曹源寺・冠稲荷神社・正法寺・世良田東照宮・長楽寺(群馬県太田市)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とタモリ倶楽部です、森田、森田です。

今回も群馬県の東南部の史跡をめぐります。全部、太田市でした。

DSC01016 - コピー

まず最初に(といっても前回の続きだけど)太田市の曹源寺へ。ここはさざえ堂が有名です。と言うか、実質それしかない。

DSC01020 - コピー

こちらがさざえ堂。1793年のもので県の文化財。日本三大さざえ堂の一つらしいが、そもそもそんなにないだろ。なお、さざえ堂というのは中を進んでのぼってるといつのまにか下って出口に出ちゃうタイプの建築です。

DSC01021 - コピー

次に冠稲荷神社へ。鳥居の大きさからも、なんか儲かってるのがわかる。

DSC01025 - コピー

拝殿も派手!

DSC01026 - コピー

とにかく、情報量の多い拝殿。

DSC01028 - コピー

本殿は江戸時代のもののはず。

DSC01032 - コピー

摂社の聖天宮も江戸時代のものですが、こちらも天井に巨大な龍が。

DSC01035 - コピー

聖天宮はこういう建物。

DSC01041 - コピー

正法寺は源平合戦の時期の新田義重が修理したとか、新田義貞の弟の脇屋義助が菩提寺にしてその法名が寺の名前になったとか、新田氏と関わりが深いです。このあたりが新田一族の本拠地の近くでした。本拠地はもうすぐ出ます。
仁王門は江戸時代前期のもの。

DSC01045 - コピー

こちらが本堂。なかなか重厚感がある。

DSC01047 - コピー

さて、次に世良田(せらだ)東照宮へ。もともと、ここは新田一族の居館跡で、一族が大切に長楽寺を守っていました。そして、江戸時代になると新田氏庶流の世良田氏の血筋を自称していた徳川氏の庇護が入り、東照宮が寺の境内にできました。モノは日光東照宮改築の時に、古いものを持ってきたもの。


DSC01054 - コピー

拝殿は重要文化財。1644年のもの。ちなみに本殿や門も重要文化財です。

DSC01058 - コピー

その前にある1618年製の石灯籠も重文扱い。

DSC01066 - コピー

続いてもともとは一体のものだった長楽寺のほうへ。栄西の弟子、栄朝が開いた寺院なので臨済宗ですが、早い段階で密教なども一緒に学んでいたようです。江戸時代になって天海が住持になって天台宗になりました。当時は超大寺院でした。今でも敷地が広い。
太鼓門は県の文化財。

DSC01070 - コピー

太鼓門の奥は寺の敷地としては奥之院的な場所。開山堂では栄朝をまつっています。

DSC01071 - コピー

本堂は新しいもので、周囲の雰囲気も明るい。

DSC01077 - コピー

墓所エリアには1276年のものである宝塔が。重要文化財。

DSC01079 - コピー

こちらが三仏堂。県の文化財、

DSC01082 - コピー

境内の手前側には巨大な池があります。サイズ感がわかりづらいが。

DSC01088 - コピー

勅使門も県の文化財。基本的に開きません。
こんな感じの群馬県の東側の太田市などの史跡めぐりでした。

行き方
すべて太田市内ではあるが、公共交通機関で行くのは効率が悪いものが多い。今回もすべて車でまわっている。
世良田東照宮と長楽寺には世良田駅から徒歩20分ほどでも行ける。


『封神演戯』2巻が今月25日に出ました! よろしくお願いします!
こちらからアマゾンに飛びます!
housinn2.jpg


次回は埼玉県の深谷あたりの史跡をめぐります。
スポンサーサイト

雷電神社・館林城近辺・茂林寺(群馬県邑楽郡板倉町・館林市)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とタモリ倶楽部です、森田、森田です。

今回は群馬県の南東部のちょこんと突き出たエリアの史跡をめぐります。

DSC00963 - コピー

まず板倉町の雷電神社へ。写真は拝殿。ここは全国の雷電神社総本社らしいです。

DSC00964 - コピー

雷様の顔が描いてある。

DSC00965 - コピー

本殿は1835年のもので、そんなに古くないけど豪華。県の文化財。

DSC00966 - コピー

足下のあたりのほうが豪華。

DSC00970 - コピー

この八幡宮稲荷神社社殿は重要文化財。おそらく二神が一緒に祀られているためか、二間社と言う貴重な建築です。1547年の建築。群馬県の神社建築では最古。

DSC00972 - コピー

奥宮は幕末の1868年のもの。県の文化財。

DSC00974 - コピー

雷除けが効くはず。ここのが効かないならどうしようもない。

DSC00978 - コピー

続いて館林城跡のエリアへ。尾曳(おびき)稲荷神社の図がかわいい。

DSC00979 - コピー

この手水鉢は綱吉が館林城主だった時のものらしい。それだけ古い。

DSC00981 - コピー

こちらが社殿。

DSC00983 - コピー

館林市第二資料館の中に旧モスリン上毛事務所が。県の史跡。いわゆる疑似洋風建築。

DSC00988 - コピー

同じ敷地に田山花袋の旧居も。

DSC00990 - コピー

書斎と思われる空間。

DSC00997 - コピー

モスリン上毛事務所の中に馬車が置いてあった。

DSC01000 - コピー

こちらは旧秋元別邸。幕末の藩主は秋元氏でした。

DSC01002 - コピー

続いて茂林寺のほうへ。前にも来たことあるかもしれないですが再訪。狸なのはぶんぶく茶釜伝説の場所だから。これ、温度見えないですけど、38度と表示されてました。暑すぎて発狂しそうでした。

DSC01005 - コピー

門をくぐって中へ。

DSC01007 - コピー

狸がたくさんいる。この暑さは狸も死ぬと思う。腰みのついてるのは伝説関係なくてハワイアンな仮装の時期だからです。

DSC01009 - コピー

山門は1694年のもの。

DSC01010 - コピー

狸の目が怖い。かわいさゼロ。

DSC01012 - コピー

守鶴(しゅかく)堂の守鶴というのはぶんぶく茶釜伝説の狸です。狸は寺にいいことしたので、あとで寺のお坊さんが祀ったとか。

DSC01015 - コピー

こちらが本堂。本堂は落ち着いた雰囲気です。
こんな感じの群馬県の東のはしっこの史跡めぐりでした。館林は暑すぎる。本当に暑すぎる。ただ、まだまだ暑すぎるエリアを進みます。

『封神演戯』2巻が今月25日に出ます! よろしくお願いします!
こちらがアマゾンです。
housinn2.jpg



行き方
すべて車でまわった。雷電神社は近くに駅がないので車でないと難しい。館林城近辺は館林駅から一キロほど、茂林寺は茂林寺駅から徒歩7分ほど。


次回は群馬県めぐりの続きです。

水沢観音・伊香保温泉(群馬県渋川市)

好きなテレビ番組はアド街とタモリ倶楽部です、森田です。

今回は群馬県のほうに足を延ばして、坂東三十三箇所観音霊場の水沢観音とその近くの伊香保(いかほ)温泉をめぐります。

DSC01719 - コピー

まず、高崎駅からバスで小一時間、水沢観音へ。
坂道の突き当たり(道路自体は右に折れて、続いてるが)が水沢観音への石段のため、近くは坂に沿って水沢うどんの店が並んでます。

DSC01723 - コピー

さて、水沢観音へ。仁王門は1787年のもので、渋川市の文化財。最近塗り直したのか、極彩色。

DSC01725 - コピー

相当、きれい。ちなみにのぼれます。

DSC01732 - コピー

こちらが観音堂。こっちも派手。1787年のものと言われてます。渋川市の文化財。

DSC01736 - コピー

少し引いて撮影。煙が沢山出てる。

DSC01739 - コピー

これは六角二重塔。群馬県の文化財。できたのは文化年間(1817?)か。

DSC01741 - コピー

中には、だいたい18世紀はじめ頃のお地蔵様が。なお、回転します。輪蔵の形式。

DSC01743 - コピー

もう一枚観音堂を撮影。

DSC01745 - コピー

石仏がいらっしゃった。たぶん、捨身飼虎とかのモチーフに近いから採用されたのだろう(適当)。

DSC01746 - コピー

せっかくなので、水沢うどんを食べる。この具が入ってるみたいな特徴はあまりないらしい(ネット調べ)。まあ、観光用の食べ物のようです。

DSC01750 - コピー

バスで伊香保温泉へ。3キロは離れてるので歩くのはちょっときついです。

DSC01751 - コピー

伊香保温泉といえば、この石段でしょう。

DSC01754 - コピー

けっこう上までやってきたので、見下ろす。人がゴミのようだ、というほどではない。

DSC01756 - コピー

そのまま行くと伊香保神社があります。

DSC01759 - コピー

こちらが社殿。相当古くから鎮座していたらしく、旧県社です。

DSC01762 - コピー

この神社の裏から抜けていくと、伊香保温泉の源泉のほうへ行けます。

DSC01767 - コピー

温泉が飲めるエリアがあります。

DSC01768 - コピー

これ、みんな温泉飲んで、おえぇっとその場で吐いてました。理由は飲んでみてわかった。すっごく血の味がする。鉄分豊富すぎ。ちょっとずつ飲もう。思いのほか抵抗がある

DSC01769 - コピー

いかにも鉄分多そうな川の色。

DSC01770 - コピー

このさらに奥にある温泉入ってきました。露天風呂最高。基本的にここが一番奥。

DSC01778 - コピー

引き返して階段を下っていくと、伊香保の口留番所があります。

DSC01780 - コピー

その近くにはハワイ王国公使別邸が。渋川市の文化財。まだハワイ王国が独立国だった時代の公使が別邸として使っていたものです。

DSC01785 - コピー

バスで渋川駅のほうに戻ってきました。高崎に戻るよりは距離が短いので安い。なんかいろんな会社のバスが出ていて、よくわからなかった。

DSC01786 - コピー

まだ日が高いので、焼き饅頭を食べて帰りました。初めて食べるけど、なつかしい味でした。というか店がなつかしい。これ、絶対利益出ないだろって値段でおばさんが出してます。

行き方
伊香保温泉には渋川駅からバスで行くのが一般的な方法だが、前橋駅からも本数が少ないながらバスが出ている(森田は往路は前橋駅経由で水沢観音で下車し、そのあと伊香保温泉方面のバスに乗車)。どうも、このあたりは複数のバス会社が微妙に経路の違うバス路線を運行しているようで、かなりわかりづらい。またICカードが使えないが、代わりに共通バスカード1000円で1100円分乗車できた。運賃がかなり高いので場合によってはこれを買ったほうがお得。


以下、恒例の告知。
『セントレイン戦記』発売中です! よろしくお願いします!
sentrein.jpg

次回は秩父三十四箇所観音霊場をめぐります。

妙義神社・玉村八幡宮(群馬県富岡市妙義町など)

どもども、森田です。

まず、コミケ関係の告知をまとめて、ここでしておきます。

コミケ2日目。日曜。
プ――30a ラノベ作家休憩所
新刊 『流星小説。』1000円

既刊『中性小説。』1000円

表紙画像などはサークルの公式ページで。
こちらをクリックしてください。

なお、委託は従来どおり、COMIC ZINさんにて行う予定です。値段は当日頒布より少し割高になりますが。委託開始時期はまだ未定ですが、おそらくコミケから数日後かなと思っております。こちらだけで決められることではないので、わかり次第またご連絡いたします。

当日は、執筆者の中では森田しかいません(誰か遊びに来るかもしれませんが時間とかまったくわからないです)。
あと、新刊は公式のページのほうで告知しておりますが、執筆者がスケジュールの都合などでサークルカットから変化しています。ご了承ください。

以上!
あと、新刊の発売も近づいてきたので、一応しておきますね。
オーバーラップさんより、『烈風の魔札使と召喚戦争』が8月25日に刊行されます!

