世界遺産 軍艦島(長崎県)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とタモリ倶楽部です、森田、森田です。

今回は世界遺産に認定された軍艦島を巡ります。
誰でも知ってる情報だと思いますが、念のため言っておくと軍艦作ってた島ではなく、軍艦みたいに見える島だからついた名前です。
戦後になってもばりばりで動いていた島なので、けっこう年代としては新しいのですが、海の真ん中にぽつんとあるために潮風のせいかすごい勢いで風化していて、良い感じの廃墟っぽさ(というか明確にガチな廃墟)を出してます。

今回は解説は最低限にして、写真を並べます。

DSC08862 - コピー 

DSC08864 - コピー 

DSC08869 - コピー 
多分、一番軍艦ぽく見えるアングル。

DSC08872 - コピー 

DSC08877 - コピー 
この小屋みたいなのは神社です。ちゃんと神社と寺がありました。

DSC08878 - コピー 

DSC08887 - コピー 

DSC08890 - コピー 
上陸開始。

DSC08892 - コピー 
廃墟に突っ込むとガチで危ないので歩けるエリアは決まっています。そこだけ整備されている。

DSC08893 - コピー 

DSC08897 - コピー 

DSC08898 - コピー 

DSC08900 - コピー 

DSC08902 - コピー 

DSC08903 - コピー 

DSC08905 - コピー 

DSC08909 - コピー 

DSC08910 - コピー 

DSC08915 - コピー 

DSC08918 - コピー 
別に終戦直後の写真とか内戦中の国の写真とかじゃないですよ。人の手で壊してはいないはずなのに40年ぐらいでこれだけボロボロになっているとは。いかに人工物が自然に戻るのが早いのか感じさせます。

DSC08922 - コピー 

DSC08929 - コピー 

DSC08937 - コピー 
帰路の船での写真。実はこの桟橋みたいなのも別の近代の世界遺産なんです。

DSC09034 - コピー 
こんな感じの軍艦島クルーズでした。
前に紹介し忘れていた工事中の重要文化財建築の写真見つかったので、アップしておきます。

61.jpg 
本職はライトノベル作家なので、久しぶりにちゃんと宣伝します。『伊達エルフ政宗』2巻、発売中です! よろしくお願いします!
左側の書籍一覧みたいなのからアマゾンページに飛べます。ヨロシクネ!

行き方
軍艦島は長崎市内の港(会社によって出航場所が違うかもしれないが、大きな長崎港とは今回は別の場所)からの船に申しこんで乗る。個人で勝手に行くのは危険性と保存の問題からか、多分禁止されている。釣り人がいたりするのでもしかすると裏ワザみたいなのがあるのかもしれないが詳しくは不明。まあ、そんなロックな行き方する人はいないと思うので、クルーズツアーに申し込むのが基本になる。
なお、風が強いと上陸不可で引き返すしかなくなったり、雨でも原則傘を差すことが島では禁止だったりとルールがあるので注意されたし。
クルーズをやる会社によって値段や条件が若干異なる。だいたい3500円~4500円ぐらいのものだと思う。

長らくの長崎編は今回で終わり。次回からは広島県に入ります。
スポンサーサイト

オランダ坂の洋館群と孔子廟、軍艦島までのクルージング(長崎県長崎市)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とタモリ倶楽部です、森田、森田です。

今回はオランダ坂あたりの残りの史跡を見て、軍艦島行きの船に乗ります。軍艦島自体の紹介は次回になりますが。

DSC09038 - コピー 
オランダ坂を登っていく。ちなみになんでオランダ坂なのかというと、西洋人が全部オランダ人と認識されてた時代があったからです。西洋人が山の手の高台に住むというのは横浜でも神戸でも一緒ですね。がっかり観光スポットの一つらしいですけど、まあ、そもそもただの坂だから、そこに期待感持つのがおかしい。

DSC09045 - コピー 
この建物は東山手十二番館。1868年に建てられたプロイセン領事館で、重要文化財。今は資料館になっています。

DSC09047 - コピー 
これはラッセル館という建物です。文化財指定などはないけど、これも古そう。

DSC09049 - コピー 
十二番館を下から撮影。

DSC09055 - コピー 
ちょっと高台から道を下っていくと、東山手洋風建築群が。内部は小さな博物館みたいなのになっています。

DSC09057 - コピー 
似た様式の建物が並んでいます。

DSC09070 - コピー 
さらに降りて平地まで行くと、孔子廟兼、中国歴代博物館があります。もともと100年以上前に孔子廟はあったんですが、戦後に大幅な修理などがあるので、実質戦後のものです。中に入るには拝観料が必要です。めったに長崎なんて来ないので入りました。
ただ、文化財の説明とかはないので写真だけ並べます。

DSC09072 - コピー 

DSC09075 - コピー 

DSC09076 - コピー 

DSC09079 - コピー 

DSC09093 - コピー 
このあと電車を乗り継いで広島のほうに移動しました。厳島神社等を行くためです。
博多駅でかしわうどんを食べる。

DSC09095 - コピー 
ついでに長浜ラーメンも食べる。どうせなので旅情感じるものに。

DSC08835 - コピー 
さて、ここから時間軸前後しますが、世界遺産になった軍艦島クルージングに出たいと思います。この船で行く。

DSC08839 - コピー 
出発。

DSC08840 - コピー 
軍艦島に行くまでの間に実はほかにも見ものがあります。三菱重工の造船エリアがずっと見えてくる。部分によっては世界遺産扱いにもなってます。
しばらく、その写真を並べます。

DSC08841 - コピー 

DSC08842 - コピー 

DSC08843 - コピー 

DSC08844 - コピー 

DSC08846 - コピー 

DSC08848 - コピー 

船が下をくぐる橋としては一番高い橋。
次回は軍艦島を巡ります。

行き方
孔子廟中国歴代博物館 600円
軍艦島ツアーは複数の会社があるので値段は異なるが、自分が参加したものは4200円。なお、波が高かったりすると上陸できない恐れがあるので注意。

グラバー園・大浦天主堂(長崎県長崎市)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とタモリ倶楽部です、森田、森田です。

『伊達エルフ政宗』2巻、発売中です! よろしくお願いします!

今回は長崎観光の基本、グラバー園などを巡ります。

DSC08950 - コピー 
ボウリング発祥の地があった。

DSC08952 - コピー 
これも古い建築物っぽい。

DSC08954 - コピー 
神社なので一応撮影。

DSC08959 - コピー 
グラバー園は高台からじょじょに降りて行くスタイルなのでまず上まで行きます。

DSC08964 - コピー 
旧三菱第2ドックハウスは現在工事中です。

DSC08967 - コピー 
旧長崎高商表門衛所は1905年ごろの建築。こういう古い建築がいくつか移築されています。

DSC08969 - コピー 
旧ウォーカー住宅は明治中期の建物。

DSC08971 - コピー 
旧長崎地方裁判所長官舎は1883年の建物。

DSC08976 - コピー 
旧リンガー住宅では何かイベントをやっていた。明治中期の建物で重要文化財。

DSC08977 - コピー 
角度を変えて撮影。

DSC08980 - コピー 
オルト住宅も重要文化財。1865年の建築。製茶業をやっていた人です。

DSC08982 - コピー 
幕末の建物と言われても信じられないような立派さ。

DSC08984 - コピー 
このあたりの建物は内部も見学できます。

DSC08995 - コピー 
旧スチイル記念学校は1887年の建物。

DSC08998 - コピー 
西洋料理店、旧自由亭は1878年の建物。1863年からやってたそうなので、多分日本で西洋料理やってた最初期の店。

DSC09000 - コピー 
ここが一番古いのだろうか。

DSC09001 - コピー 
そしてグラバー住宅へ。重要文化財で世界遺産。1863年の建物。グラバーって人もかなり変な人物なんですが、まあ、とにかくすごい金持ちです。たしか結構破産もしてたけど。

DSC09004 - コピー 
角度を変えて撮影。

DSC09014 - コピー 
温室まである。

DSC09016 - コピー 
左が馬屋。右がお茶煎り用の建物。
こんな感じでグラバー園を見ました。

DSC09022 - コピー 
1860年にできたアメリカ領事館員の宿泊所である南山手十六番舘。日本最古の木造洋館らしいですが、売りに出されてます。まあ、文化財なので扱い難しいんだろうなあ……。

DSC09028 - コピー 
グラバー園のすぐそばに大浦天主堂もあります。1865年の建築で国宝。日本最古のキリスト教会で洋館の中では唯一の国宝。
角度的にこれぐらいしか撮影できない……。

行き方
大浦天主堂電停から坂を登っていくのが一番わかりやすい。徒歩6,7分程度。
グラバー園 入館料610円
大浦天主堂 内部拝観料600円

出島・いくつかの重文洋風建築(長崎県長崎市)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とタモリ倶楽部です、森田、森田です。



今月は夏休み進行なので早いところではもう『伊達エルフ政宗』2巻が出てます!

よろしくお願いいたします!


今回は復元された出島を巡ります。


DSC08780 - コピー

旧出島神学校は1893年に増築されて今の形になりました。


DSC08782 - コピー

旧長崎内外クラブは1903年の建物。


DSC08787 - コピー

レアな陶製の門柱。


DSC08789 - コピー

こちらの石蔵は復元されたもの。


DSC08792 - コピー

出島表門。これは復元されたものらしい。


DSC08794 - コピー

こっちの石蔵は昔の材料を使いつつ、修復して実質復元したもの。


DSC08797 - コピー

メインストリートはこんな感じです。


DSC08798 - コピー

ここの二階にオランダ人の首席事務員が住んでいたようです。これ以降のものは原則復元されたもの。


DSC08800 - コピー

これがカピタン部屋。一番偉いオランダの人が住んでた建物ですね。


DSC08803 - コピー

以下、内部の展示を撮影していきます。



DSC08810 - コピー 大広間で食事していたようです。結構広い。


DSC08812 - コピー

ここが涼む部屋。


DSC08816 - コピー

次席商館長ヘトルが住んでいたという設定の建物。すげえ和風だけどほんとに合ってるのか。


DSC08832 - コピー

表門を表から撮影。


DSC08834 - コピー

川の横から撮影するとなかなか絵になる。


DSC08942 - コピー

また順番前後するのですが、ついでに洋風建築をいくつか。

旧長崎税関下り松派出所は1898年のもので重要文化財。今はべっ甲工芸館という建物として使われてます。


DSC08945 - コピー

ちゃんぽん発祥と言われている四海楼のビル。儲かってますなあ。


DSC09031 - コピー

旧香港上海銀行長崎支店も重要文化財。1904年の建物。これも今は別の用途で使われてます。


ほかにも赤レンガの重要文化財、旧長崎英国領事館がありますが、写真を旅先に持ってくるの忘れたので文字だけで失礼します……。
こんな感じで洋風建築がたくさんあるのはさすが長崎といったところか。ぶっちゃけ、もっともっとあるし、もっと有名なのもあるので追々紹介していきます。


行き方
出島は入口が南北にあるが、表側は出島電停が一番近い。
入場料 610円

洋風建築群も出島からでも10分も歩けば着くエリアにある。

崇福寺・清水寺(長崎県長崎市)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とタモリ倶楽部です、森田、森田です。


今回はほぼ隣接している長崎の二つの寺院を巡ります。知名度としては最初に紹介するほうが圧倒的に有名ですが(なんと史跡を紹介する本でも後者が出てきてなくてびっくりしました。重文建築だぞ!)。


DSC08728 - コピー

前回の興福寺からとぼとぼ歩いていくと、崇福寺が見えてきます。1629年、福建省の人らが建立しました。なので純中国式寺院です。
この三門は重要文化財ですが、実はけっこう新しくて1849年のもの。とはいえ、明らかに和風ではなくて珍しい。


DSC08731 - コピー

角度を変えてもう一枚。
別名竜宮門。たしかにわかる。


DSC08732 - コピー

その先にある第一峰門(だいいっぽうもん)は1696年ごろのもので国宝。この写真見ても日本とはわからんな。


DSC08737 - コピー

これ、上のところ、超複雑な構造になってるんです。日本でここしかない。


DSC08741 - コピー

大雄宝殿は1646年のもので国宝。長崎市内では一番古い建物。たしかに戦国時代とかに港としてにぎわってないですからね。その頃のものはないわな。DSC08744 - コピー


護法堂は1731年のもので重要文化財。


DSC08747 - コピー

鐘鼓楼も重要文化財。1728年のもの。このあたりはまだ和風に近い。


DSC08750 - コピー

境内はこんな感じです。


DSC08752 - コピー

大きな釜があります。


DSC08753 - コピー

媽祖堂門(まそどうもん)は1827年のもので重要文化財。


DSC08757 - コピー

で、こっちが門の奥のお堂。県指定史跡ということなので、文化財とは違うカテゴリーらしい。1794年のもの。


DSC08761 - コピー

こんな感じで異国情緒というステレオタイプな言葉を使いたくなるお寺です。


DSC08769 - コピー

続いて清水寺へ。ここは1623年、清水寺の僧侶が建立した寺で、当初は京都のやつに似せてたようですが、すでに門からして何もかも違う。


DSC08772 - コピー

本堂は1668年のもので重要文化財。唐の商人、何高材(がこうざい)が日本人の妻が死んだのでその菩提を弔うために寄進しました。この人物、さっきの崇福寺の大雄宝殿も寄進しているので、どんだけ金持ちなんやと。


DSC08773 - コピー

角度を変えてもう一枚。


DSC08774 - コピー

こちらは大師堂。長崎はごく普通のお堂が逆に珍しく感じる場所です。

こんな感じの寺院巡りでした。


DSC08946 - コピー
時間軸は違うけど、ちょっと枚数が少ないので昼に食べた長崎名物トルコライス。子供が喜びそうなカオス感。


行き方
崇福寺・清水寺ともに正覚寺下電停から徒歩数分。
崇福寺 拝観料300円
清水寺 拝観無料


次回は出島を巡ります。

カウンター
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
プロフィール

森田季節

Author:森田季節

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

アフィリエイト
物理的に孤立している俺の高校生活 3(2017/10/18)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました4(2017/10/12)
森田 季節

商品詳細を見る
若者の黒魔法離れが深刻ですが、就職してみたら待遇いいし、社長も使い魔もかわいくて最高です! 2(2017/9/22)
森田 季節

商品詳細を見る
伊達エルフ政宗 4(2017/8/11)
森田 季節

商品詳細を見る
織田信長という謎の職業が魔法剣士よりチートだったので、王国を作ることにしました(2017/7/14)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました3(2017/7/14)
森田 季節

商品詳細を見る
若者の黒魔法離れが深刻ですが、就職してみたら待遇いいし、社長も使い魔もかわいくて最高です!(2017/6/23)
森田 季節

商品詳細を見る
物理的に孤立している俺の高校生活 2(2017/6/20)
森田 季節

商品詳細を見る
異世界お好み焼きチェーン ~大阪のオバチャン、美少女剣士に転生して、お好み焼き布教! ~(2017/6/15)
森田 季節

商品詳細を見る
チートな飼い猫のおかげで楽々レベルアップ。さらに獣人にして、いちゃらぶします。2(2017/5/13)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました2(2017/4/14)
森田 季節

商品詳細を見る
物理的に孤立している俺の高校生活(2017/2/17)
森田 季節

商品詳細を見る
伊達エルフ政宗 3(2017/2/14)
森田 季節

商品詳細を見る
赤ペン精霊の神剣ゼミでクラス最強の魔法剣士になれました(2017/1/23)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました(2017/1/13)
森田 季節

商品詳細を見る
チートな飼い猫のおかげで楽々レベルアップ。さらに獣人にして、いちゃらぶします。(2016/11/12)
森田 季節

商品詳細を見る
伊達エルフ政宗 2(2016/08/09)
森田 季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 7(2016/06/17)
森田 季節

商品詳細を見る
異世界作家生活 女騎士さんと始めるものかきスローライフ(2016/05/25)
森田 季節

商品詳細を見る
てらめぐりぶ?(2016/04/20)
森田 季節

商品詳細を見る
伊達エルフ政宗(2016/04/14)
森田 季節

商品詳細を見る
封神演戯3(2016/01/22)
森田 季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 6(2016/01/19)
森田 季節

商品詳細を見る
封神演戯 2(2015/09/25)
森田 季節

商品詳細を見る
アルケミストの終焉創造術《ニルヴァーナ》5(2015/08/08)
森田 季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 5(2015/05/22)
森田 季節

商品詳細を見る
封神演戯(2015/05/22)
森田 季節

商品詳細を見る
アルケミストの終焉創造術《ニルヴァーナ》4 (GA文庫)(2015/04/14)
森田 季節

商品詳細を見る
ストレンジガールは甘い手のひらの上で踊る (MF文庫J)(2015/02/24)
森田 季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 4 (ガガガ文庫 も)(2015/02/18)
森田 季節

商品詳細を見る
セントレイン戦記 2 ~七戦姫と禁忌の魔剣士~ (オーバーラップ文庫)(2015/01/22)
森田季節

商品詳細を見る
【Amazon.co.jp限定】アルケミストの終焉創造術《ニルヴァーナ》3 書き下ろし4PリーフレットSS付き (GA文庫)(2014/12/13)
森田 季節

商品詳細を見る
セントレイン戦記 1 ~七戦姫と禁忌の魔剣士~ (オーバーラップ文庫)(2014/11/25)
森田季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 3 (ガガガ文庫)(2014/09/18)
森田 季節

商品詳細を見る
【Amazon.co.jp限定】アルケミストの終焉創造術《ニルヴァーナ》2 書き下ろし4PリーフレットSS付き (GA文庫)(2014/08/08)
森田 季節

商品詳細を見る
烈風の魔札使(マージ)と召喚戦争 4 (オーバーラップ文庫)(2014/07/25)
森田季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 2 (ガガガ文庫)(2014/06/18)
森田 季節

商品詳細を見る
【Amazon.co.jp限定】アルケミストの終焉創造術《ニルヴァーナ》 書き下ろしSS付き (GA文庫)(2014/04/15)
森田 季節

商品詳細を見る
烈風の魔札使(マージ)と召喚戦争 3 (オーバーラップ文庫)(2014/03/25)
森田季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 (ガガガ文庫)(2014/03/18)
森田 季節

商品詳細を見る
烈風の魔札使と召喚戦争 2 (オーバーラップ文庫)(2013/11/25)
森田季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?7 (GA文庫)(2013/10/16)
森田 季節

商品詳細を見る
つきたま 3 ※公務員でも世界を救えます (ガガガ文庫)(2013/09/18)
森田 季節

商品詳細を見る
烈風の魔札使と召喚戦争 1 (オーバーラップ文庫)(2013/08/25)
森田 季節

商品詳細を見る
クラスメイト・コレクション2 -僕のクラスは生徒が足りない- (GA文庫)(2013/07/16)
森田 季節

商品詳細を見る
クラスメイト・コレクション -僕のクラスは生徒がいない- (GA文庫)(2013/05/16)
森田 季節

商品詳細を見る
魔女の絶対道徳2 (ファミ通文庫)(2013/03/30)
森田季節

商品詳細を見る
つきたま 2 ※公務員のお仕事楽しいです (ガガガ文庫)(2013/03/19)
森田 季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?6 (GA文庫)(2013/03/16)
森田 季節

商品詳細を見る
どうせ私は狐の子(2013/02/25)
森田季節

商品詳細を見る
ウタカイ (Yuri‐Hime Novel)(2013/01/18)
森田 季節:作 えいひ :絵

商品詳細を見る
つきたま ※ぷにぷにしています (ガガガ文庫)(2012/12/18)
森田 季節

商品詳細を見る
魔女の絶対道徳 (ファミ通文庫)(2012/11/30)
森田季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?5 (GA文庫)(2012/10/17)
森田 季節

商品詳細を見る
小説 いまいち萌えない娘(2012/09)
森田 季節、神戸新聞社 他

商品詳細を見る
デキる神になりますん2 (ファミ通文庫)(2012/06/30)
森田季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?4 (GA文庫)(2012/06/16)
森田 季節

商品詳細を見る
神聖魔法は漆黒の漆原さん2 (MF文庫 J も 2-9)(2012/05/24)
森田季節

商品詳細を見る
デキる神になりますん (ファミ通文庫)(2012/03/30)
森田季節

商品詳細を見る
ノートより安い恋 (Yuri-Hime Novel)(2012/03/17)
森田 季節

商品詳細を見る
落涙戦争(2012/03/07)
森田 季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?3 (GA文庫)(2012/02/16)
森田 季節

商品詳細を見る
神聖魔法は漆黒の漆原さん (MF文庫J)(2012/01/23)
森田季節

商品詳細を見る
ドラマCD お前のご奉仕はその程度か?(2011/11/25)
No Operating System

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?2 (GA文庫)(2011/10/17)
森田 季節

商品詳細を見る
エトランゼのすべて (星海社FICTIONS)(2011/10/14)
森田 季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か? (GA文庫)(2011/07/16)
森田 季節

商品詳細を見る
NOVA 4---書き下ろし日本SFコレクション (河出文庫)(2011/05/07)
大森 望

商品詳細を見る
コミック百合姫 2011年 01月号 [雑誌](2010/11/18)
不明

商品詳細を見る
不堕落なルイシュ2 (MF文庫J)(2010/10/21)
森田季節

商品詳細を見る
不動カリンは一切動ぜず (ハヤカワ文庫 JA モ)(2010/09/30)
森田季節

商品詳細を見る
不堕落なルイシュ (MF文庫 J も 2-6)(2010/06/23)
森田季節

商品詳細を見る
ともだち同盟(2010/06/26)
森田 季節

商品詳細を見る
桜木メルトの恋禁術(2009/09)
森田 季節

商品詳細を見る
原点回帰ウォーカーズ〈2〉(2009/05)
森田 季節

商品詳細を見る
原点回帰ウォーカーズ(2009/01)
森田 季節

商品詳細を見る
プリンセス・ビター・マイ・スウィート(2008/12)
森田 季節

商品詳細を見る
ベネズエラ・ビター・マイ・スウィート(2008/09)
森田 季節

商品詳細を見る