fc2ブログ

松尾寺・碌山美術館・穂高神社・法蔵寺・義民記念館(長野県安曇野市)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とブラタモリです、森田、森田です。

今回は安曇野市周辺の史跡を巡ります。

DSC09589 - コピー
大糸線の待ち時間でおやきを食べる。


DSC09595 - コピー
有明駅で下車。ここから歩きます。


DSC09609 - コピー
曾根原家住宅は17世紀の建築で重要文化財。長野県屈指の古民家です。


DSC09615 - コピー
新屋(あらや)公民館前の石造物群は安曇野市の文化財です。


DSC09621 - コピー
衣冠束帯の道祖神も立派。


DSC09622 - コピー
新屋公民館は1951年の建築で登録有形文化財。


DSC09634 - コピー
このまま歩いて松尾寺に来ました。本堂は16世紀前半の建築で重要文化財。


DSC09635 - コピー
これを見に歩いてきました。駅まで戻るのは時間的に厳しいのでタクシーを呼んでショートカットすることに。


DSC09644 - コピー
タクシーで碌山美術館へ。


DSC09645 - コピー
碌山館は1957年の建築で登録有形文化財。


DSC09658 - コピー
横から撮影。豪勢!


DSC09665 - コピー
街道らしきところに立派な商家が。


DSC09673 - コピー
続いて穂高神社へ。手洗い石は1729年のもので安曇野市の文化財。


DSC09675 - コピー
手水舎は1885年のもので市指定文化財。


DSC09676 - コピー
中心部分へ。


DSC09680 - コピー
拝殿。


DSC09687 - コピー
神橋は1883年のもので市指定文化財。


DSC09696 - コピー
穂高駅に戻ってきました。


DSC09701 - コピー
続いて豊科駅へ。


DSC09710 - コピー
法蔵寺へ。山門は1789年の建築で長野県の文化財(長野県の文化財の名前は県宝)。


DSC09713 - コピー
鐘楼門も1793年頃のもので登録有形文化財。


DSC09720 - コピー
庫裏は江戸中期ごろのもの? 登録有形文化財。


DSC09725 - コピー
土蔵は1854年の建築で登録有形文化財。


DSC09726 - コピー
裏門は1928年の建築で登録有形文化財。


DSC09757 - コピー
続いて中萱駅で下車して歩きます。宮澤家住宅主屋は1936年の建築、住宅門柱・石塀・屋根塀は1920年頃の建築で登録有形文化財。


DSC09758 - コピー
これが屋根塀部分か。


DSC09771 - コピー
松本付近を代表する義民、多田加助の屋敷跡は神社になっていました。県の史跡。


DSC09782 - コピー
近くの熊野神社で一揆の会合をしたとか。


DSC09784 - コピー
近くに義民記念館もあります。

こんな感じの安曇野市巡りでした。一日満喫できました。次回は名張市を巡ります。

行き方
松尾寺……どの駅からも遠い。徒歩だと有明駅が一番マシで、5キロ歩くことになるが、途中に重要文化財の曾根原家などの見どころもあるので片道だけならウォーキング感覚で耐えられる。
碌山美術館・穂高神社……穂高駅から徒歩。
法蔵寺……豊科駅から徒歩。
義民記念館……中萱駅から徒歩。
スポンサーサイト



カウンター
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
プロフィール

森田季節

Author:森田季節

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: