FC2ブログ

金刀比羅宮(仲多度郡琴平町)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とタモリ倶楽部です、森田、森田です。

今回は金毘羅さんをめぐります。おもいっきり、タイトルの金刀比羅宮と表記も発音も違うんですけど、まあ、同じものを差してるのは明らかなんで、そこは適当にいきます。

DSC00868 - コピー 
1649年にできた門(元は仁王門だった)をくぐって中へ。
本社は象頭(ぞうず)山という山の中腹にあります。
ちなみに本社ができたのは1659年。意外と新しいじゃん、江戸時代じゃんと思った方、いるんじゃないでしょうか。こんぴら信仰って実は400年ぐらいの伝統なんですね。けっこう新しい。

DSC00871 - コピー 
神馬がいる。

DSC00873 - コピー 
どうやら引退した馬の余生らしいです。

DSC00874 - コピー 
老馬。帰りにいた。

DSC00877 - コピー 
途中、1659年建立の旧金光院本坊の表門があります。重要文化財。

DSC00879 - コピー 
中に入るといろいろ江戸時代のいいものが見れるのですが時間の問題で断念。なお、映ってる表書院および奥書院が1659年のもので重要文化財。

DSC00887 - コピー 
どんどんのぼっていく。

DSC00890 - コピー 
旭社は本来、仏様を安置していた金堂でした。よくある神仏分離パターン。いいかげん復活させればと思うのですが、まあ、寺と神社でもう管轄が違ってしまうから戻せないんだろうな。江戸時代後期のもので重要文化財。

DSC00893 - コピー 
金毘羅マーク。

DSC00894 - コピー 
本社は明治のもの。大半の人はここで引き返す。

DSC00900 - コピー 
絵馬堂が立派。

DSC00903 - コピー 
航海の神なのでこういうものが。ほか、痛絵馬とかもありました。人が多いですからね。オタクも来ますね。

DSC00904 - コピー 
長い渡り廊下でテンションあがる。

DSC00908 - コピー 
ここから奥社へ進みます。いわばラスボスを倒しにいく旅。

DSC00912 - コピー 
途中ある大きな神社は白峰神社。崇徳上皇を祀っています。

DSC00915 - コピー 
そして奥社に到着。

DSC00919 - コピー 
天狗があるらしい。

DSC00920 - コピー 
どこだ?

DSC00921 - コピー 
あっ、壁にかかってる!
天狗信仰は実は本来の金毘羅信仰の中核的なものだったようです。江戸時代初期の別当などは天狗界に死後に入ったとすら言われてるほど。ただ、そんなにメインに出てないのは、神仏分離の影響でしょうか。本来は修験的要素も多分にあったと思います。というか、山岳霊場の感じが明らかにある。

DSC00935 - コピー 
奥社から30分ほどでしょうか、小走りでJRの琴平駅に戻ってきました。レトロな駅は国登録有形文化財。

DSC00941 - コピー 
次は善通寺へ向かいます。まさに隣町なので電車乗ればすぐです。

行き方
金毘羅さんの本社で大半の人は引き返すが、達成感がほしいなら奥社まで行くのもアリ。
ただし、雨ですべる石段も奥社までの道には多く、濡れてる場合は本当に注意が必要。
奥社までの道には飲食店みたいなものやわかりやすい観光名所的なものはないので、ライトに楽しめばいいという人は本社で引き返してお土産でも物色するほうがいいかも。


さて、宣伝を。
「チートな飼い猫のおかげで楽々レベルアップ。さらに獣人にして、いちゃらぶします。」
の表紙が公開されました!
08.jpg 口絵02-03(提出用) 
アキバBlogさんでも情報が出てます! よろしくお願いいたします! 下記がそのURLです。
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51534584.html

また、アマゾンでも予約できますのでよろしくお願いいたします!

こちらがアマゾンURLです。
https://www.amazon.co.jp/dp/4797389133

鞘橋・金毘羅大芝居から金毘羅さん手前まで(香川県仲多度郡琴平町)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とタモリ倶楽部です、森田、森田です。

今回は金毘羅さんで全国的に有名な琴平を巡ります。今回は金毘羅さんの手前までですが。

DSC00809 - コピー 
まず、前回の滝宮からことでんに乗って、琴平駅に到着。JRの駅も近所にあります。

DSC00811 - コピー 
すぐ横に高燈籠という、27.6メートルでできた幕末には日本一高かった燈籠があります。当時、金毘羅さんブームも落ち着いていた時期だったので、観光客増やしたくて作ったそうです。

DSC00815 - コピー 
町の中心をけっこう大きな川が流れている。どうやら川の近くは江戸時代からの歓楽街だったようで、今でも場末の風俗店みたいなのがいくつかありました。

DSC00816 - コピー 
ぶらぶら歩いていたら商店街で有名店の平岡精肉店を発見。メディアでたびたび取り上げられてる店です。るるぶ的なものを買えばだいたい載っているはず。

DSC00817 - コピー 
コロッケをいただく。

DSC00821 - コピー 
金毘羅さんへの登り口をあえて行き過ぎると、鞘橋に到着。国登録有形文化財。今の橋は1869年のもの。明治は明治だから近代建築ということになるのか。

DSC00822 - コピー 
橋ですが歩いて渡ることはできません。

DSC00824 - コピー 
こういう橋は絵になりますね。

DSC00825 - コピー 
さて、金毘羅さんのほうへ。

DSC00828 - コピー 
店が古い。さすが江戸時代からの大観光地。

DSC00829 - コピー 
さあ、やたらと長い石段に挑戦。小学生の時に来たことがあるので人生二度目です。

DSC00831 - コピー 
しかし、すぐに脇道にそれる。
琴平町公会堂は国登録有形文化財。1932年のもの。

DSC00835 - コピー 
続いて旧金毘羅大芝居へ。1835年のもので日本最古の芝居小屋になります。重要文化財。500円で中にも入れます。

DSC00836 - コピー 
歌舞伎見たことないけど、こういう感じ、そう、こういう感じというのはなんとなくわかる。

DSC00850 - コピー 
なんと地下にも降りられる。寺社とは違うテンションの上がり方してます。

DSC00857 - コピー 
またメインの階段に戻って、登っていく。毎度ながらけっこうタイトな行程を組んでいるので、できるだけ早目に登って、早目に降りたい。でも、奥社にも行きたい(昔は親が疲れてメインのところを参拝して引き返した。9割方の人はそうする)。

DSC00860 - コピー 
ひたすら進む。両側に店があるので飽きない。

DSC00862 - コピー 
1844年にできた備前焼の巨大な狛犬。たしかに備前(岡山県)は近いな。重要有形民俗文化財というのに指定されてます。

DSC00865 - コピー 
1858年の燈明堂。さっきの狛犬と同じ文化財。

DSC00866 - コピー 
ここから先も石段は続きますが、実質的な境内に入ります。

DSC00867 - コピー 
1710年にできた鼓楼(その後、1844年に改築)。さっきの写真の右側にあったものです。
ここから門をくぐって境内に入っていきます。

行き方
JR・ことでんの琴平駅からすべて徒歩圏内。
金毘羅大芝居 拝観料500円。
かなりの迫力なので途中200メートルほど横道にそれるが、ぜひ訪れたい。

田村神社・一宮寺・滝宮天満宮・滝宮神社(香川県高松市・綾歌郡綾川町)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とタモリ倶楽部です、森田、森田です。

今回は高松市からことでんに乗って一宮駅の近辺にある讃岐一の宮の田村神社とその隣にある(もともと一体だった)八十八箇所の札所、一宮寺、さらにそこから先の史跡を目指します。

DSC00766 - コピー 
琴平行きに乗車します。ラッピングカーが結構走っている。ただ、この電車に乗ったわけではないですが。

DSC00768 - コピー 
ゆるキャラも結婚する時代。

DSC00771 - コピー 
一宮駅から10分ほどで田村神社に着きました。もともとここに伏流水があり、それで古くから祀られたと言われています。古墳時代から信仰があっただろうとおぼしき宝物も伝来しています。

DSC00774 - コピー 
こちらが社殿。行った時、謎の旅番組みたいな撮影をしていた。四国ローカルやろうか。

DSC00776 - コピー 
そしてすぐ隣に一宮寺がある。もともと神社の別当寺でした。小さな寺ですが、八十八箇所札所のパワーがはんぱないので結局人が来る。

DSC00777 - コピー 
こちらが本堂。

DSC00778 - コピー 
こういう祠にはさまれてピンチな伝説があります。

DSC00779 - コピー 
その祠がこれだそうです。

DSC00780 - コピー 
右の宝塔は鎌倉時代前期のものということで、相当古いです。
左は不明。中央は鎌倉時代の宝治元年(1247)の銘があるそうです。
自分の知識では、「あっ、これは古いぞ! 中世までさかのぼるぞ」ぐらいしかわかりません。

DSC00781 - コピー 
けっこう小僧が丁重に扱われていた。こいつは、秩父の札所でもよくいる。

DSC00788 - コピー 
続いて滝宮(たきのみや)駅で下車。ここもいかにも神社ありそうな駅名ですが、あります。
なお、この駅も1926年にできた建物で、なかなか味がある。

DSC00792 - コピー 
知っていますか!
知りませんでした!
駅から3分ぐらいのところに滝宮天満宮があります。もともとここに寺があって、底の住職の空澄という空海と最澄を足して2で割ったような名前の人が天満宮を建てたとか。昔からかなり大きな神社で、藩主の保護などもありました。

DSC00793 - コピー 
こちらが社殿。

DSC00796 - コピー 
今度はうどん発祥の地情報。これ、この県では下手をすると人が死ぬのでめったなことは言えん。

DSC00797 - コピー 
また隣に滝宮神社という別神社があります。こちらは牛頭天王を祀っていた天王社のようです。なお、このあたりは戦国時代、滝宮氏という国衆みたいな奴の拠点でした。長宗我部に降ったそうです。

DSC00799 - コピー 
こちらが社殿。
すいません、フィルサイズ間違えたので、ちょっと小さいです。

DSC00802 - コピー 
香川県だけなのか、やけに二本の柱を置いてそこに縄をかけて、結界を表してます。

DSC00806 - コピー 
このあと、琴平駅を目指しました。
次回はあの有名なこんぴらさんの所在地、琴平巡りです。

行き方
田村神社・一宮寺
ことでん琴平線一宮駅から徒歩10分強。
滝宮天満宮・滝宮神社
ことでん琴平線滝宮駅から徒歩5分程度。

※各画像のファイルサイズはHPアップ時に微妙にカットされています。画像をクリックしていただくと、本来の写真の全景が見えます。

八栗寺・高松城(香川県高松市)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とタモリ倶楽部です、森田、森田です。

今回は山の上にある八栗寺と高松駅前にある高松城を巡ります。

DSC00694 - コピー 
まず八栗駅を目指す。

DSC00695 - コピー 
ぶっちゃけケーブルカーをやってる時間も確認してないのと、ケーブルの駅までかなり電車の駅から離れているのとで、行けるかどうか怪しい状態でした。本来は八栗寺は行くの難しいと思っていたので、行程としてはおまけでした。

DSC00698 - コピー 
パワーワードすぎる。

DSC00699 - コピー 
マニアックすぎる。柴野栗山に興味ある人って、どれぐらいいるのか。

DSC00700 - コピー 
なんだかんだで坂を20分以上歩いた気がします。そして、ケーブルカーの終電が出ていた! しかし、なんと森田のためだけに臨時便が出ることに。マジかよ。自分専用車両とか、コメディの超金持ちお嬢様みたいな展開でしかないと思ってた。

DSC00704 - コピー 
これに乗っていきました。

DSC00706 - コピー 
下っていく終電が出るのは約15分後。それまでにケーブルの駅に戻らないといけない。まあ、標高376.5メートルの五剣山という山なんで一応ケーブルなくても帰れるけど、小雨降ってるし、ケーブルで帰りたい。

DSC00707 - コピー 
空海が修行してたら、五本の剣が振ってきて山になったという伝説がある。

DSC00709 - コピー 
すぐ八栗寺境内へ。最初に鳥居あったんで見当つきますけど、修験の寺だったようです。四国八十八箇所の八十五番札所。

DSC00710 - コピー 
こちらが大師堂か。

DSC00713 - コピー 
立派な聖天堂。空海自作と言われている歓喜天像が祀られているそうです。

DSC00715 - コピー 
本堂とバックの山、なお、山のほうにも奥之院があるそうです。

DSC00717 - コピー 
案内の看板に天狗がいた。

DSC00718 - コピー 
ケーブルとは逆側に仁王門があった。歩いてくるとこっちが正面になる。これは屋島寺と同じような形態。

DSC00729 - コピー 
夜はうどんを二箇所で食べました。これは高松駅前のチェーン店ぽい店。はしごするつもりだったから、200円ちょっとの一番安いやつ。しかし、これでも十二分に美味い!

DSC00730 - コピー 
ぶっちゃけ東京に進出してくれ。チェーン店のレベルの味じゃないぞ、

DSC00737 - コピー 
さて、翌朝。まだ6時ぐらいだと思いますが。高松駅前(高松築港駅ならもっと近い)にある高松城に来ました。早朝からやってるんですわ。やっぱり人がいない時間に見るほうが楽しい。
高松城ができたのは1587年。生駒親正が17万石超で入ってきました。海水が濠の中に入ってる水城です。

DSC00740 - コピー 
左側の北之丸月見櫓とひっついている水手御門はともに重要文化財。多分ですが、17世紀中期に松平氏が入ってきてから、作ったものだと思われます。

DSC00745 - コピー 
1917年に当時の松平氏当主が建てた飛雲閣。重要文化財。ただ、これは裏側。

DSC00750 - コピー 
こっちが表側。

DSC00751 - コピー 
これは天守台か。

DSC00752 - コピー 
この艮(うしとら)櫓は場所が移築されてます。1677年にできたらしい。重要文化財。

DSC00757 - コピー 
奥に見える鞘橋は本丸のほうに行く唯一の動線。1884年にかけかえたものを最近修理しました。

DSC00760 - コピー 
渡ってみる。

DSC00764 - コピー 
なかなか絵になる風景です。
こんな感じの高松城でした。次回は讃岐一宮などを巡ります。

行き方
五剣山のケーブルカー 往復930円
なお、ことでん八栗駅からだと坂を20分強ほど歩く。多分バスなどはないので、ケーブルの駅までは歩くしかなさそう。
高松城 敷地内に入るには200円必要。なお、早朝からやっている。※自分が行った時は一時的にチケットもぎる係の人が不在だったので、200円置いて入りました(あとで許可確認済)。
JR高松駅から3分ほど。ことでん高松築港駅のすぐ隣。

※各画像のファイルサイズはHPアップ時に微妙にカットされています。画像をクリックしていただくと、本来の写真の全景が見えます。

志度寺・屋島寺(香川県さぬき市・高松市)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とタモリ倶楽部です、森田、森田です。

今回はことでんで志度線の終点、志度とそこから引き返して屋島のほうに向かいます。屋島というと船で行くように聞こえるかもしれませんが陸続きで、むしろバスで山を登ります。

DSC00609 - コピー 
まずことでんの志度線に乗車。屋島の戦いなので、那須与一的モチーフ。

DSC00610 - コピー 
沿線の観光地率が高い志度線にのんびり揺られる。

DSC00612 - コピー 
終点志度駅に到着。

DSC00613 - コピー 
志度は平賀源内が生まれ育った港町でなかなか風情があります。

DSC00615 - コピー 
巨大な石灯籠があった。

DSC00620 - コピー 
平賀源内生誕地なので、銅像みたいなものもある。志度寺から逆方向なのがちょっとつらい。

DSC00629 - コピー 
志度寺の手前にある自性院は平賀源内の墓があります。

DSC00632 - コピー 
さて、86番札所の志度寺へ。仁王門は1670年に藩主が寄進したもので重要文化財。ここは『梁塵秘抄』にも名前が出てくる、少なくとも平安時代から続く霊場でした。平安後期の瓦も出土してます。

DSC00635 - コピー 
木造金剛力士は県文化財で、鎌倉時代前期のもの。

DSC00636 - コピー 
もう一方も撮影。

DSC00637 - コピー 
境内にはいろんな建物が並んでます。奪衣婆堂は県文化財。仁王門寄進と同じ時期のものと考えられます。

DSC00640 - コピー 
こちらは大師堂。こっちはもうちょっと新しいらしく文化財指定されてません。

DSC00641 - コピー 
閻魔堂も県文化財。こちらもやはり仁王門と同時期の寄進。

DSC00646 - コピー 
本堂も1670年のもので重要文化財。17世紀後半にまとめて整備されたもよう。

DSC00651 - コピー 
同じさぬき市なので前回の長尾寺にも割と近い距離ですが、路線はそれぞれ別のものが伸びてます。西武新宿線と池袋線の関係みたいなものか。

DSC00656 - コピー 
屋島に引き返します。海岸のすぐそばを電車が走ります。

DSC00661 - コピー 
屋島駅に着いたら、シャトルバスに乗って100円で山頂付近の84番札所、屋島寺を目指します。バスからの景色。あと、別に札所巡りを目的にしているわけではないです。結果的にコンプできたらいいなぐらい。

DSC00662 - コピー 
バスで山上付近まで上がってきました。

DSC00663 - コピー 
赤い門をくぐって中へ。なお、登山道で上がってくると違う門をくぐって入ることになります。

DSC00667 - コピー 
タヌキが祀られていた。さすが四国。

DSC00670 - コピー 
本堂は鎌倉時代末期の建築で重要文化財。やはりここも昔から霊場だったんですね。

DSC00671 - コピー 
タヌキと一緒に本堂を撮影。

DSC00680 - コピー 
ちなみに登山でやってくると、こっちの門をくぐります。だいぶ雰囲気が車で来る時と違う。

DSC00681 - コピー 
遠くから本堂を撮影。

DSC00687 - コピー 
風情ある屋島駅に戻ってきました。

DSC00688 - コピー 
同行二人。
こんな感じで志度寺と屋島寺を巡りました。
次回はまた山寺の八栗寺を巡ります。
※各画像のファイルサイズはHPアップ時に微妙にカットされています。画像をクリックしていただくと、本来の写真の全景が見えます。

行き方
志度寺
ことでん志度駅から徒歩10分ほど。なお、JR高徳線志度駅も使える。拝観無料。
屋島寺
ことでん屋島駅からシャトルバスで10分足らずで山上に到着。片道100円。本数は一時間毎程度なので、接続する電車か確認したほうがいい。駅から徒歩で登ると(おそらく)1時間ほどかかる。拝観無料。
カウンター
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
プロフィール

森田季節

Author:森田季節

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

既刊一覧(2020年~)
昨日、助けていただいた魔導書です(2020/3/25)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました 6(2020/2/12)
森田 季節

商品詳細を見る
ヒラ役人やって1500年、魔王の力で大臣にされちゃいました 2(2020/2/12)
森田 季節

商品詳細を見る
既刊一覧(2016~2019年)
織田信長という謎の職業が魔法剣士よりチートだったので、王国を作ることにしました(3)(2019/12/12)
森田 季節

商品詳細を見る
若者の黒魔法離れが深刻ですが、就職してみたら待遇いいし、社長も使い魔もかわいくて最高です!(4)(2019/12/12)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました11(2019/12/12)
森田 季節

商品詳細を見る
魔王です。女勇者の母親と再婚したので、女勇者が義理の娘になりました。@comic (2)(2019/11/19)
森田 季節

商品詳細を見る
女賢者の明智光秀だが、女勇者の信長がパーティーにいて気まずい(2019/10/4)
森田 季節

商品詳細を見る
物理的に孤立している俺の高校生活 (7)(2019/9/18)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました スピンオフ ヒラ役人やって1500年、魔王の力で大臣にされちゃいました(2019/9/13)
森田 季節

商品詳細を見る
織田信長という謎の職業が魔法剣士よりチートだったので、王国を作ることにしました (2)(2019/9/12)
森田 季節

商品詳細を見る
ヒラ役人やって1500年、魔王の力で大臣にされちゃいました (1)(2019/9/12)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました (5)(2019/9/12)
森田 季節

商品詳細を見る
若者の黒魔法離れが深刻ですが、就職してみたら待遇いいし、社長も使い魔もかわいくて最高です! 6(2019/8/23)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました10(2019/8/9)
森田 季節

商品詳細を見る
魔王です。女勇者の母親と再婚したので、女勇者が義理の娘になりました。@comic (1) (2019/7/19)
森田 季節

商品詳細を見る
魔王です。女勇者の母親と再婚したので、女勇者が義理の娘になりました。3 (2019/7/19)
森田 季節

商品詳細を見る
ウタカイ 異能短歌遊戯 (2019/6/20)
森田 季節

商品詳細を見る
アステリズムに花束を 百合SFアンソロジー(2019/6/20)
森田 季節

商品詳細を見る
織田信長という謎の職業が魔法剣士よりチートだったので、王国を作ることにしました(1) (2019/4/12)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました(4) (2019/4/12)
森田 季節

商品詳細を見る
物理的に孤立している俺の高校生活 (6)(2019/3/19)
森田 季節

商品詳細を見る
きれいな黒髪の高階さん(無職)と付き合うことになった2(2019/3/14)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました9(2019/3/14)
森田 季節

商品詳細を見る
若者の黒魔法離れが深刻ですが、就職してみたら待遇いいし、社長も使い魔もかわいくて最高です! 5(2019/2/22)
森田 季節

商品詳細を見る
魔王です。女勇者の母親と再婚したので、女勇者が義理の娘になりました。2(2019/2/20)
森田 季節

商品詳細を見る
きれいな黒髪の高階さん(無職)と付き合うことになった(2018/11/14)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました8(2018/11/14)
森田 季節

商品詳細を見る
若者の黒魔法離れが深刻ですが、就職してみたら待遇いいし、社長も使い魔もかわいくて最高です!(2)(2018/11/13)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました 3巻(2018/11/13)
森田 季節

商品詳細を見る
魔王です。女勇者の母親と再婚したので、女勇者が義理の娘になりました。(2018/9/20)
森田 季節

商品詳細を見る
物理的に孤立している俺の高校生活 (5)(2018/9/19)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました7(2018/7/13)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました(2)(2018/6/22)
森田 季節

商品詳細を見る
若者の黒魔法離れが深刻ですが、就職してみたら待遇いいし、社長も使い魔もかわいくて最高です!(1)(2018/6/22)
森田 季節

商品詳細を見る
若者の黒魔法離れが深刻ですが、就職してみたら待遇いいし、社長も使い魔もかわいくて最高です!4(2018/6/22)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました6(2018/4/12)
森田 季節

商品詳細を見る
物理的に孤立している俺の高校生活 4(2018/3/20)
森田 季節

商品詳細を見る
織田信長という謎の職業が魔法剣士よりチートだったので、王国を作ることにしました3(2018/3/14)
森田 季節

商品詳細を見る
若者の黒魔法離れが深刻ですが、 就職してみたら待遇いいし、社長も 使い魔もかわいくて最高です! 3(2018/1/25)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました(1)(2018/1/12)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました5 ドラマCD付き限定特装版(2018/1/13)
森田 季節

商品詳細を見る
物理的に孤立している俺の高校生活 3(2017/10/18)
森田 季節

商品詳細を見る
物理的に孤立している俺の高校生活 3(2017/10/18)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました4(2017/10/12)
森田 季節

商品詳細を見る
若者の黒魔法離れが深刻ですが、就職してみたら待遇いいし、社長も使い魔もかわいくて最高です! 2(2017/9/22)
森田 季節

商品詳細を見る
伊達エルフ政宗 4(2017/8/11)
森田 季節

商品詳細を見る
織田信長という謎の職業が魔法剣士よりチートだったので、王国を作ることにしました(2017/7/14)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました3(2017/7/14)
森田 季節

商品詳細を見る
若者の黒魔法離れが深刻ですが、就職してみたら待遇いいし、社長も使い魔もかわいくて最高です!(2017/6/23)
森田 季節

商品詳細を見る
物理的に孤立している俺の高校生活 2(2017/6/20)
森田 季節

商品詳細を見る
異世界お好み焼きチェーン ~大阪のオバチャン、美少女剣士に転生して、お好み焼き布教! ~(2017/6/15)
森田 季節

商品詳細を見る
チートな飼い猫のおかげで楽々レベルアップ。さらに獣人にして、いちゃらぶします。2(2017/5/13)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました2(2017/4/14)
森田 季節

商品詳細を見る
物理的に孤立している俺の高校生活(2017/2/17)
森田 季節

商品詳細を見る
伊達エルフ政宗 3(2017/2/14)
森田 季節

商品詳細を見る
赤ペン精霊の神剣ゼミでクラス最強の魔法剣士になれました(2017/1/23)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました(2017/1/13)
森田 季節

商品詳細を見る
チートな飼い猫のおかげで楽々レベルアップ。さらに獣人にして、いちゃらぶします。(2016/11/12)
森田 季節

商品詳細を見る
伊達エルフ政宗 2(2016/08/09)
森田 季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 7(2016/06/17)
森田 季節

商品詳細を見る
異世界作家生活 女騎士さんと始めるものかきスローライフ(2016/05/25)
森田 季節

商品詳細を見る
てらめぐりぶ?(2016/04/20)
森田 季節

商品詳細を見る
伊達エルフ政宗(2016/04/14)
森田 季節

商品詳細を見る
封神演戯3(2016/01/22)
森田 季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 6(2016/01/19)
森田 季節

商品詳細を見る
既刊一覧(2011~2015年)
封神演戯 2(2015/09/25)
森田 季節

商品詳細を見る
アルケミストの終焉創造術《ニルヴァーナ》5(2015/08/08)
森田 季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 5(2015/05/22)
森田 季節

商品詳細を見る
封神演戯(2015/05/22)
森田 季節

商品詳細を見る
アルケミストの終焉創造術《ニルヴァーナ》4 (GA文庫)(2015/04/14)
森田 季節

商品詳細を見る
ストレンジガールは甘い手のひらの上で踊る (MF文庫J)(2015/02/24)
森田 季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 4 (ガガガ文庫 も)(2015/02/18)
森田 季節

商品詳細を見る
セントレイン戦記 2 ~七戦姫と禁忌の魔剣士~ (オーバーラップ文庫)(2015/01/22)
森田季節

商品詳細を見る
【Amazon.co.jp限定】アルケミストの終焉創造術《ニルヴァーナ》3 書き下ろし4PリーフレットSS付き (GA文庫)(2014/12/13)
森田 季節

商品詳細を見る
セントレイン戦記 1 ~七戦姫と禁忌の魔剣士~ (オーバーラップ文庫)(2014/11/25)
森田季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 3 (ガガガ文庫)(2014/09/18)
森田 季節

商品詳細を見る
【Amazon.co.jp限定】アルケミストの終焉創造術《ニルヴァーナ》2 書き下ろし4PリーフレットSS付き (GA文庫)(2014/08/08)
森田 季節

商品詳細を見る
烈風の魔札使(マージ)と召喚戦争 4 (オーバーラップ文庫)(2014/07/25)
森田季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 2 (ガガガ文庫)(2014/06/18)
森田 季節

商品詳細を見る
【Amazon.co.jp限定】アルケミストの終焉創造術《ニルヴァーナ》 書き下ろしSS付き (GA文庫)(2014/04/15)
森田 季節

商品詳細を見る
烈風の魔札使(マージ)と召喚戦争 3 (オーバーラップ文庫)(2014/03/25)
森田季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 (ガガガ文庫)(2014/03/18)
森田 季節

商品詳細を見る
烈風の魔札使と召喚戦争 2 (オーバーラップ文庫)(2013/11/25)
森田季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?7 (GA文庫)(2013/10/16)
森田 季節

商品詳細を見る
つきたま 3 ※公務員でも世界を救えます (ガガガ文庫)(2013/09/18)
森田 季節

商品詳細を見る
烈風の魔札使と召喚戦争 1 (オーバーラップ文庫)(2013/08/25)
森田 季節

商品詳細を見る
クラスメイト・コレクション2 -僕のクラスは生徒が足りない- (GA文庫)(2013/07/16)
森田 季節

商品詳細を見る
クラスメイト・コレクション -僕のクラスは生徒がいない- (GA文庫)(2013/05/16)
森田 季節

商品詳細を見る
魔女の絶対道徳2 (ファミ通文庫)(2013/03/30)
森田季節

商品詳細を見る
つきたま 2 ※公務員のお仕事楽しいです (ガガガ文庫)(2013/03/19)
森田 季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?6 (GA文庫)(2013/03/16)
森田 季節

商品詳細を見る
どうせ私は狐の子(2013/02/25)
森田季節

商品詳細を見る
ウタカイ (Yuri‐Hime Novel)(2013/01/18)
森田 季節:作 えいひ :絵

商品詳細を見る
つきたま ※ぷにぷにしています (ガガガ文庫)(2012/12/18)
森田 季節

商品詳細を見る
魔女の絶対道徳 (ファミ通文庫)(2012/11/30)
森田季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?5 (GA文庫)(2012/10/17)
森田 季節

商品詳細を見る
小説 いまいち萌えない娘(2012/09)
森田 季節、神戸新聞社 他

商品詳細を見る
デキる神になりますん2 (ファミ通文庫)(2012/06/30)
森田季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?4 (GA文庫)(2012/06/16)
森田 季節

商品詳細を見る
神聖魔法は漆黒の漆原さん2 (MF文庫 J も 2-9)(2012/05/24)
森田季節

商品詳細を見る
デキる神になりますん (ファミ通文庫)(2012/03/30)
森田季節

商品詳細を見る
ノートより安い恋 (Yuri-Hime Novel)(2012/03/17)
森田 季節

商品詳細を見る
落涙戦争(2012/03/07)
森田 季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?3 (GA文庫)(2012/02/16)
森田 季節

商品詳細を見る
神聖魔法は漆黒の漆原さん (MF文庫J)(2012/01/23)
森田季節

商品詳細を見る
ドラマCD お前のご奉仕はその程度か?(2011/11/25)
No Operating System

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?2 (GA文庫)(2011/10/17)
森田 季節

商品詳細を見る
エトランゼのすべて (星海社FICTIONS)(2011/10/14)
森田 季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か? (GA文庫)(2011/07/16)
森田 季節

商品詳細を見る
NOVA 4---書き下ろし日本SFコレクション (河出文庫)(2011/05/07)
大森 望

商品詳細を見る
既刊一覧(~2010年)
コミック百合姫 2011年 01月号 [雑誌](2010/11/18)
不明

商品詳細を見る
不堕落なルイシュ 2(2010/10/21)
森田 季節

商品詳細を見る
不動カリンは一切動ぜず(2010/9/30)
森田 季節

商品詳細を見る
ともだち同盟(2010/6/26)
森田 季節

商品詳細を見る
不堕落なルイシュ(2010/6/23)
森田 季節

商品詳細を見る
桜木メルトの恋禁術(2009/9/25)
森田 季節

商品詳細を見る
原点回帰ウォーカーズ〈2〉(2009/5/25)
森田 季節

商品詳細を見る
原点回帰ウォーカーズ(2009/1/25)
森田 季節

商品詳細を見る
プリンセス・ビター・マイ・スウィート(2008/12/25)
森田 季節

商品詳細を見る
ベネズエラ・ビター・マイ・スウィート(2008/9/25)
森田 季節

商品詳細を見る