藤田記念館・熊野宮・大鰐温泉(青森県弘前市・南津軽郡大鰐町)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とタモリ倶楽部です、森田、森田です。

今回は弘前市街地にある行き残してる史跡を巡りました。二日目なので、だんだんと地理がわかってきました。そのあと、大鰐温泉のほうに移動します。

DSCN0505 - コピー 
1918年(大正6年)に建てられた第八師団長官舎は今はスタバ。国の登録有形文化財。場所は弘前城のすぐ近く。

DSCN0506 - コピー 
続いて藤田記念庭園へ。実業家である藤田謙一が、1919年(大正8年)に作ったものです。

DSCN0509 - コピー 
これは和館に当たるものか。園内の建物は登録有形文化財。1937年の建築。

DSCN0510 - コピー 
考古館は考古遺物の展示施設。これも登録有形文化財。

DSCN0511 - コピー 
洋館も登録有形文化財。ここのシンボル的な建物で中はカフェになってます。なかなかにぎわってました。

DSCN0515 - コピー 
ちょっと下っていくと、庭園へ。

DSCN0520 - コピー 
なかなか趣深いところ。

DSCN0524 - コピー 
続いて市街地のちょっと郊外にある熊野宮へ。観光客が来ることを一切想定してないのか、全然情報がなくてけっこう困りました。

DSCN0525 - コピー 
こちらが拝殿。

DSCN0527 - コピー 
ご神木らしい。なかなかいい雰囲気。

DSCN0528 - コピー 
本殿は県重宝。1615年のもの。

DSCN0537 - コピー 
ここから弘南鉄道大鰐(おおわに)線の中央弘前のほうへ。この近所の施設で自転車を乗り捨てできます。

DSCN0551 - コピー 
終点である大鰐温泉のほうへやってきました。

DSCN0552 - コピー 
やっぱりワニ。

DSCN0554 - コピー 
駅から数分のところに大円寺があります。本尊は重要文化財ですが、まあ、見れません。

DSCN0558 - コピー 
このあたりでは温泉でもやしを育ててるらしく大鰐もやしラーメンをいただきました。

DSCN0559 - コピー 
店にいた看板犬。猫派でも、この子はかわいかった。

DSCN0561 - コピー 
この店です。

DSCN0563 - コピー 
帰りはふらいんぐうぃっちラッピング電車でした。声優さんがばりばり車内アナウンスしてます。

DSCN0572 - コピー 

DSCN0574 - コピー 

DSCN0575 - コピー 
こんな感じの弘前めぐりでした。
弘前周辺を数回にわたって見てきましたが、なかなか見所が多いですね。青森市はいわゆる観光地ではまったくないので(これは青森という都市が港町として新たに作られたところということと関係あるかと思います。本来のこの地域の中心都市は城下町で内陸にある弘前なので)、青森県に観光に行く時はぜひ弘前方面に。

次回は、秋田市街を巡ります。

行き方
今回の弘前市街地のエリアもすべてレンタサイクルでまわった。熊野宮だけ郊外にあるが、ほかは有名な観光施設。
藤田記念公園 拝観料310円
大鰐温泉へはJRも弘南鉄道大鰐線もあるので行きやすくはある。なお、中央弘前駅は弘前駅とは全然違う離れた場所にあるので注意。現在廃線危機にあるのでぜひとも利用してほしい。
スポンサーサイト

黒石の街並みと法眼寺(青森県黒石市)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とタモリ倶楽部です、森田、森田です。

DSCN0432 - コピー 
津軽尾上からは割とすぐ。黒石駅に到着です。


DSCN0433 - コピー 
ここから市街地のほうへ移動します。途中、浄土真宗寺院の円覚寺があります。

DSCN0434 - コピー 
とてつもない昭和臭!

DSCN0435 - コピー 
黒石市消防団第三分団第三消防部屯所は大正末期の1924年に建てられた、変な形の建物。県重宝。

DSCN0439 - コピー 
黒石のメインの観光地であるこみせエリアのほうにやってきました。

DSCN0440 - コピー 
商店街のアーケードの原型みたいなのが隅にある。国の重要伝統的建造物群保存地区。

DSCN0441 - コピー 
こんなふうになってます、豪雪地帯の知恵でしょうか。

DSCN0445 - コピー 
高橋家住宅は、藩の御用達の米穀商人の建物。江戸時代中期宝暦年間(1751~64)の建築で、重要文化財。

DSCN0448 - コピー 
なかなか粋な通り。この日、祭りだったのに、写真のようにあまり人が歩いてなくて、普通に道路を歩いてたけど、地元民的には別に歩きたい場所でもないのだろうか。

DSCN0451 - コピー 
鳴海家住宅は1806年のもの。市の文化財。

DSCN0453 - コピー 
なかなか雰囲気のあるみかみレディースクリニック。

DSCN0454 - コピー 
この建物もいい雰囲気。

DSCN0456 - コピー 
とてつもなくクラシックなバスが停まってました。この日、クラシックカーを通りに並べる祭りでした。

DSCN0463 - コピー 
続いて市街地からはずれかけたあたりにある黄檗宗寺院である法眼寺。優美な山門は1741年のもので市の文化財。

DSCN0465 - コピー 
立派な本堂は1769年のもので県重宝(県文化財に相当)。

DSCN0470 - コピー 
鐘楼堂は1746年のもので県重宝。

DSCN0473 - コピー 
この小さな建物は開山堂。1722年のもの。

DSCN0476 - コピー 
こちらは神明宮。屋根が急に見えるのは雪国ゆえでしょうか。かなり市で信仰されてる様子でした。

DSCN0483 - コピー 
黒石城跡の横を用水らしきものが流れています。

DSCN0486黒石すずのやつゆ焼きそば - コピー 
つゆそばは、焼きそばがスープにつかってる食べ物。黒石のソウル―フード。

DSCN0490 - コピー 
来迎寺は山門が特徴的。

DSCN0498 - コピー 
保福寺は黒石を支配していた黒石津軽家の菩提寺。
こんな感じの黒石市街地巡りでした。

次回は弘前市街地の残っていた文化財と大鰐を巡ります。

行き方
黒石市街地の史跡はすべて弘南鉄道の終点、黒石駅から歩いていける。弘前駅から30分ほど。
一番遠い法眼寺で駅から1キロ半ほどの距離。

猿賀神社・盛美園(青森県平川市)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とタモリ倶楽部です、森田、森田です。

今回は弘前から郊外の平川市のほうへ移動していきます。

DSCN0384 - コピー 
弘前駅から黒石方面の電車に乗り換えます。

DSCN0388 - コピー 
津軽尾上駅に到着。ザ・ローカル線の駅臭がすごい。※褒め言葉です。

DSCN0390 - コピー 
和風建築っぽい津軽尾上駅。地元が寂れると困るだろうけど、観光客目線ではいい具合の寂れ具合です。この駅の近くになかなかいい史跡が集まってます。

DSCN0396 - コピー 
駅から一キロほど歩くと、猿賀(さるか、どうも、「さるが」とも読む?)神社の鏡ヶ池。池の周囲は公園になっています。
赤い建物は島弁天。

DSCN0398 - コピー 
猿賀神社のほうに来ました。写真は拝殿。もともと深沙大将を祀っていた事実上の寺院みたいな立場の場所でした。今でも神仏習合の空気が強いです。

DSCN0400 - コピー 
本殿は1826年のもので県文化財。

DSCN0404 - コピー 
今も神社境内前に神宮寺があります。

DSCN0406 - コピー 
奥が神社。参道両側に寺院が集まってるのがよくわかりますね。

DSCN0407 - コピー 
清藤氏書院庭園は国の名勝ですが、この日は休館日でした。すぐ奥にもう一つ、庭園のある施設があります。

DSCN0409 - コピー 
盛美園(せいびえん)は清藤氏の当主が20世紀初期に完成させた庭園です。なので両者は隣り合ってます。どっちかというと、こちらのほうが有名。

DSCN0411 - コピー 
盛美館の一階は数寄屋風のかっこいい造り。

DSCN0414 - コピー 
明治後半にできたと思われる建物。

DSCN0415 - コピー 
こちらの庭も国名勝。

DSCN0416 - コピー 
明らかに洋風に見える建物と日本庭園のコントラスト。

DSCN0419 - コピー 
やっぱり何か違和感がある。

DSCN0420 - コピー 
表側からはこういう見え方です。

DSCN0423 - コピー 
駅のほうに戻ってきました。

DSCN0425 - コピー 
鉄道と関係してるキャラ。

DSCN0426 - コピー 
キャラの方向性違いすぎるけど、共存できるのか?
こんな感じの平川市巡りでした。
このあと、黒石市のほうに移動しました。次回は黒石巡りです。

行き方
津軽尾上駅は弘南鉄道黒石線。弘前駅からは20分ほどで到着。
盛美園、津軽尾上駅から10分ほど。拝観料430円。
なお、写真は撮影できないので掲載してないが、ほかに御宝殿というきんきらきんの仏殿みたいなものも見学できる。
※なお、黒石線は日中、一時間に一本の時間があるので昼に乗る時は時刻を確認したほうが無難。朝や夕方は30分毎程度のダイヤ。

岩木山神社・求聞寺・高照神社(青森県弘前市)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とタモリ倶楽部です、森田、森田です。

今回は弘前の郊外の寺社などを巡ります。

DSCN0312 - コピー 
弘前駅から枯木平行きのバスに乗車して、岩木山神社前で下車。

DSCN0317 - コピー 
岩木山神社を目指します。なんか、歩いていくと戻ってこれなそうな参道。
今は純然たる神社ですが、長らく神仏習合していました。典型的な山岳信仰の霊場だったと思われます。

DSCN0319 - コピー 
小雨続く日でしたが、なかなか気持ちいい参道。

DSCN0321 - コピー 
重厚な社務所は県重宝(県指定文化財にあたるもの。くどいけど毎回書きます)。

DSCN0322 - コピー 
かなり雰囲気ある境内。

DSCN0325 - コピー 
楼門は1628年のもので重要文化財。なお、もともとここにあった百沢寺(ひゃくたくじ)の持ち物でした。神仏分離で廃されました。

DSCN0327 - コピー 
アグレッシブすぎる狛犬。

DSCN0328 - コピー 
お前ら、本来の仕事を忘れてるやろ。神社守る気ないやろ。

DSCN0329 - コピー 
さて、入っていきます。

DSCN0330 - コピー 
こちらが拝殿。1640年のもので重要文化財。

DSCN0332 - コピー 
中門も一括で文化財指定。

DSCN0338 - コピー 
本殿は1694年のものでほかよりは新しいです。重要文化財。

DSCN0340 - コピー 
奥に白蛇の池と言われてる幻想的な池があります。卵を社にお供えするそうです。

DSCN0346 - コピー 
山のふもとなので水がこんこんと湧き出てきます。

DSCN0349 - コピー 
続いて隣にある真言宗寺院、求聞寺(ぐもんじ)へ。場所的に岩木山神社の別当みたいに見えますが、それとは違います。

DSCN0351 - コピー 
一度、ここも廃仏毀釈でつぶされてそのあと再興されました。

DSCN0358 - コピー 
続いてちょっと一キロ手前ぐらいにある高照神社へ。
ここはいかにも歴史古そうですが、江戸時代中期にできた藩主を祀る神社です。ただ、江戸時代中期にできた神社のものがほぼそのまますべて残っていて、多くが重要文化財になっています。

DSCN0360 - コピー 
随神門から入っていきます。伽藍は江戸時代中期のもので重要文化財。

DSCN0363 - コピー 
手水舎は建築年代は不明で文化財指定されてませんが、おそらく拝殿などと同じ時期のものと言われてます。

DSCN0364 - コピー 
こちらが拝殿。色的にさっきの岩木山神社と似てる気がします。これも重要文化財
DSCN0369 - コピー
中門と本殿のほうを撮影。こちらも重要文化財。

DSCN0370 - コピー 
本殿あたりをアップで。

DSCN0371 - コピー 
四代藩主の津軽信政の廟所が神社の奥にあります。

DSCN0374 - コピー ここも夜はけっこう怖そう。

DSCN0377 - コピー 
こちらが廟所。だいたい300年、ここで眠ってらっしゃいます。
ここからの帰りは経由地によってバス停が変わるのでご注意ください。乗り遅れると悲惨なことになります。

行き方
岩木山神社は市街地から歩いたりして行ける距離ではないので、バスで。
弘前駅~岩木山神社まで バス710円
高照神社あたりから弘前駅まで バス690円

新寺町の寺と最勝院など(青森県弘前市)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とタモリ倶楽部です、森田、森田です。

今回も弘前市街地を巡ります。

DSCN0240 - コピー 
まず、今回は新寺町と言われてる一キロ弱のエリアに寺がずらっと並んでいるエリアを行きます。全部紹介するときりがないので、メジャーなところだけいきます。最初は本行寺から。

DSCN0242 - コピー 
護国堂は1716年のもので県重宝(県文化財にあたるもの)。
中には鬼子母神が祀られています。これと名前でわかる人はわかるかと思いますが日蓮宗寺院です。

DSCN0248 - コピー 
続いて浄土真宗の円明寺本堂は1765年のもので県重宝。

DSCN0250 - コピー 
天台宗の報恩寺へ。

DSCN0251 - コピー 
本堂は1704年のもので県重宝。

DSCN0256 - コピー 
天台宗の袋宮寺(たいぐうじ)本堂は1677年頃の建築で県重宝。

DSCN0258 - コピー 
この袋宮寺の横の道から入ったところにある高校に移築されてる旧青森県尋常中学校本館。1893年のもので県重宝。

DSCN0260 - コピー 
次にこの新寺町の奥というか市街地側にある最勝院へ。歴史はいろいろあるので、かなりはしょると、津軽藩の真言宗で最大の寺格を誇る寺でした。牛頭天王を祀っています。敷地内に八坂神社もあります。今では一応分離してるみたいですが。

DSCN0261 - コピー 
こまうさぎ、かわいい。

DSCN0265 - コピー 
こちらが本堂。

DSCN0266 - コピー 
ガチで牛頭天王を祀ってます。

DSCN0270 - コピー 
五重塔は1664年のもの、江戸時代の五重塔では日本最北のもので重要文化財。

DSCN0273 - コピー 
ここまで来るとかなり繁華街が近い。ついでに宿も近い。

DSCN0273 - コピー 
日本聖公会弘前昇天教会教会堂は1920年のもので県重宝。名前が長すぎる。書くのがしんどかった。

DSCN0274 - コピー 
その近くの商店街にある時計台。1899年の物。一戸時計店という店らしいです。名前が青森県感ある。

DSCN0277 - コピー 
偽物っぽい。

DSCN0278 - コピー 
旧制弘前高等学校外国人教師館は国登録有形文化財。とにかく古い建築が多い。

DSCN0281 - コピー 

弘前偕行社は1907年のもので重要文化財――ですが工事中で見れませんでした。



DSCN0285 - コピー 
弘前学院外人宣教師館は1906年のもので重要文化財。はっきり言って名前が全部まぎらわしい! 混乱してくるわ! 今は学校の敷地内にありますが、外観見学はOKでした。

DSCN0289 - コピー 
このあたり文化財指定されてない企業の建物すらかっこいい。

DSCN0292 - コピー 頭重すぎるだろう。

DSCN0302 - コピー 
宿に荷物を置いて、この日、最勝院がお祭りということで出かけました。富田の清水(しっこ)という名水。

DSCN0310 - コピー 
五重塔がライトアップされていた。
こんな感じの弘前市街地の史跡巡りでした。まだいくつか残っていますがちゃんと翌日に回りました。

次回は弘前郊外の寺社を巡ります。

行き方
今回もレンタサイクルで回った。弘前学院外人宣教師館などがけっこう郊外にあるが、自転車なら問題なくまわれる。
カウンター
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
プロフィール

Author:森田季節

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

アフィリエイト
物理的に孤立している俺の高校生活(2017/2/17)
森田 季節

商品詳細を見る
伊達エルフ政宗 3(2017/2/14)
森田 季節

商品詳細を見る
赤ペン精霊の神剣ゼミでクラス最強の魔法剣士になれました(2017/1/23)
森田 季節

商品詳細を見る
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました(2017/1/13)
森田 季節

商品詳細を見る
チートな飼い猫のおかげで楽々レベルアップ。さらに獣人にして、いちゃらぶします。(2016/11/12)
森田 季節

商品詳細を見る
伊達エルフ政宗 2(2016/08/09)
森田 季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 7(2016/06/17)
森田 季節

商品詳細を見る
異世界作家生活 女騎士さんと始めるものかきスローライフ(2016/05/25)
森田 季節

商品詳細を見る
てらめぐりぶ?(2016/04/20)
森田 季節

商品詳細を見る
伊達エルフ政宗(2016/04/14)
森田 季節

商品詳細を見る
封神演戯3(2016/01/22)
森田 季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 6(2016/01/19)
森田 季節

商品詳細を見る
封神演戯 2(2015/09/25)
森田 季節

商品詳細を見る
アルケミストの終焉創造術《ニルヴァーナ》5(2015/08/08)
森田 季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 5(2015/05/22)
森田 季節

商品詳細を見る
封神演戯(2015/05/22)
森田 季節

商品詳細を見る
アルケミストの終焉創造術《ニルヴァーナ》4 (GA文庫)(2015/04/14)
森田 季節

商品詳細を見る
ストレンジガールは甘い手のひらの上で踊る (MF文庫J)(2015/02/24)
森田 季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 4 (ガガガ文庫 も)(2015/02/18)
森田 季節

商品詳細を見る
セントレイン戦記 2 ~七戦姫と禁忌の魔剣士~ (オーバーラップ文庫)(2015/01/22)
森田季節

商品詳細を見る
【Amazon.co.jp限定】アルケミストの終焉創造術《ニルヴァーナ》3 書き下ろし4PリーフレットSS付き (GA文庫)(2014/12/13)
森田 季節

商品詳細を見る
セントレイン戦記 1 ~七戦姫と禁忌の魔剣士~ (オーバーラップ文庫)(2014/11/25)
森田季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 3 (ガガガ文庫)(2014/09/18)
森田 季節

商品詳細を見る
【Amazon.co.jp限定】アルケミストの終焉創造術《ニルヴァーナ》2 書き下ろし4PリーフレットSS付き (GA文庫)(2014/08/08)
森田 季節

商品詳細を見る
烈風の魔札使(マージ)と召喚戦争 4 (オーバーラップ文庫)(2014/07/25)
森田季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 2 (ガガガ文庫)(2014/06/18)
森田 季節

商品詳細を見る
【Amazon.co.jp限定】アルケミストの終焉創造術《ニルヴァーナ》 書き下ろしSS付き (GA文庫)(2014/04/15)
森田 季節

商品詳細を見る
烈風の魔札使(マージ)と召喚戦争 3 (オーバーラップ文庫)(2014/03/25)
森田季節

商品詳細を見る
不戦無敵の影殺師 (ガガガ文庫)(2014/03/18)
森田 季節

商品詳細を見る
烈風の魔札使と召喚戦争 2 (オーバーラップ文庫)(2013/11/25)
森田季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?7 (GA文庫)(2013/10/16)
森田 季節

商品詳細を見る
つきたま 3 ※公務員でも世界を救えます (ガガガ文庫)(2013/09/18)
森田 季節

商品詳細を見る
烈風の魔札使と召喚戦争 1 (オーバーラップ文庫)(2013/08/25)
森田 季節

商品詳細を見る
クラスメイト・コレクション2 -僕のクラスは生徒が足りない- (GA文庫)(2013/07/16)
森田 季節

商品詳細を見る
クラスメイト・コレクション -僕のクラスは生徒がいない- (GA文庫)(2013/05/16)
森田 季節

商品詳細を見る
魔女の絶対道徳2 (ファミ通文庫)(2013/03/30)
森田季節

商品詳細を見る
つきたま 2 ※公務員のお仕事楽しいです (ガガガ文庫)(2013/03/19)
森田 季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?6 (GA文庫)(2013/03/16)
森田 季節

商品詳細を見る
どうせ私は狐の子(2013/02/25)
森田季節

商品詳細を見る
ウタカイ (Yuri‐Hime Novel)(2013/01/18)
森田 季節:作 えいひ :絵

商品詳細を見る
つきたま ※ぷにぷにしています (ガガガ文庫)(2012/12/18)
森田 季節

商品詳細を見る
魔女の絶対道徳 (ファミ通文庫)(2012/11/30)
森田季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?5 (GA文庫)(2012/10/17)
森田 季節

商品詳細を見る
小説 いまいち萌えない娘(2012/09)
森田 季節、神戸新聞社 他

商品詳細を見る
デキる神になりますん2 (ファミ通文庫)(2012/06/30)
森田季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?4 (GA文庫)(2012/06/16)
森田 季節

商品詳細を見る
神聖魔法は漆黒の漆原さん2 (MF文庫 J も 2-9)(2012/05/24)
森田季節

商品詳細を見る
デキる神になりますん (ファミ通文庫)(2012/03/30)
森田季節

商品詳細を見る
ノートより安い恋 (Yuri-Hime Novel)(2012/03/17)
森田 季節

商品詳細を見る
落涙戦争(2012/03/07)
森田 季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?3 (GA文庫)(2012/02/16)
森田 季節

商品詳細を見る
神聖魔法は漆黒の漆原さん (MF文庫J)(2012/01/23)
森田季節

商品詳細を見る
ドラマCD お前のご奉仕はその程度か?(2011/11/25)
No Operating System

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か?2 (GA文庫)(2011/10/17)
森田 季節

商品詳細を見る
エトランゼのすべて (星海社FICTIONS)(2011/10/14)
森田 季節

商品詳細を見る
お前のご奉仕はその程度か? (GA文庫)(2011/07/16)
森田 季節

商品詳細を見る
NOVA 4---書き下ろし日本SFコレクション (河出文庫)(2011/05/07)
大森 望

商品詳細を見る
コミック百合姫 2011年 01月号 [雑誌](2010/11/18)
不明

商品詳細を見る
不堕落なルイシュ2 (MF文庫J)(2010/10/21)
森田季節

商品詳細を見る
不動カリンは一切動ぜず (ハヤカワ文庫 JA モ)(2010/09/30)
森田季節

商品詳細を見る
不堕落なルイシュ (MF文庫 J も 2-6)(2010/06/23)
森田季節

商品詳細を見る
ともだち同盟(2010/06/26)
森田 季節

商品詳細を見る
桜木メルトの恋禁術(2009/09)
森田 季節

商品詳細を見る
原点回帰ウォーカーズ〈2〉(2009/05)
森田 季節

商品詳細を見る
原点回帰ウォーカーズ(2009/01)
森田 季節

商品詳細を見る
プリンセス・ビター・マイ・スウィート(2008/12)
森田 季節

商品詳細を見る
ベネズエラ・ビター・マイ・スウィート(2008/09)
森田 季節

商品詳細を見る