fc2ブログ

ベトナム最大の都市、ホーチミンへ(ホーチミン市)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とタモリ倶楽部です、森田、森田です。

発売日が近づいてきているので今回も宣伝からです。
「スライム倒して300年」コミカライズ2巻、6月22日に発売です!
コミック版スライム_2巻書影 - コピー 

「若者の黒魔法離れ」のコミカライズ1巻と小説4巻も同時発売です!
一巻書影 - コピー 

若者黒魔法4De63EKvVMAAfo20 

今回はベトナム南部最大の都市のホーチミンを巡ります。
なんでベトナムに行ったかというと、ベトナムの出版社のイベントに呼ばれたからです。おかげさまでベトナムでも「スライム倒して300年」が刊行されておりますので。


DSCN8153 - コピー 
スカイライナーで成田へ。


DSCN8157 - コピー 
NARITA


DSCN8160 - コピー 
萌えキャラの風神雷神が


DSCN8161 - コピー 
いました。


DSCN8163 - コピー 
これに多分乗る。


DSCN8166 - コピー 
ベトナムに到着。ホテルに布袋と招き猫が。いきなりホテルの写真かいという話ですが、ベトナムの空港から出た時点でたしか現地時間の夜11時を過ぎてたので、ホテル直行でした。二時間の時差がこういう時けっこうきつい。


DSCN8168 - コピー 
こちらで一泊しました。翌日はイベントのあと、飛行機で首都のハノイに向かいました。相当離れているので、陸路では無理。飛行機で二時間です。


DSCN8175 - コピー 
ホテルの朝食のフォー。うまい。


DSCN8183 - コピー 
ベトナムのブックフェスに来ました! ちなみにホテルから道路渡ったところが公園の入り口でした。徒歩20秒ぐらいだけど、実際は道路を横断するのが無茶苦茶難易度高いので時間かかる。ベトナムのこと知ってる人ならあるあるなんですが、バイクの量がとてつもなくて、原則、車が途切れるから横断できるというチャンスはないです。ゆっくり歩いて、バイクや車のほうを強引に止めてちょっとずつ渡るしかない。


DSCN8185 - コピー 
まさかのメインステージだった。(本当に編集さんも知らなかった)


DSCN8186 - コピー 
日本より金がかかってる待遇。


DSCN8188 - コピー 
打ち合わせ0秒でやっていいステージではないと思うのだが、大丈夫なのか……。前の椅子とその周辺には400~500人ぐらい集まれるようになってました。


DSCN8193 - コピー 
会場の公園の風景。


DSCN8194 - コピー 
なんかよくわからないゲームで盛り上がってました。まあ、日本で言えば新宿中央公園の前のほうを使ってイベント、後ろの公園部分はいつもどおりみたいな感じでしょうか。


DSCN8200 - コピー 
思った以上に人が集まって、混乱する作者。本当に打ち合わせとかしてない。
どうにかなりました。


DSCN8202 - コピー 
なぜ、これで事故が起きないのか逆に不思議。
3日ほどいて感じたのは、車もバイクも速度を出さないのですぐ停止できるから事故らないのでは・という結論でした。
サイン会も無事に終わったので車で昼食を食べに行きます。


DSCN8204 - コピー 
いわゆる、プロパガンダアート。


DSCN8207 - コピー 
多分文化財だと思われる立派な建物。少なくとも日本なら絶対文化財指定されてるな。


DSCN8211 - コピー 
行ったレストランが超かっこよかった。

DSCN8222 - コピー 
店の内部に庭園みたいなのある……。
これはハリウッド映画とかで出てくるタイプの店だ。

DSCN8216 - コピー 
色々食べました。このさくさくしたやつに載せるの、中華料理でもありますよね。


DSCN8217 - コピー 
基本、薄いライスペーパーに巻くようなタイプの料理が多い印象。


DSCN8219 - コピー 
これも巻くタイプの亜種。お好み焼きみたいでしょうと言われたのだが、どっちかというとクレープ系でしょうか。ガイドさんがお好み焼きのベトナムバージョンと言っていたけど、味はまったく違う。


次回、ホーチミンの建物を巡ります。

行き方
ベトナム南部最大の都市ホーチミン(860万人ぐらい住んでるらしい)には直行便で成田から6時間ぐらい。ただし、これは時差の二時間を足してるのでマイナス一時間半ぐらいの感覚。日本からベトナムに向かうほうが偏西風の影響か飛行時間がかかる。
ハノイとホーチミンでは、ホーチミンのほうがいわゆる東南アジア的な雰囲気が強く残っている。

カウンター
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
プロフィール

森田季節

Author:森田季節

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: