fc2ブログ

重要伝統的建造物群保存地区、福住の街並み(兵庫県丹波篠山市)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とブラタモリです、森田、森田です。

今回は重伝建地区の中でもかなりマイナーな兵庫県の福住を巡ります。

DSC03020 - コピー
原山口バス停からスタート。いかにもな農村ですが、ここが重伝建エリアの最東端にあたります。なのでここからずっと西に向かうと効率がよいです。全長4キロぐらいあるので、片道だけ歩く格好にしないとけっこうつらい。


DSC03026 - コピー
農村なのですがこの道は一方で街道でもありました。ちなみに東西4キロも福住という地名かというとそうではなくて、厳密には福住というのは西側の宿場町のエリアです。その手前までは別の地名がついてます。これは一番東の西野々という地区。一番東が西野々なのでややこしい。


DSC03034 - コピー
こういう特徴的な家がちょくちょくあります。


DSC03039 - コピー
インパクトありますね。


DSC03042 - コピー
立派な茅葺き屋根。


DSC03048 - コピー
街道の外側は見事な農村地区です。


DSC03056 - コピー
いい感じの建物が増えてきました。


DSC03062 - コピー
住吉神社の鐘楼は1801年の建築で丹波篠山市の文化財。


DSC03064 - コピー
拝殿部分。


DSC03069 - コピー
社務所のほうに重森三玲作庭の庭もあります。


DSC03071 - コピー
コケがきれいです。


DSC03078 - コピー
一里塚跡。


DSC03081 - コピー
かなり宿場町っぽくなってきました。


DSC03089 - コピー
国鉄篠山線の福住駅跡のあたりにきました。


DSC03093 - コピー
たしかに駅前っぽい雰囲気。篠山線の終点でした。


DSC03100 - コピー
福住はバスの本数は超少ないのに、普通に車で来る観光客は多く、シャレオツな店までありました。


DSC03103 - コピー
シャレオツなカレー。


DSC03111 - コピー
福住の中心。


DSC03112 - コピー
大きい家もけっこう残ってます。


DSC03115 - コピー
イタリア料理の店もあります。
こんな感じの福住巡りでした。次回は丹波篠山の河原町の妻入り商家群を巡ります。

行き方
福住地区は極めて交通が不便。バスは園部駅か、丹波篠山の中心地区から乗車できるが、帰りのバスが夕方までない。おそらく時間を持て余すので往路か復路かはタクシーを利用したほうが無難。
スポンサーサイト



カウンター
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
プロフィール

森田季節

Author:森田季節

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: