fc2ブログ

弥彦神社後編と弥彦山、宝光院(新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とタモリ倶楽部です、森田、森田です。


DSCN9665 - コピー 
門をくぐって、いよいよメインの社殿へ。


DSCN9666 - コピー 
きれいな拝殿。


DSCN9668 - コピー 
角度を変えて撮影。まさに弥彦山をのぞむところにあります。


DSCN9672 - コピー 
神饌所。


DSCN9675 - コピー 
本殿は角度的にほぼ見れません。


DSCN9677 - コピー 
こちらは伺候所。神饌所と対ですね。


DSCN9679 - コピー 
神仏分離の影響をもろに受けたはずの一宮ですが、なぜか鐘楼はちゃんとある。


DSCN9683 - コピー 
ちょうど神社の拝観がほぼ終わったタイミングで社殿横から出発するロープウェイ乗り場へのシャトルバスに乗れました。ほぼ満員で僕の次はあと一人しか乗れなかった。


DSCN9684 - コピー 
ロープウェイで山上へ。厳密には頂上にまではこれでは行けません。15分ほど追加で歩くと頂上の弥彦神社の奥宮的なところへ行けます。


DSCN9691 - コピー 
神社の逆側が日本海ですが、快晴すぎて空との区別がつかない。


DSCN9693 - コピー 
展望タワーみたいなのがあってSF感がある。


DSCN9697 - コピー
こういうの見ると須磨浦山上遊園を思い出す元神戸市垂水区民。


DSCN9707 - コピー 
やはり眺めがいい。まあ、大半の人はこの眺めのためにロープウェイに乗っている。


DSCN9702 - コピー 
頂上。のぼってきました。


DSCN9705 - コピー 
奥宮です。


DSCN9708 - コピー 
なかなかすごいところにある神社だと思います。


DSCN9713 - コピー 
せっかくなんで歩いて下山しましたが、途中、けっこう急なところもありました。人気の山で、渋滞発生するほどですが、意外と危険。


DSCN9716 - コピー 
ふもとには茶屋もあるので、ここで休憩できます。


DSCN9723 - コピー 
ちょうど伊勢ケ浜部屋が来ていた。


DSCN9725 - コピー 
このあたり、立派な杉並木がけっこう続いてます。


DSCN9729 - コピー 
もともと弥彦神社の別当寺だった宝光院が近くにあります。


DSCN9730 - コピー 
境内奥に入っていくと、婆々杉という巨大な杉の木があります。この杉がもともとの信仰対象だったのでしょうか。樹齢約千年らしいのでありえない話でもないです。なお、お寺に安置されてる妙多羅天女にちなむ名前だそうですが、天女、ババアなの……?

次回は弥彦神社からしばらく北上して新潟市内に入ってそちらの古刹を巡ります。まあまあ歩きますが、どっちみちすぐに弥彦駅に行ってもまったく電車走ってない時間なので何もできないんですよね……。

さて宣伝を。
本日から森田原作の「若者の黒魔法離れ」のコミカライズがマンガUP!さんというアプリではじまりました!
http://www.jp.square-enix.com/magazine/mangaup/
ぜひ、ご覧くださいませ!

行き方
弥彦山ロープウェイ、片道750円。往復だと少し安くなったはずだが、登る時しか乗ってない。なお、奥宮のある頂上まではいけない。多少は頂上まで歩く必要あり。九合目まで行けると考えればいい。
頂上にはレストランなどもある。

スポンサーサイト



カウンター
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
プロフィール

森田季節

Author:森田季節

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: