - コピー 
基本、赤と緑色。


DSCN3660 - コピー 
ここは王と高級官僚が仕事する場所らしいです。日本でもこの手の色の建物はあるけど、ほぼ神社建築なんですよね。


DSCN3661 - コピー 
この建物は近代になってから移築したので、洋風っぽいです。


DSCN3664 - コピー 
ここは皇太子エリア。


DSCN3666 - コピー 
やっぱり派手だ。


DSCN3670 - コピー 
これはまた別の建物。一言で説明すると、だいたい派手。あと、広い。


DSCN3678 - コピー 
続いて後苑という、いわゆる庭園エリアへ。ここは決まった時間に団体で移動させられます。


DSCN3680 - コピー 
細かい建物の説明ができないので派手としか言えない……。


DSCN3687 - コピー 
こういうのかっこいい!


DSCN3688 - コピー 
ここも小学生がテンション上がりそうな構造物。ゼルダの世界を思い出した。多分井戸。


DSCN3696 - コピー 
この庭園の感性、嫌いじゃないゾ。


DSCN3699 - コピー 
こんな感じの世界遺産二箇所でした。昼飯のサムゲタン。
もうちょっとだけ韓国編が続くのですが、多分量が少なくなると思うので、次の更新は5日にやります。

行き方
まあ、世界遺産なので場所などは省く。注意点としては宗廟は原則、週一以外は決まった時間にガイドと一緒にしか回れないこと(自分の場合はちょうど自由に見学できる時間だった)。団体行動でゆっくり移動するのが嫌いな人は、自分のペースで歩ける日に旅行日程を合わせたほうがいい。
昌徳宮は後苑エリアが決まった時間にガイドと回らないといけないので注意。まあ、宮殿全体が広いので時間調節はどうとでもなるが、後苑エリアを見ると、一方通行で全体の入り口あたりまで戻されてしまうので、中途半端に奥を見残していると困ることになる。

曹渓寺・天道教中央大教会・明洞聖堂・新世界百貨店・貨幣金融博物館など(韓国ソウル特別市)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とタモリ倶楽部です、森田、森田です。

今回も韓国ソウルの続きです。サイン会当日の早朝に回ってます。

DSCN3500 - コピー 
郵政総局母屋は1893年のもので、史跡(日本で言う重文?)。


DSCN3503 - コピー 
続いて隣にある曹渓寺(そうけいじ)へ。韓国の仏教で最大宗派の曹渓宗の総本山です。


DSCN3505 - コピー 
大雄殿は韓国で最も大きな木造建物。1938年の建築。ここまで極彩色だとぱっと見では年代がわからん。


DSCN3507 - コピー 
修行用の建物である極楽殿。入って、森田も入って、朝のお祈りに参加しました。まあ、7時ぐらいに行ったので、ちょうどそういう時間帯だったと思う。


DSCN3508 - コピー 
鐘楼も派手! 全体的に東照宮っぽさがある。


DSCN3514 - コピー 
これも古い建物だな。


DSCN3515 - コピー 
韓国のコンビニ。


DSCN3519 - コピー 
雲けん(山に見 という漢字)宮(うんけんきゅう)は史跡。高宗が即位するまで住んでました。政争にもいろいろ使われました。現存する古い部分は1864年頃?


DSCN3520 - コピー 
内部の建物は復元か? ちょっと判断が難しい。


DSCN3526 - コピー 
1930年代にできた家。ソウルの文化財指定。


DSCN3532 - コピー 
天道教中央大教会は1921年の建築でソウルの文化財指定。


DSCN3536 - コピー 
ヨーロッパっぽさがある電話ボックス。


DSCN3538 - コピー 
建物の下の道路を進む。


DSCN3544 - コピー 
タプコル公園は閉まってました。もともと寺院跡。31独立運動の舞台だったらしい。


DSCN3545 - コピー 
韓国のパトカー。


DSCN3547 - コピー 
なんで寿司の神って書いてる店の名前が「ブタ」やねん。そこはサバとかマグロとか魚類のほうがいいのでは。


DSCN3551 - コピー 
新宿カレー。


DSCN3557 - コピー 
明洞まで戻ってきました。明洞聖堂は1898年にできた韓国カトリックの総本山、


DSCN3561 - コピー 
超絶に立派。


DSCN3562 - コピー 
入口もすごい。


DSCN3568 - コピー 
これは別の建物か、聖堂の裏側かはわからなくなった。


DSCN3569 - コピー 
この建物もかっこいい。


DSCN3570 - コピー 
内部もよい。


DSCN3571 - コピー 
敷地内の建物、だいたい全部かっこいい。


DSCN3573 - コピー 
さすが総本山。


DSCN3575 - コピー 
明洞芸術劇場の外観は1934年のもの。


DSCN3577 - コピー 
新世界百貨店。建物の外観は1930年のもの。


DSCN3579 - コピー 
たしかに新世界と書いてある。


DSCN3582 - コピー 
貨幣金融博物館は1912年、辰野金吾が朝鮮銀行本店として建てたもので史跡(日本の重要文化財)。


DSCN3588 - コピー 
これも絶対に戦前からあるビルだな。外観に味がある。
こんな感じのソウル中心部巡りでした。
次回は世界遺産エリアの宗廟・昌徳宮を巡ります。

行き方
今回もソウル市街地をすべて徒歩で回った。距離的にも散歩レベル。

徳寿宮付近と大韓聖公会大聖堂(韓国ソウル特別市)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とタモリ倶楽部です、森田、森田です。

今回は韓国のソウルを巡ります。
春頃のベトナムに続いて、今年は韓国でも「スライム倒して300年」のサイン会をしてきました! ありがたいことです!

DSCN3402 - コピー 
写真は富士山か? ホーチミンに行くのと比べると無茶苦茶ソウルは近い。


DSCN3411 - コピー 
やたらと高いホテルに泊まらせてもらった。


DSCN3413 - コピー 
ミョンドン(明洞)がすぐそばだったので、出歩いた。縁日のある原宿みたいな空間。


DSCN3422 - コピー 
もともと焼肉食べる予定でしたが、旅行の数日前に人生二度目の鶏の食中毒にかかって、おなかをこわしていたのでおかゆになりました。でも、おかゆが名物の国で助かった(なお、ちょうど韓国に着いたタイミングでおなかは回復しました。羽田空港でまだ壊してた……)。


DSCN3426 - コピー 
翌朝。サイン会は昼なんで、早朝から一人でぶらぶらすることにしました。
ソウル市役所(まあ、都庁みたいなものか)と思われる建物。SF感がある。


DSCN3428 - コピー 
その目の前にある旧市役所。こちらは1926年に作ったもので登録文化財(日本で言うところの重要文化財とか国宝とかのランクで言うと、おそらく登録有形文化財に近いもの。日本で言う国宝は国宝、重要文化財はおそらく宝物というのが当たります)。


DSCN3429 - コピー 
引いて撮影すると新旧並んでるのがわかる。


DSCN3430 - コピー 
本来、德寿宮の正門だった大漢門は道路拡張なので、少し移動してきてます。1904年に火災で燃えたらしきことが書いてあったけど、いつ再建したものかは不明。


DSCN3432 - コピー 
多分、讃岐うどんじゃないのが出てくる(なお、うどんは韓国でも普通に飲食店で提供されてます)。


DSCN3435 - コピー 
奥の建物が国立現代美術館か、あるいは徳寿宮。多分美術館だと思うが。そうだとすると1938年の建築。


DSCN3437 - コピー 
貞洞(チョンドン)第一教会は1885年にできた韓国初の西洋式教会で、史跡(これも重要文化財みたいなものか。日本の史跡だと建物含むことはないのだが、韓国だと含むらしい)。メソジスト系教会です。朝鮮戦争で壊れましたが、そのあと修理されました。史跡になってるのは修理したためか?


DSCN3441 - コピー 
ソウル市立美術館は1928年に裁判所として作られたもので登録文化財。


DSCN3443 - コピー 
入口を拡大。


DSCN3448 - コピー 
大韓聖公会大聖堂は名前のとおり、キリスト教のロマネスク風の建物。増築されてるが、元の部分は1926年の完成。


DSCN3451 - コピー 
ソウル特別市議会は1935年にもともと結婚式とかイベント用に作られたもので登録文化財。


DSCN3452 - コピー 
聖公会に戻ってきました。しばらく聖公会の建物続きます。


DSCN3453 - コピー 


DSCN3454 - コピー 


DSCN3455 - コピー 


DSCN3456 - コピー 
日本で言うところの、「和風形式の教会建築」みたいなものか。


DSCN3459 - コピー 
お前、シウマイやろ。
ただ、英語のDumplingの意味が広いので、たしかに餃子はこの英語で合ってるらしいが、意味が包括的なので、個別料理名でいくと多分ちょうどいい英単語はないかもしれない。


DSCN3464 - コピー 
なんかよくわからんが、からいのはわかった。なぜ、二日酔いという言葉が出てきたのかは謎……。やっぱり一般の飲食店で日本語つけてると、けっこうミスっている。まあ、日本でも英語の看板無茶苦茶なんだろうな……。


DSCN3466 - コピー 
タコ専門店。


DSCN3470 - コピー 
ソウル高宗御極四十年称慶紀念碑はいかめしい名前だが、1902年に高宗が皇帝の名称を使うことになった記念に作ったもの。史跡、多分日本で言う重要文化財。


DSCN3473 - コピー 
もう一枚撮影。今回、寺院建築やそれに近いものでは極彩色のタイプの建物が多いなと韓国行って感じましたが、こういう色合いだと新しいのか古いのか見た感じではまったくわからないですね。まあ、日本でも東照宮系の建築はいつできたかいまいちわからんことが多いのですが、日本の場合、色をしっかり塗ってる割合が低い(神社などは彫刻は凝っていても、色はつけず、白木のことが多い)ので、慣れてくると年代はけっこうわかる。


DSCN3478 - コピー 
旧東亜日報社屋は1926年の建物でソウルの有形文化財。今は美術館です。


DSCN3484 - コピー 
山が近い。風水思想をもとにしてるなという感じがある。


DSCN3492 - コピー 
多分、宮殿の櫓みたいなものだろうけど、詳しいことは不明。今回、伝家の宝刀、歴史散歩シリーズを元にして記事を書くということができず、自分なりに日本の観光客のブログを掘ったりしてみたところ、この写真を撮ってる人は割といたものの、説明してくれてるところにぶつかりませんでした。文化財中心に撮影してる人はやはり少数派か……。

DSCN3497 - コピー 
こんなところで次回に続きます。けっこうレトロ建築がありました。
次回は韓国の仏教の中心地である曹渓寺や、キリスト教の中心地、明洞聖堂を巡ります。

行き方
典型的なソウルの中心部なので、ソウルをぶらぶら歩いたらたどりつく範囲だと思う。徒歩の距離としてもたいしたことはない。
カウンター
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
プロフィール

森田季節

Author:森田季節

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

既刊一覧(2016年~)
きれいな黒髪の高階さん(無職)と付き合うことになった(2018/11/14)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました8(2018/11/14)
森田 季節

商品詳細を見る
若者の黒魔法離れが深刻ですが、就職してみたら待遇いいし、社長も使い魔もかわいくて最高です!(2)(2018/11/13)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました 3巻(2018/11/13)
森田 季節

商品詳細を見る
魔王です。女勇者の母親と再婚したので、女勇者が義理の娘になりました。(2018/9/20)
森田 季節

商品詳細を見る
物理的に孤立している俺の高校生活 (5)(2018/9/19)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました7(2018/7/13)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました(2)(2018/6/22)
森田 季節

商品詳細を見る
若者の黒魔法離れが深刻ですが、就職してみたら待遇いいし、社長も使い魔もかわいくて最高です!(1)(2018/6/22)
森田 季節

商品詳細を見る
若者の黒魔法離れが深刻ですが、就職してみたら待遇いいし、社長も使い魔もかわいくて最高です!4(2018/6/22)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました6(2018/4/12)
森田 季節

商品詳細を見る
物理的に孤立している俺の高校生活 4(2018/3/20)
森田 季節

商品詳細を見る
織田信長という謎の職業が魔法剣士よりチートだったので、王国を作ることにしました3(2018/3/14)
森田 季節

商品詳細を見る
若者の黒魔法離れが深刻ですが、 就職してみたら待遇いいし、社長も 使い魔もかわいくて最高です! 3(2018/1/25)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました(1)(2018/1/12)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました5 ドラマCD付き限定特装版(2018/1/13)
森田 季節

商品詳細を見る
物理的に孤立している俺の高校生活 3(2017/10/18)
森田 季節

商品詳細を見る
物理的に孤立している俺の高校生活 3(2017/10/18)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました4(2017/10/12)
森田 季節

商品詳細を見る
若者の黒魔法離れが深刻ですが、就職してみたら待遇いいし、社長も使い魔もかわいくて最高です! 2(2017/9/22)
森田 季節

商品詳細を見る
伊達エルフ政宗 4(2017/8/11)
森田 季節

商品詳細を見る
織田信長という謎の職業が魔法剣士よりチートだったので、王国を作ることにしました(2017/7/14)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました3(2017/7/14)
森田 季節

商品詳細を見る
若者の黒魔法離れが深刻ですが、就職してみたら待遇いいし、社長も使い魔もかわいくて最高です!(2017/6/23)
森田 季節

商品詳細を見る
物理的に孤立している俺の高校生活 2(2017/6/20)
森田 季節

商品詳細を見る
異世界お好み焼きチェーン ~大阪のオバチャン、美少女剣士に転生して、お好み焼き布教! ~(2017/6/15)
森田 季節

商品詳細を見る
チートな飼い猫のおかげで楽々レベルアップ。さらに獣人にして、いちゃらぶします。2(2017/5/13)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました2(2017/4/14)
森田 季節

商品詳細を見る
物理的に孤立している俺の高校生活(2017/2/17)
森田 季節

商品詳細を見る
伊達エルフ政宗 3(2017/2/14)
森田 季節

商品詳細を見る
赤ペン精霊の神剣ゼミでクラス最強の魔法剣士になれました(2017/1/23)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました(2017/1/13)
森田 季節

商品詳細を見る
チートな飼い猫のおかげで楽々レベルアップ。さらに獣人にして、いちゃらぶします。(2016/11/12)
森田 季節

商品詳細を見る
伊達エルフ政宗 2(2016/08/09)
森田 季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 7(2016/06/17)
森田 季節

商品詳細を見る
異世界作家生活 女騎士さんと始めるものかきスローライフ(2016/05/25)
森田 季節

商品詳細を見る
てらめぐりぶ?(2016/04/20)
森田 季節

商品詳細を見る
伊達エルフ政宗(2016/04/14)
森田 季節

商品詳細を見る
封神演戯3(2016/01/22)
森田 季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 6(2016/01/19)
森田 季節

商品詳細を見る
既刊一覧(2011~2015年)
封神演戯 2(2015/09/25)
森田 季節

商品詳細を見る
アルケミストの終焉創造術《ニルヴァーナ》5(2015/08/08)
森田 季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 5(2015/05/22)
森田 季節

商品詳細を見る
封神演戯(2015/05/22)
森田 季節

商品詳細を見る
アルケミストの終焉創造術《ニルヴァーナ》4 (GA文庫)(2015/04/14)
森田 季節

商品詳細を見る
ストレンジガールは甘い手のひらの上で踊る (MF文庫J)(2015/02/24)
森田 季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 4 (ガガガ文庫 も)(2015/02/18)
森田 季節

商品詳細を見る
セントレイン戦記 2 ~七戦姫と禁忌の魔剣士~ (オーバーラップ文庫)(2015/01/22)
森田季節

商品詳細を見る
【Amazon.co.jp限定】アルケミストの終焉創造術《ニルヴァーナ》3 書き下ろし4PリーフレットSS付き (GA文庫)(2014/12/13)
森田 季節

商品詳細を見る
セントレイン戦記 1 ~七戦姫と禁忌の魔剣士~ (オーバーラップ文庫)(2014/11/25)
森田季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 3 (ガガガ文庫)(2014/09/18)
森田 季節

商品詳細を見る
【Amazon.co.jp限定】アルケミストの終焉創造術《ニルヴァーナ》2 書き下ろし4PリーフレットSS付き (GA文庫)(2014/08/08)
森田 季節

商品詳細を見る
烈風の魔札使(マージ)と召喚戦争 4 (オーバーラップ文庫)(2014/07/25)
森田季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 2 (ガガガ文庫)(2014/06/18)
森田 季節

商品詳細を見る
【Amazon.co.jp限定】アルケミストの終焉創造術《ニルヴァーナ》 書き下ろしSS付き (GA文庫)(2014/04/15)
森田 季節

商品詳細を見る
烈風の魔札使(マージ)と召喚戦争 3 (オーバーラップ文庫)(2014/03/25)
森田季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 (ガガガ文庫)(2014/03/18)
森田 季節

商品詳細を見る
烈風の魔札使と召喚戦争 2 (オーバーラップ文庫)(2013/11/25)
森田季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?7 (GA文庫)(2013/10/16)
森田 季節

商品詳細を見る
つきたま 3 ※公務員でも世界を救えます (ガガガ文庫)(2013/09/18)
森田 季節

商品詳細を見る
烈風の魔札使と召喚戦争 1 (オーバーラップ文庫)(2013/08/25)
森田 季節

商品詳細を見る
クラスメイト・コレクション2 -僕のクラスは生徒が足りない- (GA文庫)(2013/07/16)
森田 季節

商品詳細を見る
クラスメイト・コレクション -僕のクラスは生徒がいない- (GA文庫)(2013/05/16)
森田 季節

商品詳細を見る
魔女の絶対道徳2 (ファミ通文庫)(2013/03/30)
森田季節

商品詳細を見る
つきたま 2 ※公務員のお仕事楽しいです (ガガガ文庫)(2013/03/19)
森田 季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?6 (GA文庫)(2013/03/16)
森田 季節

商品詳細を見る
どうせ私は狐の子(2013/02/25)
森田季節

商品詳細を見る
ウタカイ (Yuri‐Hime Novel)(2013/01/18)
森田 季節:作 えいひ :絵

商品詳細を見る
つきたま ※ぷにぷにしています (ガガガ文庫)(2012/12/18)
森田 季節

商品詳細を見る
魔女の絶対道徳 (ファミ通文庫)(2012/11/30)
森田季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?5 (GA文庫)(2012/10/17)
森田 季節

商品詳細を見る
小説 いまいち萌えない娘(2012/09)
森田 季節、神戸新聞社 他

商品詳細を見る
デキる神になりますん2 (ファミ通文庫)(2012/06/30)
森田季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?4 (GA文庫)(2012/06/16)
森田 季節

商品詳細を見る
神聖魔法は漆黒の漆原さん2 (MF文庫 J も 2-9)(2012/05/24)
森田季節

商品詳細を見る
デキる神になりますん (ファミ通文庫)(2012/03/30)
森田季節

商品詳細を見る
ノートより安い恋 (Yuri-Hime Novel)(2012/03/17)
森田 季節

商品詳細を見る
落涙戦争(2012/03/07)
森田 季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?3 (GA文庫)(2012/02/16)
森田 季節

商品詳細を見る
神聖魔法は漆黒の漆原さん (MF文庫J)(2012/01/23)
森田季節

商品詳細を見る
ドラマCD お前のご奉仕はその程度か?(2011/11/25)
No Operating System

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?2 (GA文庫)(2011/10/17)
森田 季節

商品詳細を見る
エトランゼのすべて (星海社FICTIONS)(2011/10/14)
森田 季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か? (GA文庫)(2011/07/16)
森田 季節

商品詳細を見る
NOVA 4---書き下ろし日本SFコレクション (河出文庫)(2011/05/07)
大森 望

商品詳細を見る
既刊一覧(~2010年)
コミック百合姫 2011年 01月号 [雑誌](2010/11/18)
不明

商品詳細を見る
不堕落なルイシュ 2(2010/10/21)
森田 季節

商品詳細を見る
不動カリンは一切動ぜず(2010/9/30)
森田 季節

商品詳細を見る
ともだち同盟(2010/6/26)
森田 季節

商品詳細を見る
不堕落なルイシュ(2010/6/23)
森田 季節

商品詳細を見る
桜木メルトの恋禁術(2009/9/25)
森田 季節

商品詳細を見る
原点回帰ウォーカーズ〈2〉(2009/5/25)
森田 季節

商品詳細を見る
原点回帰ウォーカーズ(2009/1/25)
森田 季節

商品詳細を見る
プリンセス・ビター・マイ・スウィート(2008/12/25)
森田 季節

商品詳細を見る
ベネズエラ・ビター・マイ・スウィート(2008/9/25)
森田 季節

商品詳細を見る