異世界に飛ばされた日本人の高校生カードゲーマーが、カードで魔法を使ったり、モンスターを召喚したりして戦う世界で活躍するぜ、滅びそうになってる国を救うぜって話です。たぶん、これまでの森田の作風から比べると、かなりアツい話になってるかと思います! 特典情報などもそのうち告知していきますので、どうぞよろしく!


ここからは恒例の神社の写真です。

IMG_2388 - コピー

前回の榛名神社から車で妙義神社までやってきました。ここも山に鎮座する神社です。アップダウンが相当激しい。

IMG_2389 - コピー

重文の総門。明らかに寺の仁王門ですね。明治の前は神仏習合してたのでしょう。

IMG_2393 - コピー

とにかく階段が多い。圧倒的に多い。
あと、この神社やけに静かです。神域だから当たり前かもしれませんが、どっちかというと禅宗寺院のような落着きに近い。

IMG_2395 - コピー

波己曽(はこそ)社社殿(旧妙義神社の社殿) 県の文化財。
派手なんだけど、同時ににぎやかな感じはなくて、静かな印象。江戸時代のもののようです。

IMG_2396 - コピー

なんで、こんなに自己主張してこないのかわからないぐらい、落ち着いてます。

IMG_2399 - コピー

本殿のエリアはさらに階段をのぼった先です。

IMG_2402 - コピー

重要文化財の唐門。今の神社の建物はだいたい江戸時代に建てなおしたものです。

IMG_2405 - コピー

このあたりの大きな神社の特徴なのが極彩色のところの割合が高い。この拝殿もその系統。本殿とともに重要文化財。

IMG_2410 - コピー

キラキラしてるけど、シック。この感覚は実際に行ってもらえるとよくわかります。

IMG_2411 - コピー

そして本殿の真後ろに天狗が隠しスポットのように祀ってあります。まあ、隠してるどころか思いっきり案内されてますけど。もともと修験の場所だったことを想像させます。

IMG_2417 - コピー

続いて車で玉村八幡宮へ。
ここ、なぜか群馬県の歴史散歩では書かれてませんでした。理由は不明。

IMG_2421 - コピー

拝殿。やっぱりちょっとキラキラしてます。

IMG_2423 - コピー

本殿はオーソドックスな形ですが、重文。

IMG_2430 - コピー

車で前橋駅に戻ってきました。ここから車を運転してくれていた友人と別行動。

IMG_2439 - コピー

高崎城跡などを見てから帰りました。

榛名・妙義どちらも山の神社ですが全然雰囲気が違っていて、興味深いです。ぜひ両方味わっていただきたいです。寺社初心者でも楽しめると思います。

次回は遠州三山をまわります。

長谷寺・榛名神社(群馬県高崎市)

どもども、森田です。

まず、コミケも近づいてきたので告知を。

コミケ2日目の日曜日に、『流星小説。』頒布します! 詳しくはこちらをクリック!

まあ、毎回飽きもせずに告知しておりますが、そこはそれ、寺社探訪ブログではなくて、一応小説書いてる人間のブログなのでご容赦願いたいところです。
あと、新刊の告知も飽きずにします。

『烈風の魔札使と召喚戦争』25日に発売されます、よろしくお願いします!
こっちは和風ではなくてファンタジーなのですが、日本人が異世界で戦うということで、この日本人が日本の歴史とかを微妙に参考にしながら戦略たてたりするので、和のテイストが好きな方でも結構楽しめるのかと思います。たぶん、このブログの記事が性に合ってる方なら問題ないかと思うので、ぜひとも買ってやって下さい。

さて、今回は群馬県の榛名神社です。
友人が偶然群馬に用事で行っていたので、割と強引に車出してもらいました。公共交通機関でまわるのはなかなか大変そうです。

IMG_2319 - コピー

早朝の高崎駅。いかにも新幹線とか停まりそう。
この日、たしか5時ぐらいに起きた気がします。眠いです。

IMG_2320 - コピー

まず坂東の観音札所の長谷寺へ。榛名神社へ行く道のほぼ途中なのであまりロスがなかった気がします。

IMG_2326 - コピー

ただ、それよりも横に併設されている神社の絵馬がなんかおかしいことに気づく。

IMG_2328 - コピー

そばの駐車場にその神社のものとおぼしき痛車が・・・。
いや、神社の車を痛車と形容するのは失礼なのか?
これ、どう考えても神社公式かと思われるのですが、神社公式でこんな車を使っているのはおそらく全国でここだけなのではないでしょうか。

IMG_2334 - コピー

人の車をあんまり撮影するのもどうかと思うのですが、この車の場合、これ自体が神社の宣伝媒体のようだし(URLついてるし)、許容範囲だろうということで載せています。
なお、イラストからしてどう見ても、八王子の了法寺のキャラデザインを手掛けた方と同じ方の作品のようです。(了法寺あたりをクリックすると飛びます)
群馬県と八王子にこんなつながりがあるとは。高崎線でつながってるだけあります。

IMG_2336 - コピー

道中、下ネタを見つけたので撮影。
見たまんまなのでコメントは差し控えます。

IMG_2341 - コピー

榛名神社に到着。
バスでも来れるそうですが、整理券方式のバスに乗るのが怖いような山の上にあります。

IMG_2342 - コピー

重要文化財に最近格上げされた随神門。なお、これまで県文化財が主だった榛名神社の建造物がのきなみ重文に格上げされました。

IMG_2347 - コピー

参道を行きます。神社と名乗ってますが、もともと明らかに神仏習合していた修験の聖地です。

IMG_2351 - コピー

鞍掛岩という名前らしいですが、あとで見たらどれか自信なくなってきた。
参道から撮影してます。

IMG_2353 - コピー

まだ朝早いので、なかなか気持ちいい気候。

IMG_2360 - コピー

岩の中に扉が。住めるのか・・・?

IMG_2366 - コピー

滝も流れています。よほど昔から流れていると見えて、じょじょに岩が削れています。

IMG_2369 - コピー

神幸殿という重文の建物。仏殿の形式だそうで、やっぱり神仏習合していた(というか仏教的要素を消すために名前だけあとで変えた)のがわかりますね。

IMG_2371 - コピー

重文の双龍門。なんか岩しか正面にありませんが、ちゃんと社殿のエリアに行けます。

IMG_2373 - コピー

重文の国祖社と左に併設されてる額殿。
なお、榛名神社の建物はだいたい幕末のちょっと前ぐらいにできています。なのでそこまで古くないはずなのですが、山上にあって古色蒼然とした感じになってます。

IMG_2375 - コピー

県の文化財の燈籠。鎌倉時代のものだそうです。

IMG_2376 - コピー

重文の拝殿。
とにかく極彩色で豪華です。

IMG_2381 - コピー

こちらは1764年に再建された神楽殿。なんか、これが一番新しく見えますが、一番古いです。おそらく、塗りなおしたんでしょう。

IMG_2382 - コピー

拝殿と本殿の連結部分にあたる幣殿。とにかく、豪華に作っております。彫刻も相当に緻密です。

IMG_2387 - コピー

かなり強そうな天狗像もいました。

榛名神社、正直、予想の斜め上でよかったです。景色もなかなかよいので、寺社にさほど興味ない人でもアトラクション的にけっこう楽しめると思います。上の社殿エリアにいる天狗像と記念撮影することも可能です。冬は凍結してヤバそうなところにありますが、紅葉とかもきれいそうなので、車があるぜという関東の方は行ってみてはいかがでしょうか。


次回も群馬県の大きな神社、妙義神社を中心にまわっていきます。
カウンター
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
プロフィール

森田季節

Author:森田季節

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

アフィリエイト
物理的に孤立している俺の高校生活 3(2017/10/18)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました4(2017/10/12)
森田 季節

商品詳細を見る
若者の黒魔法離れが深刻ですが、就職してみたら待遇いいし、社長も使い魔もかわいくて最高です! 2(2017/9/22)
森田 季節

商品詳細を見る
伊達エルフ政宗 4(2017/8/11)
森田 季節

商品詳細を見る
織田信長という謎の職業が魔法剣士よりチートだったので、王国を作ることにしました(2017/7/14)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました3(2017/7/14)
森田 季節

商品詳細を見る
若者の黒魔法離れが深刻ですが、就職してみたら待遇いいし、社長も使い魔もかわいくて最高です!(2017/6/23)
森田 季節

商品詳細を見る
物理的に孤立している俺の高校生活 2(2017/6/20)
森田 季節

商品詳細を見る
異世界お好み焼きチェーン ~大阪のオバチャン、美少女剣士に転生して、お好み焼き布教! ~(2017/6/15)
森田 季節

商品詳細を見る
チートな飼い猫のおかげで楽々レベルアップ。さらに獣人にして、いちゃらぶします。2(2017/5/13)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました2(2017/4/14)
森田 季節

商品詳細を見る
物理的に孤立している俺の高校生活(2017/2/17)
森田 季節

商品詳細を見る
伊達エルフ政宗 3(2017/2/14)
森田 季節

商品詳細を見る
赤ペン精霊の神剣ゼミでクラス最強の魔法剣士になれました(2017/1/23)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました(2017/1/13)
森田 季節

商品詳細を見る
チートな飼い猫のおかげで楽々レベルアップ。さらに獣人にして、いちゃらぶします。(2016/11/12)
森田 季節

商品詳細を見る
伊達エルフ政宗 2(2016/08/09)
森田 季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 7(2016/06/17)
森田 季節

商品詳細を見る
異世界作家生活 女騎士さんと始めるものかきスローライフ(2016/05/25)
森田 季節

商品詳細を見る
てらめぐりぶ?(2016/04/20)
森田 季節

商品詳細を見る
伊達エルフ政宗(2016/04/14)
森田 季節

商品詳細を見る
封神演戯3(2016/01/22)
森田 季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 6(2016/01/19)
森田 季節

商品詳細を見る
封神演戯 2(2015/09/25)
森田 季節

商品詳細を見る
アルケミストの終焉創造術《ニルヴァーナ》5(2015/08/08)
森田 季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 5(2015/05/22)
森田 季節

商品詳細を見る
封神演戯(2015/05/22)
森田 季節

商品詳細を見る
アルケミストの終焉創造術《ニルヴァーナ》4 (GA文庫)(2015/04/14)
森田 季節

商品詳細を見る
ストレンジガールは甘い手のひらの上で踊る (MF文庫J)(2015/02/24)
森田 季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 4 (ガガガ文庫 も)(2015/02/18)
森田 季節

商品詳細を見る
セントレイン戦記 2 ~七戦姫と禁忌の魔剣士~ (オーバーラップ文庫)(2015/01/22)
森田季節

商品詳細を見る
【Amazon.co.jp限定】アルケミストの終焉創造術《ニルヴァーナ》3 書き下ろし4PリーフレットSS付き (GA文庫)(2014/12/13)
森田 季節

商品詳細を見る
セントレイン戦記 1 ~七戦姫と禁忌の魔剣士~ (オーバーラップ文庫)(2014/11/25)
森田季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 3 (ガガガ文庫)(2014/09/18)
森田 季節

商品詳細を見る
【Amazon.co.jp限定】アルケミストの終焉創造術《ニルヴァーナ》2 書き下ろし4PリーフレットSS付き (GA文庫)(2014/08/08)
森田 季節

商品詳細を見る
烈風の魔札使(マージ)と召喚戦争 4 (オーバーラップ文庫)(2014/07/25)
森田季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 2 (ガガガ文庫)(2014/06/18)
森田 季節

商品詳細を見る
【Amazon.co.jp限定】アルケミストの終焉創造術《ニルヴァーナ》 書き下ろしSS付き (GA文庫)(2014/04/15)
森田 季節

商品詳細を見る
烈風の魔札使(マージ)と召喚戦争 3 (オーバーラップ文庫)(2014/03/25)
森田季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 (ガガガ文庫)(2014/03/18)
森田 季節

商品詳細を見る
烈風の魔札使と召喚戦争 2 (オーバーラップ文庫)(2013/11/25)
森田季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?7 (GA文庫)(2013/10/16)
森田 季節

商品詳細を見る
つきたま 3 ※公務員でも世界を救えます (ガガガ文庫)(2013/09/18)
森田 季節

商品詳細を見る
烈風の魔札使と召喚戦争 1 (オーバーラップ文庫)(2013/08/25)
森田 季節

商品詳細を見る
クラスメイト・コレクション2 -僕のクラスは生徒が足りない- (GA文庫)(2013/07/16)
森田 季節

商品詳細を見る
クラスメイト・コレクション -僕のクラスは生徒がいない- (GA文庫)(2013/05/16)
森田 季節

商品詳細を見る
魔女の絶対道徳2 (ファミ通文庫)(2013/03/30)
森田季節

商品詳細を見る
つきたま 2 ※公務員のお仕事楽しいです (ガガガ文庫)(2013/03/19)
森田 季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?6 (GA文庫)(2013/03/16)
森田 季節

商品詳細を見る
どうせ私は狐の子(2013/02/25)
森田季節

商品詳細を見る
ウタカイ (Yuri‐Hime Novel)(2013/01/18)
森田 季節:作 えいひ :絵

商品詳細を見る
つきたま ※ぷにぷにしています (ガガガ文庫)(2012/12/18)
森田 季節

商品詳細を見る
魔女の絶対道徳 (ファミ通文庫)(2012/11/30)
森田季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?5 (GA文庫)(2012/10/17)
森田 季節

商品詳細を見る
小説 いまいち萌えない娘(2012/09)
森田 季節、神戸新聞社 他

商品詳細を見る
デキる神になりますん2 (ファミ通文庫)(2012/06/30)
森田季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?4 (GA文庫)(2012/06/16)
森田 季節

商品詳細を見る
神聖魔法は漆黒の漆原さん2 (MF文庫 J も 2-9)(2012/05/24)
森田季節

商品詳細を見る
デキる神になりますん (ファミ通文庫)(2012/03/30)
森田季節

商品詳細を見る
ノートより安い恋 (Yuri-Hime Novel)(2012/03/17)
森田 季節

商品詳細を見る
落涙戦争(2012/03/07)
森田 季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?3 (GA文庫)(2012/02/16)
森田 季節

商品詳細を見る
神聖魔法は漆黒の漆原さん (MF文庫J)(2012/01/23)
森田季節

商品詳細を見る
ドラマCD お前のご奉仕はその程度か?(2011/11/25)
No Operating System

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?2 (GA文庫)(2011/10/17)
森田 季節

商品詳細を見る
エトランゼのすべて (星海社FICTIONS)(2011/10/14)
森田 季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か? (GA文庫)(2011/07/16)
森田 季節

商品詳細を見る
NOVA 4---書き下ろし日本SFコレクション (河出文庫)(2011/05/07)
大森 望

商品詳細を見る
コミック百合姫 2011年 01月号 [雑誌](2010/11/18)
不明

商品詳細を見る
不堕落なルイシュ2 (MF文庫J)(2010/10/21)
森田季節

商品詳細を見る
不動カリンは一切動ぜず (ハヤカワ文庫 JA モ)(2010/09/30)
森田季節

商品詳細を見る
不堕落なルイシュ (MF文庫 J も 2-6)(2010/06/23)
森田季節

商品詳細を見る
ともだち同盟(2010/06/26)
森田 季節

商品詳細を見る
桜木メルトの恋禁術(2009/09)
森田 季節

商品詳細を見る
原点回帰ウォーカーズ〈2〉(2009/05)
森田 季節

商品詳細を見る
原点回帰ウォーカーズ(2009/01)
森田 季節

商品詳細を見る
プリンセス・ビター・マイ・スウィート(2008/12)
森田 季節

商品詳細を見る
ベネズエラ・ビター・マイ・スウィート(2008/09)
森田 季節

商品詳細を見る