fc2ブログ

宮崎神宮(宮崎県宮崎市)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とタモリ倶楽部です、森田、森田です。


今回は宮崎市の巨大神社、宮崎神宮を巡ります。

DSC06862 - コピー
まず、駅前でうどんを食べる。


DSC06864 - コピー
宮崎駅からバスで宮崎神宮へ。入口からして、森という印象。


DSC06867 - コピー
入口がかっこいい。


DSC06872 - コピー
宮崎県の神社、祓所という施設があるところが多いのですが、この土地の様式なのか?


DSC06874 - コピー
正門は1907年の建築で登録有形文化財。多くの建物が登録有形文化財になっています。また、玉垣部分(柵みたいなところ)も登録有形文化財です。


DSC06877 - コピー
拝所も1907年の建築で登録有形文化財。


DSC06879 - コピー
幣殿は1907年の建築で登録有形文化財。場所的に拝殿っぽいですが、拝所が拝殿扱いということのようです。


DSC06880 - コピー
ほぼ見えませんが、左手の神饌所は1907年の建築。登録有形文化財。


DSC06883 - コピー
右手の御料屋。こちらも1907年の建築で登録有形文化財。


DSC06889 - コピー
宮崎神宮徴古館は1909年の建築で登録有形文化財。


DSC06893 - コピー
神社に隣接するところに古民家が並んでいて見学できます。
旧黒木家住宅は左側が1835年、右側が幕末の建築でともに重要文化財。


DSC06900 - コピー
旧藤田家住宅は1787年の建築で重要文化財。


DSC06903 - コピー
米良の民家は1821年頃の建築で県指定文化財。


DSC06905 - コピー
こっちは馬屋部分。


DSC06908 - コピー
椎葉の民家は幕末の1864年の建築。県指定文化財。


DSC06910 - コピー
森の深さが市街地の比じゃない……。宮崎県総合博物館がすぐそばにあるのですが、休館日のため入れず。
微妙に時間が余ったので、高鍋に行きました。ということで、次回は高鍋を巡ります。

行き方
宮崎神宮へは宮崎駅からバス、あるいは宮崎神宮駅から徒歩。
スポンサーサイト



カウンター
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
プロフィール

森田季節

Author:森田季節

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: