八阪神社・神峯山寺・厳島神社・三之宮神社(大阪府高槻市・枚方市)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とタモリ倶楽部です、森田、森田です。

今回は北摂の名刹、神峯山寺(かぶんさじ)などを巡ります。このお寺までは前回からあわせてずっと徒歩で動いてます。

DSCN3469 - コピー 
まず、前回の山城から下山してそのまま集落を行きます。途中八阪神社に立ち寄ります。


DSCN3471 - コピー 
花崗岩でできてる石槽。

DSCN3473 - コピー 
いかにも集落の神社。

DSCN3477 - コピー 
ここからさらに歩いて芥川を渡ります。お城の名前ですね。この川のせいか、このあたり高低差が出来ていて、ここから山のほうにちょっとだけ上がっていきます。


DSCN3483 - コピー 
勧請掛(かんじょうがけ)久しぶりに見た。

DSCN3488 - コピー 
途中、鎮守とおぼしきいかにも天狗な神社が。飯綱で金毘羅なのでダブル。


DSCN3492 - コピー 
神峯山寺に到着! 今は紅葉の時期なので拝観料がいります。


DSCN3497 - コピー 
なかなか雰囲気がある。
このお寺、日本最初に毘沙門天を祀ったなどと言われており、本尊は三種類の毘沙門天三体というかなり特殊な信仰を持っています。


DSCN3498 - コピー 
紅葉が一番いい時期にはちょっと早いが、まあこれはこれでよい。


DSCN3503 - コピー 
本堂のほうへ。


DSCN3505 - コピー 
本堂。しめ縄がいかにも修験の寺であることを感じさせます。

DSCN3507 - コピー 
光仁天皇の分骨を納めていると言われている十三重塔。


DSCN3511 - コピー 
高台から境内のほうを撮影。


DSCN3514 - コピー 
開山の皇子の髪が納められているという伝説的なものがある五重石塔。今行くのは立ち入り禁止なので、ズームで撮影しました。


DSCN3518 - コピー 
こんな感じの静かな山寺でした!


DSCN3519 - コピー 
帰り、工事現場の覆いの鉄板にイラスト描いてあったけど、はっきり言って怖いぞ。洗脳されているのでは!?

DSCN3520 - コピー 

DSCN3521 - コピー 


DSCN3522 - コピー 
地蔵要素ないだろ。牛だろ。

DSCN3526 - コピー 
バスに乗って高槻駅に戻ってきました。ここからバスで淀川を渡って、枚方市のほうに向かいます。


DSCN3528 - コピー 
枚方市駅にやってきました。交通機関がこの間、バスしかない。
さらにバスで枚方市の郊外へ向かいます。


DSCN3532 - コピー 
尊延寺というバス停で降りて、厳島神社へ。この境内に古い社殿があります。こちらはメインの拝殿。中を通っていける割拝殿ですね。


DSCN3533 - コピー 
こちらが厳島神社の本殿。


DSCN3537 - コピー 
こちらが摂社の春日神社。室町時代中期から後期のもので重要文化財。
もともとこちらが厳島神社本殿でしたが、春日大社の社殿を譲り受けて厳島神社本殿にしたため、もとの本殿は摂社本殿とされました。これ、なんか日本語にするとややこしいな……。


DSCN3538 - コピー 
もう一枚撮影。
わざわざバスで来たので、せっかくなんでもう一箇所歩いて行ってみることにしました。大学が近くにあるので相当郊外なのにまあまあバスはあります。


DSCN3541 - コピー 
一キロほど歩いて三之宮神社へ。
本殿裏に屋形石という三角形の石が二つあってこれがもともとの信仰対象だったことは明らかです。屋形大明神とも呼ばれていました。
その他、別の石の信仰もあります。


DSCN3544 - コピー 
その石。


DSCN3546 - コピー 
アップで。多分二つ並んでいることで余計に霊威を感じたのではないでしょうか。


DSCN3548 - コピー 
立石(たていし)という、これはこれでご神体的なもの。雨乞いの時にはこれを川に投げ入れたりするそうです。なお、ほぼ境内だろってぐらい近くに川が流れていて、けっこう急な崖になっています。

こんな感じの大阪郊外の寺社巡りでした。
次回はこのあとに京都の神社をちょっとだけ行ったのでそこを紹介します。まあ、隣、すぐ京都府ですのでね。

行き方
前回からずっと歩いているが、神峯山寺に直接行くにはJR高槻駅からバスに乗り、最寄りバス停から徒歩15分ほど。使えるバス停は多分複数あるので、どこで降りるのがいいのか確認されたし。
境内の拝観料は普段はいらないが紅葉の時期は300円ほどかかる。
厳島神社 京阪枚方市駅から京阪バス穂谷行き乗車尊延寺下車5分。
三之宮神社 穂谷行き終点下車3分ほど。なお、尊延寺~穂谷間は一キロちょっとか一キロ半ほどなので、徒歩で両方見ることも可能。まさにそういう行き方をした。本数はそこそこあるが、一本逃すと時間つぶすのが困ることもあるので、時間は注意したい(なお、ブログ主は一本逃してしまった)。

最後に宣伝!
スライム倒して300年、2巻は4月14日に発売になります! よろしくお願いします!
GAノベル「スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました」 書影 

物理的に孤立している俺の高校生活も発売中です! よろしくお願いします!
物理的孤立(帯付き) 
スポンサーサイト

摂津峡・芥川山城(大阪府高槻市)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とタモリ倶楽部です、森田、森田です。

まず、冒頭に宣伝を。
4月14日頃、スライム倒して300年、2巻が出ます! 1巻もマジで売れてます! 何卒よろしくお願いします!
GAノベル「スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました」 書影 

今回は前回からうって変わって、大阪の摂津の山間部を歩きます。

DSCN3368 - コピー 
JRの高槻駅からバス。関西のいいところは露骨なベッドタウンの街からでも20分とかバスに乗ると、山の登り口に行けることです。

DSCN3378 - コピー 
20分ぐらいでこういうところに着いた。

DSCN3388 - コピー 
さらに15分か20分ほど歩いて、摂津峡に着きました。
以下、しばらく渓谷の写真続きます。

DSCN3390 - コピー 

DSCN3391 - コピー 

DSCN3392 - コピー 

DSCN3393 - コピー 

DSCN3394 - コピー 

DSCN3402 - コピー 
途中、ちょっと横にそれたところに白滝というのがありました。なんか某巨大野生動物が出るから気を付けろとか書いてた気がするけど、さすがに大丈夫だろうとそのまま突き進んだ。


DSCN3405 - コピー 

DSCN3408 - コピー 

DSCN3412 - コピー 
そんなに長い距離ではないので、やがて渓谷を抜けました。

DSCN3414 - コピー 
さて、このあたりから芥川山城という三好長慶の本拠だった山城に行けます。
まさに摂津峡のおかげでそっちからの面が断崖絶壁になって攻めづらいんでしょうね。

DSCN3424 - コピー 
途中、妙にしっかりした石垣があって、あれれ?と思いましたが、これは江戸時代のものらしい。違うのか。

DSCN3432 - コピー 
山城エリア。

DSCN3439 - コピー 
案内図?にあった池。

DSCN3447 - コピー 
いい土橋。これぐらいはっきりわかると助かる。

DSCN3449 - コピー 
何を撮影したものかよくわからないけど、多分堀切と思われる何か。

DSCN3451 - コピー 
右は崖で、左が城内。

DSCN3458 - コピー 
有名な大石垣(左側)。いつ組まれたかよくわからないもの。

DSCN3459 - コピー 
たしかに立派すぎるか? しかし、これ、城のためのものでしかあり得ないし、何なんだ? 織田政権後も使われた城なのでその時のものかもという説も。

DSCN3463 - コピー 
これ、わかりづらいですけど、崖側に竪土塁という伸びた遺構があります。
実は、主郭に当たる見晴らしがいいところに寄れてないのです……。興味ある方は芥川山城で検索してもらえれば詳しく書いてあるURLがすぐ出ます。

次回は神峯山寺(かぶさんじ)などを巡ります。

行き方
摂津峡にはいくつか行き方があるが、今回はJR高槻駅から「塚脇」という停留所を通るバスに乗車し、そこから歩いていった。割とメインの歩き方。これだと渓谷を抜けたところに芥川山城へ行く道がある。
城への道はそこそこ整備されているが、ちょっと怪しい部分もあるので、まったくの山ビギナーという人は一人で行くべきではないかもしれない(整備された登山道と呼べるか怪しい程度の整備具合でちょっとわかりづらいところもある)。
摂津峡も舗装されてないところもあるが、ハイキング感覚で問題なく歩ける。

水無瀬神宮・関戸明神(大阪府三島郡島本町)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とタモリ倶楽部です、森田、森田です。

今回は大坂と京都の境目の大阪側、水無瀬あたりを巡ります。
このあたり、なんとなく歩いた気になってたのですが、多分気になってただけで歩いていませんでした(それすらあいまい)。

まず宣伝から。15日、『伊達エルフ政宗』3巻が発売されます! よろしくお願いします!
4797390179_m (1)

そして、17日にはガガガ文庫より『物理的に孤立している俺の学園生活』が発売になります!
よろしくお願いします! 気合い入れて書きました!
『物理的に孤立している俺の高校生活』


DSCN2259 - コピー 
まず、水無瀬駅に来ました。ここから京都方面を目指して歩いていきます。
なお、本当はこの日、けっこう歩く予定だったのですが、なんと充電をミスっていて、途中で充電が切れて山道行く手前で帰るという事態になりました。
でも、雨降ってきてたし、日を改めて結果オーライでした。

DSCN2261 - コピー 
ぶらぶら歩いて水無瀬神宮へ。ここは後鳥羽上皇をもともと祀っていたお寺でした。なんで寺があるかというと、ここに後鳥羽上皇がしょっちゅう来て、離宮としていたからです。都から来れる距離なのです。で、承久の乱の失敗の後、ここで菩提が弔われたというわけです。
ただ、明治の神仏分離のシステム上、お寺というのはまずいということになり神社化しました。

DSCN2262 - コピー 
神門及び築地塀は登録有形文化財。16世紀末のもの。この年代で登録有形文化財ってレアで変だと思ったら2016年の指定らしい。そのうち重文格上げされそう。

DSCN2268 - コピー 
手水舎も登録有形文化財。並んでるのは水を求める人です。
ここ、名水百選に選ばれています。名前的に水、なさそうなのに。

DSCN2272 - コピー 
神庫も登録有形文化財。

DSCN2273 - コピー 
拝殿及び幣殿も登録有形文化財。本殿もそうですが、見えない。

DSCN2275 - コピー 
見えづらいですが、茶室(燈心亭)は重要文化財。後水尾天皇より下賜されたと伝えられる江戸時代初期の建築。

DSCN2277 - コピー 
客殿は秀吉の寄進と伝えられるもので重要文化財。

DSCN2278 - コピー 
客殿に接近。御所っぽさがある。

DSCN2280 - コピー 
茶室はこういう感じのものだそうです。事前予約でお茶も飲めるそうですが、してないし、そもそもこういうの一人だとダメなので無理。

DSCN2281 - コピー 
川を渡って東へ。といっても、渡ったらすぐ京都府というわけではない。

DSCN2283 - コピー 
このあたりの地名は東大寺です。昔、東大寺領荘園だったからです。

DSCN2284 - コピー 
絶対、昔からの街道だっただろうという道を行く(多分実際そうだったと思います)。

DSCN2285 - コピー 
ちょっと前に朝ドラで有名になった場所を行く。

DSCN2287 - コピー 
そしてちょうど山城と摂津の境界に立ってるのが関戸(せきと)明神。

DSCN2288 - コピー 
大阪から京都へ!

DSCN2290 - コピー 
本殿は室町中期のものと言われ、府文化財。どっちの府かわかりづらいけど、大阪府です。神社の隣からが京都府らしいです。

DSCN2293 - コピー 
大阪側を見る。なお、山崎宗鑑はこのへんに住んでました。

DSCN2297 - コピー 
まさに境界!

DSCN2299 - コピー 
まあ、つまり天王山が近いわけです。この数回先に行きます。

DSCN2300 - コピー 
秀吉が攻めか……。

次回はこのまま京都府側にある神社などを巡ります。

行き方
水無瀬神宮
阪急水無瀬駅から歩くのが一番いい。12分ほど。そこからまた大山崎のほうに歴史ウォークを楽しめる。
関戸明神
JR山崎から近い。阪急大山崎駅からも近いが、水無瀬駅から神宮経由で行くと一本道で行けるし、ちょうどいい。

犬鳴山七宝龍寺(大阪府泉佐野市)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とタモリ倶楽部です、森田、森田です。

今回は泉佐野市の山中にある犬鳴山を巡ります。このお寺は葛城山にも近く(電車だと行きづらいけど、山なりだと近い)、修験道の根本霊場です。ここも秀吉に焼かれて衰退しましたが、今でもなかなか人が来てるようです。

DSC00374 - コピー 
前回の火走神社から一キロほど歩きました。普通はそのままバスで行くと思います。なお、近辺には温泉旅館がけっこうあって、行楽地。

DSC00378 - コピー 川を渡った先が入口。

DSC00380 - コピー 
DSC00391 - コピー 

DSC00386 - コピー 
DSC00392 - コピー 
DSC00397 - コピー 
DSC00404 - コピー 
 
DSC00405 - コピー 

DSC00402 - コピー 
DSC00416 - コピー 

DSC00430 - コピー
伽藍のあたりまで来ました。いわゆる古いお堂とかはないです。廃仏毀釈の時に修験道はダメージ受けたので、そのせいもあるのか。
ただし、今でもガチで修行してる系の修験寺院です。

DSC00432 - コピー 
DSC00437 - コピー 
DSC00438 - コピー 一番奥にある滝。

DSC00442 - コピー 
DSC00443 - コピー 
こんな感じの犬鳴山でした。
次回からしばらく讃岐、香川県巡りをします。うどんもけっこう食べました!

行き方
南海泉佐野駅あるいはJR日根野駅からバス、犬鳴山行きに乗って終点下車。運賃は泉佐野駅始発だと480円。
ただし、一番奥の滝まで道を散策するのがメインなので結果的に往復するとなんだかんだで三キロぐらい歩いたことになる。
境内自由、ただし一番奥の滝の近くに行くには50円以上の賽銭を入れることが必要。

波太神社・加茂神社・船守神社・火走神社(大阪府阪南市・泉南郡岬町・泉佐野市)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とタモリ倶楽部です、森田、森田です。

今回も大阪府南部の神社を順番に見ていきます。

DSC00310 - コピー 
まず、南海の尾崎駅からバスに乗って波太神社へ。鳥取部(ととりべ)氏の氏神だったような性格の神社で、そのまま当地の地方豪族にも信仰されてました。このあたりが鳥取県の地名の由緒地。もともとこのへんの地名というか、そういう人らがいて地名になりました。
拝殿は派手ですが、これは昭和初期のもの。
ここも秀吉に焼かれました。

DSC00311 - コピー 
角度を変えて撮影。

DSC00313 - コピー 
この拝殿奥に本殿があります。1638年の再建で、重要文化財。拝殿が壁になっているので、正面から撮影するのは難しいです。

DSC00316 - コピー 
隣にある末社の三神社本殿も同時期のもので重要文化財。

DSC00321 - コピー 
バスの時間が合わなかったので、尾崎駅まで道を下っていきました。20分ほどで到着。距離だと2キロほどあるけど、割と早く着く。

DSC00323 - コピー 
続いて、箱作(はこつくり)駅へ移動。

DSC00326 - コピー 
ここから500メートルほどいったところに加茂神社があります。上賀茂神社から分霊したもの。

DSC00332 - コピー 
本殿はこれまたよく見えないんですが、府指定文化財。年代は本にもネットにも書いてないので、ようわからんのかもしれません。

DSC00334 - コピー 
次の駅を目指す。細かく運賃かかって、けっこう痛いがしょうがない。

DSC00335 - コピー 
真田丸押し。

DSC00337 - コピー 
メガネでコラボするのって効果あるんやろか。真田丸好きだからメガネ買おうってなるかな……。

DSC00338 - コピー 
淡輪駅に到着。独特の形状してます。

DSC00340 - コピー 
船守神社に行く途中、この地の豪族、淡輪氏の邸宅跡があります。

DSC00343 - コピー 
そのまま10分ほど歩いていくと、船守神社に到着。府の天然記念物の巨大クス。

DSC00344 - コピー 
まさかと思ったが、またもや本殿が見えないパターンの拝殿。雨も降ってきていて、ちょっと絶望した。

DSC00345 - コピー 
こちらが本殿。豊臣秀頼の命で片桐且元が造営したと言われていて(そういう神社は極めてこのへんに多いので事実でもおかしくないです)、重要文化財。

DSC00350 - コピー 
駅前の異常に細い道。見つけた時、やけにテンションあがった。

DSC00357 - コピー 
ぶっちゃけ、これで本日の日程はすべて消化してしまったのですが、思ったより時間が余ったので、泉佐野に来ました。

DSC00359 - コピー 
ここから犬鳴山(いぬなきさん)行きのバスに乗りこみます。終点近くの中大木で下車。ここまで乗ってる客はいなかった……。

DSC00363 - コピー 
バス停近くに火走(ひばしり)神社があります。

DSC00364 - コピー 
入口が派手な割に拝殿は質素に見えます。

DSC00366 - コピー 
本殿は1622年のもので市の文化財。

DSC00370 - コピー 
その右側にある摂社の幸(みゆき)神社本殿は室町時代後期のもので重要文化財。

DSC00371 - コピー 
中央が神社の出入口になってる長床の施設もいい味出してます。
こんな感じの神社巡りでした。次回、ここからそのまま犬鳴山方面に歩いて景勝地犬鳴山に行きます。
今回、ちょっと地味な場所が多いかなとがっかりしてたんですが、この火走神社と犬鳴山がよかったので、助かりました。

行き方
波太神社
南海尾崎駅からバス(途中、JRの和泉鳥取駅付近も通る)、神社の前にバス停がある。運賃230円。尾崎駅から徒歩20分ぐらいなので、バスの時間が合わないなら徒歩で帰ってもいい。JRの和泉鳥取駅からも徒歩で同じ程度の距離。
加茂神社
南海箱作駅から徒歩7分ほど。ただし、本殿はよく見えない。
船守神社
南海淡輪駅から徒歩10分ほど。本殿は見えづらい。
火走神社
南海泉佐野駅かJR日根野駅からバス(途中、日根野駅を通る)運賃470円。運転本数は一時間に一本程度。この神社から犬鳴山まで一キロぐらいなので両方巡ることができる。

カウンター
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
プロフィール

森田季節

Author:森田季節

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

アフィリエイト
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました2(2017/4/14)
森田 季節

商品詳細を見る
物理的に孤立している俺の高校生活(2017/2/17)
森田 季節

商品詳細を見る
伊達エルフ政宗 3(2017/2/14)
森田 季節

商品詳細を見る
赤ペン精霊の神剣ゼミでクラス最強の魔法剣士になれました(2017/1/23)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました(2017/1/13)
森田 季節

商品詳細を見る
チートな飼い猫のおかげで楽々レベルアップ。さらに獣人にして、いちゃらぶします。(2016/11/12)
森田 季節

商品詳細を見る
伊達エルフ政宗 2(2016/08/09)
森田 季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 7(2016/06/17)
森田 季節

商品詳細を見る
異世界作家生活 女騎士さんと始めるものかきスローライフ(2016/05/25)
森田 季節

商品詳細を見る
てらめぐりぶ?(2016/04/20)
森田 季節

商品詳細を見る
伊達エルフ政宗(2016/04/14)
森田 季節

商品詳細を見る
封神演戯3(2016/01/22)
森田 季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 6(2016/01/19)
森田 季節

商品詳細を見る
封神演戯 2(2015/09/25)
森田 季節

商品詳細を見る
アルケミストの終焉創造術《ニルヴァーナ》5(2015/08/08)
森田 季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 5(2015/05/22)
森田 季節

商品詳細を見る
封神演戯(2015/05/22)
森田 季節

商品詳細を見る
アルケミストの終焉創造術《ニルヴァーナ》4 (GA文庫)(2015/04/14)
森田 季節

商品詳細を見る
ストレンジガールは甘い手のひらの上で踊る (MF文庫J)(2015/02/24)
森田 季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 4 (ガガガ文庫 も)(2015/02/18)
森田 季節

商品詳細を見る
セントレイン戦記 2 ~七戦姫と禁忌の魔剣士~ (オーバーラップ文庫)(2015/01/22)
森田季節

商品詳細を見る
【Amazon.co.jp限定】アルケミストの終焉創造術《ニルヴァーナ》3 書き下ろし4PリーフレットSS付き (GA文庫)(2014/12/13)
森田 季節

商品詳細を見る
セントレイン戦記 1 ~七戦姫と禁忌の魔剣士~ (オーバーラップ文庫)(2014/11/25)
森田季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 3 (ガガガ文庫)(2014/09/18)
森田 季節

商品詳細を見る
【Amazon.co.jp限定】アルケミストの終焉創造術《ニルヴァーナ》2 書き下ろし4PリーフレットSS付き (GA文庫)(2014/08/08)
森田 季節

商品詳細を見る
烈風の魔札使(マージ)と召喚戦争 4 (オーバーラップ文庫)(2014/07/25)
森田季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 2 (ガガガ文庫)(2014/06/18)
森田 季節

商品詳細を見る
【Amazon.co.jp限定】アルケミストの終焉創造術《ニルヴァーナ》 書き下ろしSS付き (GA文庫)(2014/04/15)
森田 季節

商品詳細を見る
烈風の魔札使(マージ)と召喚戦争 3 (オーバーラップ文庫)(2014/03/25)
森田季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 (ガガガ文庫)(2014/03/18)
森田 季節

商品詳細を見る
烈風の魔札使と召喚戦争 2 (オーバーラップ文庫)(2013/11/25)
森田季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?7 (GA文庫)(2013/10/16)
森田 季節

商品詳細を見る
つきたま 3 ※公務員でも世界を救えます (ガガガ文庫)(2013/09/18)
森田 季節

商品詳細を見る
烈風の魔札使と召喚戦争 1 (オーバーラップ文庫)(2013/08/25)
森田 季節

商品詳細を見る
クラスメイト・コレクション2 -僕のクラスは生徒が足りない- (GA文庫)(2013/07/16)
森田 季節

商品詳細を見る
クラスメイト・コレクション -僕のクラスは生徒がいない- (GA文庫)(2013/05/16)
森田 季節

商品詳細を見る
魔女の絶対道徳2 (ファミ通文庫)(2013/03/30)
森田季節

商品詳細を見る
つきたま 2 ※公務員のお仕事楽しいです (ガガガ文庫)(2013/03/19)
森田 季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?6 (GA文庫)(2013/03/16)
森田 季節

商品詳細を見る
どうせ私は狐の子(2013/02/25)
森田季節

商品詳細を見る
ウタカイ (Yuri‐Hime Novel)(2013/01/18)
森田 季節:作 えいひ :絵

商品詳細を見る
つきたま ※ぷにぷにしています (ガガガ文庫)(2012/12/18)
森田 季節

商品詳細を見る
魔女の絶対道徳 (ファミ通文庫)(2012/11/30)
森田季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?5 (GA文庫)(2012/10/17)
森田 季節

商品詳細を見る
小説 いまいち萌えない娘(2012/09)
森田 季節、神戸新聞社 他

商品詳細を見る
デキる神になりますん2 (ファミ通文庫)(2012/06/30)
森田季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?4 (GA文庫)(2012/06/16)
森田 季節

商品詳細を見る
神聖魔法は漆黒の漆原さん2 (MF文庫 J も 2-9)(2012/05/24)
森田季節

商品詳細を見る
デキる神になりますん (ファミ通文庫)(2012/03/30)
森田季節

商品詳細を見る
ノートより安い恋 (Yuri-Hime Novel)(2012/03/17)
森田 季節

商品詳細を見る
落涙戦争(2012/03/07)
森田 季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?3 (GA文庫)(2012/02/16)
森田 季節

商品詳細を見る
神聖魔法は漆黒の漆原さん (MF文庫J)(2012/01/23)
森田季節

商品詳細を見る
ドラマCD お前のご奉仕はその程度か?(2011/11/25)
No Operating System

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?2 (GA文庫)(2011/10/17)
森田 季節

商品詳細を見る
エトランゼのすべて (星海社FICTIONS)(2011/10/14)
森田 季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か? (GA文庫)(2011/07/16)
森田 季節

商品詳細を見る
NOVA 4---書き下ろし日本SFコレクション (河出文庫)(2011/05/07)
大森 望

商品詳細を見る
コミック百合姫 2011年 01月号 [雑誌](2010/11/18)
不明

商品詳細を見る
不堕落なルイシュ2 (MF文庫J)(2010/10/21)
森田季節

商品詳細を見る
不動カリンは一切動ぜず (ハヤカワ文庫 JA モ)(2010/09/30)
森田季節

商品詳細を見る
不堕落なルイシュ (MF文庫 J も 2-6)(2010/06/23)
森田季節

商品詳細を見る
ともだち同盟(2010/06/26)
森田 季節

商品詳細を見る
桜木メルトの恋禁術(2009/09)
森田 季節

商品詳細を見る
原点回帰ウォーカーズ〈2〉(2009/05)
森田 季節

商品詳細を見る
原点回帰ウォーカーズ(2009/01)
森田 季節

商品詳細を見る
プリンセス・ビター・マイ・スウィート(2008/12)
森田 季節

商品詳細を見る
ベネズエラ・ビター・マイ・スウィート(2008/09)
森田 季節

商品詳細を見る