fc2ブログ

創匠庵・吉亭・上杉記念館(山形県米沢市)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とタモリ倶楽部です、森田、森田です。

今回も前回に続き、米沢を巡ります。


DSC06716旧遠万織物(創匠庵)前蔵 - コピー
旧遠万織物(創匠庵)へ来ました。これはおそらく新蔵。昭和前期の建築で登録有形文化財。



DSC06717旧遠万織物(創匠庵)前蔵 - コピー
連結している前蔵。1873年の建築で登録有形文化財。この左には主屋が続いてます。



DSC06718旧遠万織物(創匠庵)主屋 - コピー
主屋は大正の建築で登録有形文化財。



DSC06720 - コピー
こちらは隣の店舗(?)部分です。ここも古く感じますが、文化財指定はされていません。



DSC06725吉亭南土蔵 - コピー
続いて料亭の吉亭へ。南土蔵は江戸時代後期の建築で登録有形文化財。



DSC06728吉亭本屋 - コピー
料亭の本屋は1919年ごろの建築で登録有形文化財。



DSC06732吉亭門 - コピー
門は1940年の建築。こちらも登録有形文化財。



DSC06733吉亭北土蔵 - コピー
北土蔵は1919年頃の建築。登録有形文化財。



DSC06734 - コピー
続いて米沢城のすぐ南隣にある上杉記念館へ。ここは元々明治に建てられた旧上杉伯爵邸でした。火事のあと、1925年に総ヒノキで再建されました。現在の建物はすべてその年のもので、登録有形文化財(上杉記念館はすべての建物が登録有形文化財なので以下、登録有形文化財という説明は省略します)。



DSC06735上杉記念館門。すべて1925年築 - コピー
こちらは門。右の建物は警備棟。


DSC06737 - コピー
すぐ向かいは城の敷地。



DSC06738舞鶴橋1886 - コピー
城の正面にかかる舞鶴橋は1886年の建築で登録有形文化財。



DSC06740上杉記念館大広間・玄関棟 - コピー
上杉記念館の玄関棟とそれに連結してる大広間。



DSC06742上杉記念館警護棟 - コピー
門の横にあった警備棟。



DSC06745左の高い部分は客間棟、一番左は仏間棟 - コピー
左の背の高い建物は客間棟。一番左の奥にある仏堂っぽい建築は仏間棟。右側は多分大広間。



DSC06746 - コピー
お庭。



DSC06749 - コピー
客間棟と仏間棟をもう一枚。



DSC06750奥は使用人室か - コピー
奥に見える小さそうな建物は使用人室か。



DSC06753子供室か - コピー
これはおそらく子供室。



DSC06756北土蔵 - コピー
おそらく北土蔵。



DSC06757東土蔵 - コピー
こっちは東土蔵。



DSC06760 - コピー
記念館の横の区画には堀の名残としか思えないものが。



DSC06762 - コピー
一枚前の逆側はこんな感じです。城の南西部分。
すぐ隣のお城もせっかくなので前回に続いて回ったのですが、このあたりで次回へ続きます。

行き方
上杉神社周辺は駅から2キロ強ほど離れているが、周辺自体は観光地が集まってきているので散策はできる。巡回バスなども近くを通る。

スポンサーサイト



カウンター
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
プロフィール

森田季節

Author:森田季節

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: