fc2ブログ

御霊神社・大歳神社・酒垂神社・住吉神社・三田城・心月院(兵庫県三田市)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とタモリ倶楽部です、森田、森田です。

今回は大阪のベッドタウン、三田市の史跡を巡ります。


DSCN2128 - コピー
神戸からは神戸電鉄で北上。


DSCN2131 - コピー
新興住宅地のすぐそばの森に御霊神社があります。


DSCN2134 - コピー
本殿は1470年のもので重要文化財。


DSCN2139 - コピー
新三田駅方面に歩く。
二両連結バスが走っていた。



DSCN2140 - コピー
新三田駅を通過してさらに歩き、大歳神社に来ました。


DSCN2145 - コピー
原木を鳥居に使ってるせいで、大量のキノコが生えていた。


DSCN2149 - コピー
本殿は1560年の再建で、県指定文化財。


DSCN2160 - コピー
続いて郊外の酒垂(さかたれ)神社へ。
狛犬がぶさいく。


DSCN2161 - コピー
境内風景。


DSCN2163 - コピー
ここの社殿もかなり古い。


DSCN2170 - コピー
ここの神社の石鳥居が離れたところにあります。
「応永二歳(1395年)乙亥三月、願主丸部貞国」と彫られていて、兵庫県で年代わかる中では一番古い石鳥居です。県指定文化財。
ただし、元禄に修理してることもわかるので、全部が全部14世紀末のものでもないらしい。


DSCN2175 - コピー
藍本駅から、


DSCN2176 - コピー
相野駅へ。このあたり駅名が似てるので、混乱する。そんなに本数も多くないので、降り間違えると悲惨。
ここからバスに乗ります。


DSCN2179 - コピー
小さい滝があります。これ、滝か?


DSCN2184 - コピー
まあ、正面から見れば滝か。


DSCN2186 - コピー
柱状節理というのか、こういうのも。


DSCN2188 - コピー
滝から少し戻って住吉神社へ。


DSCN2189 - コピー
舞殿は県指定文化財。江戸時代初期までさかのぼると考えられます。


DSCN2193 - コピー
拝殿。


DSCN2194 - コピー
本殿は1265年のもので重要文化財。


DSCN2200 - コピー
境内遠景。


DSCN2204 - コピー
時間が余ったので、三田市の中心部を歩くことに。
ここも城下町だったので、その街並みが少し残ってます。


DSCN2212 - コピー
旧九鬼家住宅資料館は明治初期の建築で県指定文化財。藩主一族の家だったぽいです。


DSCN2215 - コピー
ここから数分高台に行くと、三田城跡があります。


DSCN2217 - コピー
水堀か。


DSCN2218 - コピー
こちらは空堀。


DSCN2220 - コピー
最後に九鬼家菩提寺の心月院へ。
山門は1585年までさかのぼれるらしい。


DSCN2222 - コピー
総門は1753年のもの。


DSCN2225 - コピー
経蔵も18世紀のものか。


DSCN2228 - コピー
九鬼家歴代の墓が並ぶ。


DSCN2229 - コピー
白洲次郎と正子の墓もあります。もともと九鬼家の家老の家なので。
こんな感じの三田巡りでした。

次回は伊勢を巡ります。

行き方
御霊神社 南ウッディタウン駅から数分。新三田駅からも歩けなくはない。
大歳神社 新三田駅から徒歩。
酒垂神社 JR藍本駅から徒歩。本数は30分に一本ほど。
住吉神社 JR相野駅からバス。
三田市街 三田駅から徒歩。

スポンサーサイト



カウンター
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
プロフィール

森田季節

Author:森田季節

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: