紀三井寺・妹背山・不老橋・玉津島神社(和歌山県和歌山市)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とタモリ倶楽部です、森田、森田です。

今回は紀三井寺から和歌の浦あたりの史跡を巡ります。


DSCN4427 - コピー 
まず、紀三井寺駅に来ました。割とお寺は近いです。


DSCN4429 - コピー 
門前に到着。
西国三十三箇所観音霊場の二番目札所です。


DSCN4433 - コピー 
楼門は1509年のもので重要文化財。


DSCN4435 - コピー 
石段がヤバい。


DSCN4438 - コピー 
無謀な挑戦やめろと書いてるけど、記録書いてるし確実に煽ってるだろ。


DSCN4443 - コピー 
落ちそう。


DSCN4444 - コピー 
無事にたどりつきました。1750年頃にできた六角堂。


DSCN4450 - コピー 
鐘楼は1588年のもので重要文化財。


DSCN4452 - コピー 
本堂は1759年のもので県指定文化財。


DSCN4455 - コピー 
離れて本堂を撮影。


DSCN4458 - コピー 
多宝塔は1449年のもので重要文化財。


DSCN4460 - コピー 
開山堂は江戸時代後期のもの。


DSCN4464 - コピー 
鐘楼をもう一枚撮影。


DSCN4467 - コピー 
高台からの景色。微妙に天気が悪い。


DSCN4468 - コピー 
強そうな料理店。


DSCN4469 - コピー 
和歌浦あたりに来ました。干潟! なんかテンション上がる!


DSCN4471 - コピー 
干潟のど真ん中にあるのが、三断橋(さんだんきょう)。妹背山(標高14メートル)にかかってます。


DSCN4473 - コピー 
渡ります。


DSCN4477 - コピー 
渡ると観海閣というものがあります。


DSCN4479 - コピー 
干潟かっこいい!


DSCN4480 - コピー 
海禅院多宝塔は1655年のもので県指定文化財。徳川頼宣の母親を供養するためのお堂がもとのお寺です。


DSCN4484 - コピー 
このあたり、不老橋もあります。かっこいい!


DSCN4485 - コピー 
かなりよい景色。


DSCN4488 - コピー 
地層がかっこいい。


DSCN4489 - コピー 
玉津島神社がこの地層らしきもののふもとにあります。やっぱり特殊な地形のところには寺社がある。


DSCN4493 - コピー 
社殿は新しいものですが、根上がり松という天然記念物があります。クトゥルフ感がヤバい。

DSCN4494 - コピー 
次回は紀州東照宮・和歌浦天満宮を巡ります。

行き方
紀三井寺――JR紀三井寺駅から徒歩10分ほど。ただ、石段はのぼるしかない。
拝観料200円
その他の史跡はすべて至近距離に固まっているが、紀三井寺からはかなり遠い。なんだかんだで30分ぐらい歩いた気がする。バスはある気がするが、本数があったかあまり記憶にない。

最後に宣伝。
スライム倒して300年2巻、発売一週間で重版しました! よろしくお願いします!
GAノベル「スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました」 書影 


ガガガ文庫、物理的に孤立している俺の高校生活、よろしくお願いいたします!
物理的孤立(帯付き)
スポンサーサイト

加太春日神社・淡島神社とめで鯛電車(和歌山県和歌山市)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とタモリ倶楽部です、森田、森田です。

まず宣伝から。スライム倒して300年2巻発売中です! よろしくお願いします!
GAノベル「スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました」 書影 

今回は和歌山県の加太というエリアを巡ります。

DSCN4344 - コピー 
さて、加太にはどうやっていくのか。南海加太線という路線に乗ります。ちょうど電車がめで鯛電車という面白い電車でした。


DSCN4346 - コピー 
鯛だらけ。


DSCN4348 - コピー 
シートも鯛。


DSCN4349 - コピー 
目玉つき!


DSCN4353 - コピー 
魚が泳いでます。


DSCN4361 - コピー 
無事に終点加太に到着。


DSCN4367 - コピー 
町を歩いて加太春日神社へ。
今でもがちがちに神仏習合している神社で、山伏とかが来ます。実はこの加太のあたり、修験の根拠地でもあったのです。
向かいの友ヶ島は修験と砲台で有名です。


DSCN4369 - コピー 
こちらが拝殿。


DSCN4371 - コピー 
本殿は1596年のもので重要文化財。羽柴秀長の家臣で和歌山城代だった桑島重晴が作ったとされています。


DSCN4380 - コピー 
続いて加太で一番有名な神社、淡島神社へ。膨大な数の人形が置いてあることで有名な神社です。カエルの水の勢いが強すぎる。少彦命名の使い神であるらしいです。


DSCN4382 - コピー 
レーザービーム!


DSCN4383 - コピー 
こちらが社殿。新しいです。まあ、メインは社殿ではないです。


DSCN4384 - コピー 
しばらく置物が延々と続きます。ジャンルごとに分かれている。


DSCN4385 - コピー 


DSCN4388 - コピー 

DSCN4389 - コピー 

DSCN4390 - コピー 

DSCN4391 - コピー 

DSCN4397 - コピー 

DSCN4403 - コピー 
ここにカエル様が鎮座しています。

DSCN4407 - コピー 
THE漁港


DSCN4411 - コピー 
旧加太警察署長舎は大正時代のもので国登録有形文化財。


DSCN4413 - コピー 
加太駅に戻ってきました。


DSCN4416 - コピー 
やっぱりめで鯛。


DSCN4418 - コピー 
時間がゆっくり流れてる感じがしてよかったです。
次回は紀三井寺を巡ります。

行き方
加太の史跡は南海電鉄加太線で加太に行く。和歌山市駅から約30分ほど。JR和歌山駅からは直行便がないので、一度JRの支線で南海和歌山市駅に向かう必要がある。2駅先だが、支線の本数は30分に一本ほど。
一番遠くの淡島神社まで加太駅からだいたい20分ほど。

利生護国寺・隅田八幡神社・隅田駅(和歌山県橋本市隅田町)

どもども、森田です。
あまりの大雪にヤバさを感じてます。
まさか福井なみの雪が東京に降るとは。これ、最高で20センチとかになるのではないでしょうか。雪用の長靴などないので、リアルに外出不可能です。

さてさて、今回は和歌山県の寺社と面白い駅をめぐります。大半は駅です。

IMG_6697 - コピー

まず下兵庫駅へ。兵庫といっても、和歌山県です。
前回の五条駅からけっこう近いです。

IMG_6701 - コピー

道の途中にあった謎の看板。本当に謎。なお、海とは全然関係土地です。

IMG_6702 - コピー

そんな看板を過ぎて、広い道に出ると、すぐに真言律宗の利生護国寺(りしょうごこくじ)があります。
ここは真言律宗というのがポイントです。真言律宗と言えば、禅宗と並んで鎌倉幕府に保護された宗派ですが、このお寺も幕府の祈祷寺の一つに選ばれています。
真言律宗の事実上の開祖と言っていい叡尊が何度か中世、隅田荘(下兵庫駅も隅田町で今日の範囲はすべて須田町です)に来ていることが史料からわかるので、このお寺を拠点にしていたのでしょう。
少し真面目で専門的な話をすると、真言律宗という団体はとにかく港町の利権を手にする傾向があります。鎌倉幕府とつながって、鎌倉の港(六浦とか)の権益を持っていましたし、西であれば南北朝期になっても兵庫津(下兵庫という地名を入れているのでややこしいが、平清盛が修築したあっちの兵庫のことです)の権益もしっかりと握っていたことが史料上からわかります。
で、この隅田ですが和歌山県橋本市にあります。ここで、橋本市のウィキを引用してみましょう。

高野山の興隆によって宿場として発展するとともに、紀の川水運による塩の陸揚場を中心に流通拠点として栄えた。 近世では徳川家の力を得てまちが拡張され、地方物産の集散地として商業中心地が形成された。

つまり水運で栄えたところなのですな。しかも高野山もかなり近い。そういう土地の権益を確保するためにも、叡尊が何度も足を運んだとか、そういうことはありそうです。


IMG_6703 - コピー

本堂は南北朝期のもので重要文化財。おそらく、南北朝期に入ってもまだまだ寺は大きな力を持っていたのでしょう。今では、まあ、そこまで大きくは感じないですが。

IMG_6708 - コピー

なお、利生護国寺は鎌倉幕府滅亡後は在地武士団の隅田一族の氏寺として栄えたそうです。寺院裏の墓石群には南北朝期から戦国時代の隅田一族の墓があるそうです。

IMG_6709 - コピー

続いててくてくと道を歩いて、隅田八幡神社へ。ここは石清水八幡宮の荘園となった関係で、作られたもののようです。中世は隅田一族の氏神としての役割も持っていました。隅田荘最大の神社で総鎮守という表現が本には書いてありました。

IMG_6712 - コピー

この神社の最大の目玉は(といっても見れないけど)国宝の人物画像鏡を持っていることです。おそらくこの国宝のおかげで名前だけはいろんなところに広く露出してるイメージがあります。

IMG_6713 - コピー

さて、隅田駅のほうにてくてくと20分ほど歩いて、戻ってきました。
この駅名を聞いてわかる人はわかるだろう。

IMG_6714 - コピー

以下、逐一説明はしないです。こういう駅なのだ。

IMG_6715 - コピー

この絵、なんかひぐらしを思い出すのだが、影響があるのかは不明です。神輿かついでる絵とかはけっこう似てる気がする(個人の感想です)。

IMG_6716 - コピー

同じ人たちによるものか不明ですが、冒頭のイワトビペンギン描いたのもこの人たちではなかろうか。

IMG_6717 - コピー
IMG_6718 - コピー
IMG_6719 - コピー
IMG_6720 - コピー
IMG_6721 - コピー
IMG_6722 - コピー
IMG_6723 - コピー
IMG_6724 - コピー
IMG_6725 - コピー
IMG_6726 - コピー
IMG_6727 - コピー

明らかに普通の駅にない色が多数使われている。

IMG_6728 - コピー

こうして見ると、ごく普通の田舎の駅に見えるのだが。

IMG_6729 - コピー

ここまでインパクトのある駅はそうそうないと思います。
実は隅田駅のことをすっかり忘れていて偶然、今回の寺社をまわってたどりついたのだが、明らかに一番面白いものが駅になってしまいました。

行き方
・利生護国寺
JR和歌山線の下兵庫駅から徒歩5分弱程度。広い道路に出れば、道路を渡ればすぐ。いきなり重要文化財の本堂が目の前に迫ってくるので、感動はしづらい形式かもしれない。
・隅田八幡神社
JR和歌山線の隅田駅から徒歩20分ほど。今回は利生護国寺(隣の下兵庫駅前)から、もくもくと歩いて行ってます。和歌山線の本数の少なさと隅田駅からのアクセスの悪さ(徒歩20分は最寄りと言えるか怪しいレベル)を考えると、比較的合理的な判断。
・隅田駅
JR和歌山線、隅田駅下車。車内から撮影している人も。


あと、告知をちゃんとしておこう。3月刊行の新シリーズ、『不戦無敵の影殺師(ヴァージン・ナイフ)』よろしくお願いします。とんでもなく衝撃的な一冊だと胸張って言えます。まだまだ、発売は先ですが、本当にご期待ください!
あらすじだけは公開されてます。よろしくお願いします!


次回は奈良県の小泉をめぐります。前回の予告で、和歌山県の更新を忘れていました……。

善福院・三郷八幡神社・藤白神社(和歌山県海南市)

どもども、森田です。
体調がよくなってきて、ほっとしております。やっぱり、無理しないほうがいいですね。
まず、告知を。3月発売の『不戦無敵の影殺師(ヴァージン・ナイフ)』のあらすじが発表されていました。(タイトルをクリックしてもらえれば飛びます)
どうぞ、よろしくお願いします! とにかく、はっちゃけてます。平和な時代の異能力者のところに舞いこんできた本物の暗殺依頼、果たして主人公はどういう決断をするのか? ――と言いつつ、そこから話は二転三転しますが。とにかくすごいことになってるので、よろしくお願いします!


さてさて、前回に続いて和歌山の史跡をめぐります。

IMG_6600 - コピー

まず、前回の長保寺の最寄駅だった下津駅の隣、加茂郷駅から二キロほど歩き(また歩く)、善福院へ。
パッと見、ごく普通の寺ですが。

IMG_6601 - コピー

階段をのぼった先にいきなり国宝の釈迦堂があります。鎌倉末期のものだそうです。禅宗様の豪壮な建築です

IMG_6603 - コピー

ちょっと横から撮影。
もともと、善福院というのは広福禅寺という大きな寺の一塔頭にすぎなかったのですが、本体の寺が焼けて、この善福院だけが残る結果になりました。

IMG_6607 - コピー

このあたりはとにかくみかんばっかり作ってます。道沿いからして、こんな感じ。

IMG_6611 - コピー

続いて、加茂郷(かもごう)駅のほうに戻って、小高い丘をのぼっていくと三郷(さんごう)八幡神社へ。本殿は室町末期のもので国の重要文化財なのですが、角度的にほぼ撮影不可能。写真の奥の部分が本殿です。
なお、どの道から上がっていっていいかかなりわかりづらく、地元の人に聞いてたどりつきました。おばあちゃんに聞いたところ、わざわざ道を引き返して神社の近くまで坂を自転車押して一緒に上がってくれました。親切すぎる。薬師如来の化身か何かではないか。

IMG_6612 - コピー

飴玉を自由にとっていいらしい。

IMG_6613 - コピー

ゲート上になってるところをくぐってお参りする神社はたまにありますが、ここもそういう形式です。

IMG_6615 - コピー

加茂郷駅に戻ってきました。下りはけっこう楽ですが、のぼりはかなりつらい。
この時点で次にどこに行くか決めてませんでした。日没までもう少し時間があるので、もう一箇所ほどどこかめぐりたいところだった。

IMG_6616 - コピー

とりあえず、海南駅で降りて、てくてく歩くことに。熊野古道を発見。

IMG_6621 - コピー

熊野古道を歩きます。

IMG_6622 - コピー

インパクトのある看板を発見。

IMG_6625 - コピー

鈴木屋敷の庭園は平安時代の様式を伝えるものだそうです。

IMG_6626 - コピー

ただ、建物は無茶苦茶いたんでる状態。倒壊の危険すらありそうです……。

IMG_6630 - コピー

本当に全国の鈴木さんが来てるかは謎です。

IMG_6633 - コピー

そんな鈴木屋敷の奥にあるのが、藤白神社です。このあたりはもともと藤白王子という熊野の九十九王子の中でも最も重要な五体王子の一つがあったところです。簡単に言いますと、都から上皇などが熊野に行く時は、ここでいろんなイベントをやっていたわけです。

IMG_6635 - コピー

そして、書いてあるとおりなのですが、なんと、この藤白神社、熊野三所権現の平安末期の本地仏が現存してるんです。いつも見れるのかわかりませんが、森田が行ったときは普通に拝観できました。

IMG_6637 - コピー

熊野古道沿いだと、横から入ることになるので、正面にまわりこんで撮影。なお、このあたりの地形を見れば一目瞭然ですが、海岸沿いの道が山にぶちあたったところにこの神社があります。やっぱり地形上特殊な場所だったから、ここでいろんな行事を行ったのでしょう。ここから熊野古道はおそらく山道に入るはずで、たぶん境界的な場所だったのでしょう。

IMG_6639 - コピー

楠がデカい。前の社殿はこの楠自体を神としているため、楠を祀るものです。

IMG_6649 - コピー

割と近くには祓戸(はらいど)王子の跡地もあります。いかにも熊野古道という感じ。

行き方
・善福院
加茂郷駅から30分弱ほど歩いていくしかない。近づいていくと、思ったより案内板があるので、意外と迷わずに行ける。国宝建造物なのだが、正面に唐突に現れるので、感動する余裕がないタイプの史跡。歩きながら、自分で自分を盛りあげていったほうがいい。
・三郷八幡神社
直線距離は加茂郷駅からたいしたことないのかもしれないが、道がわかりづらい上に高台にあるので疲れる。なお、のぼれる道は複数あって、最終的に鳥居のところで合流する。鳥居からもかなり急な道を上がっていくので注意。
・藤白神社
徒歩だと、JRの跨線橋の下を沿うように歩いていくと、時間的なロスもなく15分強ほどでたどりつける。途中で熊野古道にも合流できる。古道の中には、各種王子跡の案内なども。


次回は奈良県の南、五条の史跡をめぐります。ここにも国宝建造物が。

道成寺・長保寺(和歌山県日高郡日高川町・海南市下津町)

どもども、森田です。
今年は風邪ひかないなと思ったら、発熱しました。あと、下痢です。
大きな仕事が終わったと思った直後なので、やっぱり人間ほっとすると調子崩すものですね。

さて、今回は和歌山をめぐります。
ぶっちゃけ、大寺院です。

IMG_6554 - コピー

しょっぱなから工場っぽい写真。紀勢線の車窓。和歌山市からどんどん南下してます。御坊行き車内で撮影。

IMG_6557 - コピー

そして、終点御坊で降りて、さらに乗り換え、次の駅が道成寺(どうじょうじ)です。今から道成寺駅へ向かいます。

IMG_6559 - コピー

道成寺駅に着いたら目的地はすぐ。もちろん道成寺です。
仁王門は江戸時代の建立で国の重要文化財。
8世紀には伽藍が整っていたという、古代から続く大寺院です。

IMG_6561 - コピー

本堂は国の重要文化財。
南北朝時代頃のものだそうです。

IMG_6562 - コピー

三重塔は元禄のもので、和歌山県の文化財。

IMG_6563 - コピー

本堂を別角度から。

IMG_6565 - コピー

安珍を葬ったという塚。
さて、知ってる人は知ってることですが、このお寺は安珍清姫伝説で有名です。ものすごくざっと説明すると、安珍という僧侶が清姫という女性に追われて、この寺の鐘に入れてもらってかくまってもらったのですが、それを追ってきた清姫が蛇だか龍だかに変身して炎を吐いて殺してしまったという・・・まあ、昔のヤンデレの話です。

IMG_6567 - コピー

江戸時代後期の護摩堂。
なお、この道成寺には国宝を含む優美な仏像様がたくさんいらっしゃいまして、拝観料払って拝むこともできます。普通に圧巻です。

IMG_6570 - コピー

門前の店。
かわいい顔してるけど、好きな人を焼死させてる犯人です。

IMG_6571 - コピー

お前も焼き殺されてるんやぞ。そんな気楽なノリでいいのか。

IMG_6574 - コピー

続いて和歌山方面に引き換えし、下津駅で下車。
地味だけど、とんでもなくすごい寺、長保寺です。
まず大門ですが、国宝。南北朝のものです。

IMG_6577 - コピー

境内の雰囲気が素晴らしい。
手前の階段から奥が有料エリア。まあ、当然払います。

IMG_6578 - コピー

鎌倉時代後半の本堂。国宝です。

IMG_6579 - コピー

その横の多宝塔も南北朝のもので国宝。
門・本堂・塔のセットが国宝なのは、ここと法隆寺だけです。というか、国宝ない県も多いのにこれだけ国宝があって、しかも一般人はほとんど名前を知らない寺というのは、すごいことだと思います。

IMG_6580 - コピー

本堂と塔をセットに。かなり近いことがわかる。

IMG_6582 - コピー

本堂を違う角度から。
この長保寺は性空(しょうくう)上人の開山です。
証空といえば、書写山円教寺の開山として名高い人です。こちらの長保寺も文化財の宝庫。

IMG_6583 - コピー

多宝塔を下から見上げる。

IMG_6586 - コピー

鎮守どうも鎌倉時代のものらしく、重文。基本的に重文より国宝のほうが多い。和歌山、すごい。

IMG_6587 - コピー

鎮守堂あたりから見下ろす。

IMG_6588 - コピー

同じく見下ろした図。

IMG_6594 - コピー

さて、この長保寺は紀州徳川家の菩提寺でもあります。
はっきり言って廟のあるエリアが広すぎてダンジョンみたいになってます。全部見て回る気が失せるほど広いです。

IMG_6596 - コピー

将軍の親戚の家だけあって、石組が立派すぎる。広すぎて疲れてきた。

IMG_6599 - コピー

一部、お参りを諦めて戻ってきました。すごい寺なのに行きづらいせいもあってか、ほとんど人が来てないのがもったいない。いや、でも駅から30分ほど歩いて来て、よかったです。

行き方
・道成寺
きのくに線(紀勢線)道成寺駅から徒歩3分ほどで着く。お寺の前は門前町にもなってて、買い物なども容易。ただし、朝早くに行きすぎると空いていない。10時ごろ?に行ったらほとんど閉まっていた。お寺の拝観はその時間でも可能。お寺は境内自由、仏像の拝観は拝観料必要。
・長保寺
きのくに線下津駅から徒歩30分ほど。コミュニティバスらしきものもあるのかもしれないが、おそらく使いづらいので、歩くのが一番無難。真夏でなければ歩けない距離でもない。観光地らしさは全然ないので、買い物はかなり難しい。飲み物などは事前に自販機などで調達したほうが無難。


次回も和歌山をめぐります。
カウンター
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
プロフィール

森田季節

Author:森田季節

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

アフィリエイト
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました2(2017/4/14)
森田 季節

商品詳細を見る
物理的に孤立している俺の高校生活(2017/2/17)
森田 季節

商品詳細を見る
伊達エルフ政宗 3(2017/2/14)
森田 季節

商品詳細を見る
赤ペン精霊の神剣ゼミでクラス最強の魔法剣士になれました(2017/1/23)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました(2017/1/13)
森田 季節

商品詳細を見る
チートな飼い猫のおかげで楽々レベルアップ。さらに獣人にして、いちゃらぶします。(2016/11/12)
森田 季節

商品詳細を見る
伊達エルフ政宗 2(2016/08/09)
森田 季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 7(2016/06/17)
森田 季節

商品詳細を見る
異世界作家生活 女騎士さんと始めるものかきスローライフ(2016/05/25)
森田 季節

商品詳細を見る
てらめぐりぶ?(2016/04/20)
森田 季節

商品詳細を見る
伊達エルフ政宗(2016/04/14)
森田 季節

商品詳細を見る
封神演戯3(2016/01/22)
森田 季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 6(2016/01/19)
森田 季節

商品詳細を見る
封神演戯 2(2015/09/25)
森田 季節

商品詳細を見る
アルケミストの終焉創造術《ニルヴァーナ》5(2015/08/08)
森田 季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 5(2015/05/22)
森田 季節

商品詳細を見る
封神演戯(2015/05/22)
森田 季節

商品詳細を見る
アルケミストの終焉創造術《ニルヴァーナ》4 (GA文庫)(2015/04/14)
森田 季節

商品詳細を見る
ストレンジガールは甘い手のひらの上で踊る (MF文庫J)(2015/02/24)
森田 季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 4 (ガガガ文庫 も)(2015/02/18)
森田 季節

商品詳細を見る
セントレイン戦記 2 ~七戦姫と禁忌の魔剣士~ (オーバーラップ文庫)(2015/01/22)
森田季節

商品詳細を見る
【Amazon.co.jp限定】アルケミストの終焉創造術《ニルヴァーナ》3 書き下ろし4PリーフレットSS付き (GA文庫)(2014/12/13)
森田 季節

商品詳細を見る
セントレイン戦記 1 ~七戦姫と禁忌の魔剣士~ (オーバーラップ文庫)(2014/11/25)
森田季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 3 (ガガガ文庫)(2014/09/18)
森田 季節

商品詳細を見る
【Amazon.co.jp限定】アルケミストの終焉創造術《ニルヴァーナ》2 書き下ろし4PリーフレットSS付き (GA文庫)(2014/08/08)
森田 季節

商品詳細を見る
烈風の魔札使(マージ)と召喚戦争 4 (オーバーラップ文庫)(2014/07/25)
森田季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 2 (ガガガ文庫)(2014/06/18)
森田 季節

商品詳細を見る
【Amazon.co.jp限定】アルケミストの終焉創造術《ニルヴァーナ》 書き下ろしSS付き (GA文庫)(2014/04/15)
森田 季節

商品詳細を見る
烈風の魔札使(マージ)と召喚戦争 3 (オーバーラップ文庫)(2014/03/25)
森田季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 (ガガガ文庫)(2014/03/18)
森田 季節

商品詳細を見る
烈風の魔札使と召喚戦争 2 (オーバーラップ文庫)(2013/11/25)
森田季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?7 (GA文庫)(2013/10/16)
森田 季節

商品詳細を見る
つきたま 3 ※公務員でも世界を救えます (ガガガ文庫)(2013/09/18)
森田 季節

商品詳細を見る
烈風の魔札使と召喚戦争 1 (オーバーラップ文庫)(2013/08/25)
森田 季節

商品詳細を見る
クラスメイト・コレクション2 -僕のクラスは生徒が足りない- (GA文庫)(2013/07/16)
森田 季節

商品詳細を見る
クラスメイト・コレクション -僕のクラスは生徒がいない- (GA文庫)(2013/05/16)
森田 季節

商品詳細を見る
魔女の絶対道徳2 (ファミ通文庫)(2013/03/30)
森田季節

商品詳細を見る
つきたま 2 ※公務員のお仕事楽しいです (ガガガ文庫)(2013/03/19)
森田 季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?6 (GA文庫)(2013/03/16)
森田 季節

商品詳細を見る
どうせ私は狐の子(2013/02/25)
森田季節

商品詳細を見る
ウタカイ (Yuri‐Hime Novel)(2013/01/18)
森田 季節:作 えいひ :絵

商品詳細を見る
つきたま ※ぷにぷにしています (ガガガ文庫)(2012/12/18)
森田 季節

商品詳細を見る
魔女の絶対道徳 (ファミ通文庫)(2012/11/30)
森田季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?5 (GA文庫)(2012/10/17)
森田 季節

商品詳細を見る
小説 いまいち萌えない娘(2012/09)
森田 季節、神戸新聞社 他

商品詳細を見る
デキる神になりますん2 (ファミ通文庫)(2012/06/30)
森田季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?4 (GA文庫)(2012/06/16)
森田 季節

商品詳細を見る
神聖魔法は漆黒の漆原さん2 (MF文庫 J も 2-9)(2012/05/24)
森田季節

商品詳細を見る
デキる神になりますん (ファミ通文庫)(2012/03/30)
森田季節

商品詳細を見る
ノートより安い恋 (Yuri-Hime Novel)(2012/03/17)
森田 季節

商品詳細を見る
落涙戦争(2012/03/07)
森田 季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?3 (GA文庫)(2012/02/16)
森田 季節

商品詳細を見る
神聖魔法は漆黒の漆原さん (MF文庫J)(2012/01/23)
森田季節

商品詳細を見る
ドラマCD お前のご奉仕はその程度か?(2011/11/25)
No Operating System

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?2 (GA文庫)(2011/10/17)
森田 季節

商品詳細を見る
エトランゼのすべて (星海社FICTIONS)(2011/10/14)
森田 季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か? (GA文庫)(2011/07/16)
森田 季節

商品詳細を見る
NOVA 4---書き下ろし日本SFコレクション (河出文庫)(2011/05/07)
大森 望

商品詳細を見る
コミック百合姫 2011年 01月号 [雑誌](2010/11/18)
不明

商品詳細を見る
不堕落なルイシュ2 (MF文庫J)(2010/10/21)
森田季節

商品詳細を見る
不動カリンは一切動ぜず (ハヤカワ文庫 JA モ)(2010/09/30)
森田季節

商品詳細を見る
不堕落なルイシュ (MF文庫 J も 2-6)(2010/06/23)
森田季節

商品詳細を見る
ともだち同盟(2010/06/26)
森田 季節

商品詳細を見る
桜木メルトの恋禁術(2009/09)
森田 季節

商品詳細を見る
原点回帰ウォーカーズ〈2〉(2009/05)
森田 季節

商品詳細を見る
原点回帰ウォーカーズ(2009/01)
森田 季節

商品詳細を見る
プリンセス・ビター・マイ・スウィート(2008/12)
森田 季節

商品詳細を見る
ベネズエラ・ビター・マイ・スウィート(2008/09)
森田 季節

商品詳細を見る