fc2ブログ

ハニベ巌窟院(石川県小松市)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とタモリ倶楽部です、森田、森田です。

今回も宣伝から!

E2JY32bVcAcqblP.jpg
「スライム倒して300年」17巻、発売しました! 今月、入荷がちょっと遅れましたが、よろしくお願いいたします!


今回は石川県のB級スポット、ハニベ巌窟院(がんくついん)を巡ります。
※写真は2009年のものです。


IMG_3395 - コピー
車でやってきました!



IMG_3399 - コピー
仏像も微妙にズレている。



IMG_3407 - コピー
ゆるキャラっぽさがある。



IMG_3411 - コピー
ゾウ。



IMG_3412 - コピー
このへんは割とまともだ。



IMG_3415 - コピー
施設自体の沿革はあまり説明しませんが、初代の彫刻家の方はガチで高名な人です。



IMG_3420 - コピー
さて肝心のところへ行くか。
端的に言うと、アジアの各国にある(マジでタイでも日本でもある)仏教系地獄テーマパークの一つです。



IMG_3425 - コピー
釈迦。序盤は正統派。



IMG_3429 - コピー
正統な招き猫。



IMG_3431 - コピー
なんだ、これ。



IMG_3438 - コピー
うさんくさくなってきた。



IMG_3441 - コピー
人面魚。



IMG_3443 - コピー
鬼!



IMG_3447 - コピー
鬼の食卓。



IMG_3448 - コピー
ろくでもないもの食べてるな。



IMG_3451 - コピー
鬼コック!

このあともいろいろあるんですが、けっこうグロテスクなものも多いので、このあたりで終わりにします! (単純にB級スポットを詳しく追っているウェブサイトもたくさんありますし、このサイトの方向性とも違うので……)
次回は一乗谷を巡ります。

行き方
大半の人は車で行くと思うが、公共交通機関だと北陸本線小松駅からバスを利用。20分強で到着する。

スポンサーサイト



大聖寺近辺の史跡(石川県加賀市)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とタモリ倶楽部です、森田、森田です。

ただいま(2021年春)アニメ「スライム倒して300年」、放送中です!
よろしくお願いいたします! dアニメストア、ニコニコ動画、アマゾンプライムなど各種配信サービスでも見れます!

ExcgC9bU4AIyEbs.jpg
よろしくお願いいたします!

今回は石川県加賀市の中心部、大聖寺(だいしょうじ)の史跡を巡ります。
※写真は2009年当時のものです。コロナ禍で旅行ができないので……。


IMG_2801 - コピー
大聖寺駅からスタート。昔は山代温泉・山中温泉への玄関口は大聖寺でしたが、その後、温泉街への発着地は加賀温泉駅に集約されたそうです。
今でも多くの史跡が大聖寺の駅から徒歩圏内にあります。



IMG_2802 - コピー
まず、大聖寺藩の藩主菩提寺の実性院へ。石川県、つまり加賀百万石の土地なので、加賀藩の支藩ですね。


IMG_2804 - コピー
本堂は1665年の創建当初のもので市指定文化財。



IMG_2805 - コピー
丘陵沿いに寺院が並んでいます。蓮光寺もその一つです。



IMG_2810 - コピー
寺町の雰囲気。



IMG_2812 - コピー
全昌寺は安土桃山時代の大聖寺城主山口宗永の菩提寺です。



IMG_2813 - コピー
こちらは正覚寺。


IMG_2814 - コピー
宗寿寺の門は大聖寺藩の関所門でした。市指定文化財。



IMG_2815 - コピー
門横のスダジイ。



IMG_2818 - コピー
藩邸があったのが今の江沼神社のあたりでした。



IMG_2826 - コピー
長流亭は1709年に建てられた数寄屋造建築で重要文化財。



IMG_2828 - コピー
もう一枚撮影。



IMG_2829 - コピー
江沼神社の庭園は元々藩邸の庭でした。市指定名勝。


IMG_2834 - コピー
川沿いは雰囲気あります。



IMG_2837 - コピー
宗派ごとに大きな浄土真宗寺院があります。こちらは東本願寺側の大谷派の願成寺。



IMG_2840 - コピー
西本願寺側の専稱寺(せんしょうじ)。



IMG_2841 - コピー
続いて、菅生石部(すごういそべ)神社へ。ここは加賀国二宮でした。



IMG_2843 - コピー
菅生石部神社神門は1825年の建築で市指定文化財。
こんな感じの大聖寺巡りでした!
次回は越前市の中心部、武生(たけふ)近辺の史跡を巡ります。

行き方
大聖寺は石川県と福井県のちょうど境目みたいなところにあるので、鈍行で向かうのに少し時間がかかる。史跡自体は徒歩圏内に揃っているので歩いて散策できる。

加賀一の宮駅と白山比咩神社など(石川県白山市・野々市市)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とタモリ倶楽部です、森田、森田です。

アニメ放送中なので、まずはアニメの宣伝から。
「スライム倒して300年」、アニメよろしくお願いいたします!
ExcgC9bU4AIyEbs.jpg



今回は加賀一宮を巡ります。
※2009年の写真なので現在とは異なる所がある場合があります。

IMG_2594 - コピー
鶴来駅で一度下車。当時は加賀一の宮駅まで路線が伸びていました。



IMG_2600 - コピー
鶴木駅。


IMG_2607 - コピー
鶴来から徒歩10分ほどのところにある金剣宮(きんけんぐう)は白山信仰関係の神社です。奥に見えるのが拝殿です。



IMG_2610 - コピー
社殿を横から撮影。



IMG_2613 - コピー
続いて、鶴来別院へ。加賀というと、一向一揆が強かったところなので、浄土真宗寺院もだいぶ強いです。


IMG_2617 - コピー
鶴来駅から加賀一の宮駅方面へ出発。



IMG_2622 - コピー
割とすぐに加賀一の宮駅に到着。今は鶴来から先は廃止されています。けっこう廃止も近づきつつあった時期で、訪問の半年後に廃止されました。


IMG_2625 - コピー
駅ホーム。



IMG_2635 - コピー
おばあちゃんの観光PRポスターみたいなのが、また来てね的な意味のことを書いてあって切ないですね……。



IMG_2637 - コピー
駅舎は1940年の建築で登録有形文化財。



IMG_2639 - コピー
もう一枚撮影。



IMG_2641 - コピー
なんとも絵になる駅です。



IMG_2647 - コピー
駅の近くを流れている手取川へ。



IMG_2648 - コピー
川のこのあたりは安久濤ヶ淵(あくどがぶち)と言います。白山開山と言われている泰澄(たいちょう)がこのへんで白山の女神のお告げを聞いたと言われてます。その後、金沢平野に水を送る取水源となりました。



IMG_2649 - コピー
なかなか、かっこいいな。



IMG_2653 - コピー
白山比咩(ひめ)神社に到着しました!



IMG_2655 - コピー
参道が雰囲気ある。



IMG_2659 - コピー
社殿。



IMG_2660 - コピー
近くに舟岡城跡があります。浄土真宗勢力の城として機能して、織田信長側の軍が攻め込んできました。


IMG_2676 - コピー
続いて野々市工大前駅で下車。駅前に富樫館跡があります。一向一揆に滅ぼされた守護大名富樫氏の館があったところです。



IMG_2680 - コピー
ここの近くにある喜多家住宅は江戸時代後期の建築で重要文化財です。



IMG_2681 - コピー
もう一枚撮影。左の道具蔵は1891年の建築でこちらも重要文化財。

こんな感じの北陸鉄道石川線沿線の旅でした。
次回は大聖寺のあたりを巡ります。

行き方
今は北陸鉄道が鶴来駅までしか伸びてないので、白山比咩神社にはバスが必要。
野々市工大前駅近辺の史跡――駅から徒歩で十分回れる。

小坂神社・主計茶屋街・本願寺金沢別院(石川県金沢市)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とタモリ倶楽部です、森田、森田です。

まず宣伝。ガガガ文庫「物理的に孤立している俺の高校生活」4巻発売いたしました! よろしくお願いいたします!
DXMixSfU8AAIppY.jpg 


DSCN4377 - コピー 
今回は卯辰山寺院群の奥の高台にある小坂神社から。


DSCN4380 - コピー 
かなり雰囲気がある。


DSCN4382 - コピー 
鹿たち。

DSCN4383 - コピー 


DSCN4386 - コピー 
本殿は1686年のもので金沢市文化財。


DSCN4390 - コピー 
狛犬と拝殿。


DSCN4398 - コピー 
パソコン修理の店のレトロ感がすごい。


DSCN4400 - コピー 
玄門寺。


DSCN4405 - コピー 
高木糀(こうじ)商店は金沢市文化財。


DSCN4410 - コピー 
THE観光地のエリアに来ました。ここ、前も来ましたね。


DSCN4413 - コピー 
円長寺の一切経蔵。


DSCN4419 - コピー 
浅野川大橋詰火の見櫓は1924年のもので金沢市文化財。


DSCN4424 - コピー 
前回行けなかった主計茶屋街にも。


DSCN4425 - コピー 
しばらく街並みです。

DSCN4428 - コピー 

DSCN4431 - コピー 
橋がいい。


DSCN4439 - コピー 
金沢の藩士の家。


DSCN4440 - コピー 
もう一枚。


DSCN4449 - コピー 
駅のほうに戻ってきました。真宗大谷派金沢別院へ。前は商店街のようになっています。


DSCN4455 - コピー 
最後に本願寺金沢別院へ。

DSCN4457 - コピー 
本堂は1849年の再建で県指定文化財。

DSCN4458 - コピー 
もう一枚撮影。

DSCN4459 - コピー 
経蔵は1866年のもので県指定文化財。

DSCN4460 - コピー 
こちらももう一枚。

DSCN4462 - コピー 
鐘楼は1856年のもので県指定文化財。


DSCN4463 - コピー 
少し離れて撮影。

DSCN4465 - コピー 
かなりインパクトある経蔵。

DSCN4466 - コピー 
本堂を遠くから。

DSCN4470 - コピー 
こんな感じの金沢寺町巡りでした!

DSCN4473 - コピー 
新幹線車内で笹寿司を食べる。
疲れた体に酢飯が助かる。
次回は紅葉の名所、埼玉県の平林寺を巡ります。けっこう久しぶりの関東ですね。

次回は23日更新予定です。
そのあと、仕事でベトナムに数日行くため更新がちょっと止まります。
その次は27日の更新を予定しています。

行き方
卯辰山寺院群からひがし茶屋街、主計町茶屋街へはすぐに歩いていける。そのまま駅方面にも歩いて戻れる。
本願寺金沢別院は金沢駅から徒歩圏内だが、一般的な観光客が通る場所にはないので、え少しわかりづらいかもしれない。逆に市民の普通の生活空間がなんとなくわかるエリアでこれはこれでいい。

卯辰山の寺院群(石川県金沢市)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とタモリ倶楽部です、森田、森田です。

今回も金沢市内の卯辰山の寺院群の続きです。異常な数の寺院があります。

DSCN4287 - コピー 
まず西養寺から。ここは江戸時代にさかのぼる建物が多く現存してます。


DSCN4292 - コピー 
本堂は1783年のもので金沢市文化財。


DSCN4293 - コピー 
鐘楼は1851年のもので金沢市文化財。


DSCN4302 - コピー 
こちらは誓願寺。


DSCN4303 - コピー 
鬼子母神信仰で知られている真成寺。


DSCN4309 - コピー 
加賀友禅はじめた人の墓がある龍国寺。


DSCN4310 - コピー 
しかし、ほぼ稲荷社だな……。


DSCN4316 - コピー 
まあ、稲荷信仰のある寺もあるのでおかしくはない。

DSCN4319 - コピー 
三宝寺。


DSCN4322 - コピー 
本光寺山門は1804年のもので金沢市文化財。


DSCN4329 - コピー 
妙正寺。


DSCN4331 - コピー 
常福寺。さすがに寺が多すぎるので特に説明を入れないでいきます。


DSCN4332 - コピー 
金性寺。赤門と呼ばれている山門は18世紀後半と考えられ、金沢市文化財。


DSCN4337 - コピー 
いい感じで紅葉していました。


DSCN4343 - コピー 
妙国寺山門は1780年のもので金沢市文化財。


DSCN4347 - コピー 
大国天のお堂がちょっと面白い。


DSCN4349 - コピー 
妙泰寺は宇喜多秀家と豪姫の間生まれた長女の理松院の墓があります。山門は19世紀初頭の高麗門で金沢市文化財。


DSCN4351 - コピー 
こちらがお堂。


DSCN4353 - コピー 
本当に寺しかないところを進む。


DSCN4355 - コピー 
蓮覚寺。


DSCN4357 - コピー 
妙圓寺。


DSCN4358 - コピー 
月心寺。


DSCN4361 - コピー 
心蓮社。変な寺の名前ですが浄土宗寺院です。境内には芭蕉十哲の立花北枝や寺島蔵人の墓があります。


DSCN4365 - コピー 
庭は金沢市の名勝。


DSCN4367 - コピー 
もう一枚。


DSCN4371 - コピー 
光覚寺。


DSCN4373 - コピー 
善導寺。
かなり巡りました。次回はこのあたりで相当雰囲気のいい神社などを巡ります。

最後に宣伝。
3月20日、ガガガ文庫「物理的に孤立している俺の高校生活」4巻発売します!
1巻も再重版決まりました!
このブログを続けていくためにもお布施のつもりで買っていただけるとありがたいです(笑)。
DXMixSfU8AAIppY.jpg 

行き方
前回同様。

カウンター
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
プロフィール

森田季節

Author:森田季節

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: