fc2ブログ

桶川飛行学校平和祈念館・泉福寺・桶川宿周辺(埼玉県桶川市)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とブラタモリです、森田、森田です。

今回は桶川市内を巡ります。

DSC05813 - コピー
旧熊谷陸軍飛行学校桶川分教場の建物は合計5棟が市指定文化財になっています。もともと少年飛行兵などの教育の場でしたが、戦争末期は特攻隊の訓練の場になります。1937年に開校したらしいから建物はその年のものか。
現在、桶川飛行学校平和祈念館として見学できます。


DSC05817 - コピー
これは弾薬庫。


DSC05818 - コピー
守衛棟。


DSC05820 - コピー
兵舎棟。メインの建物です。


DSC05821 - コピー
車庫棟。


DSC05825 - コピー
兵舎棟内部は展示を見学できます。


DSC05831 - コピー
兵舎棟の内部。特攻隊員が寝てた部屋。


DSC05841 - コピー
便所棟。まだ公開されて年月も浅い施設で、ほとんど知られていませんが、特攻隊員の寝泊まりしてた部屋を見たりすると、なかなかハードですね。


DSC05844 - コピー
続いて、泉福寺へ。山門並びに石造仁王像は市指定文化財です。山門は1695年の建築。


DSC05847 - コピー
石造仁王像は1662年のもの。


DSC05848 - コピー
もう一体。


DSC05852 - コピー
このお堂も結構古そうです。


DSC05859 - コピー
川田谷地区の諏訪神社へ。


DSC05866 - コピー
本殿は19世紀中ごろの建築で市指定文化財。この前に桶川駅へ行く本数少ないバスがあったので、あわててバス停に向かいました。


DSC05873 - コピー
矢部家住宅は1905年の建築で市指定文化財。ここから桶川宿です。桶川宿は過去にざっと見ましたが、たしか夕暮れだったと思いますし、もう一度巡ります。


DSC05876 - コピー
小林家住宅主屋は1840年、1852年どっちかの建築で登録有形文化財。どうも内部はだいぶ改造されてるようですが、外観は残ってます。


DSC05882 - コピー
桶川宿本陣以降は県指定文化財。公開してないっぽいので、門のところで引き返しました。


DSC05883 - コピー
地元の有名なうどんの店に寄りました。本当に12時20分ぐらいで麺がなくなり店じまいしました。


DSC05885 - コピー
本陣はこんな感じらしい。県で唯一残る本陣遺構です。


DSC05887 - コピー
こちらは大雲寺。「女郎買い地蔵」と呼ばれる地蔵があります。夜に人間に化けて盛り場に遊びに行ったので、釘を打ち付けて動かなくさせられたそうです。とんでもない伝説だな……。


DSC05888 - コピー
やけに目立つ煉瓦がありました。


DSC05891 - コピー
島村老茶舗店舗兼主屋は1926年の建築で登録有形文化財。


DSC05893 - コピー
島村家住宅土蔵は1836年の建築で登録有形文化財。


DSC05898 - コピー
武村旅館は1852年の建築で登録有形文化財。


DSC05900 - コピー
最後に宿場に近い浄念寺へ。
こんなかんじの桶川巡りでした。次回は長野県の駒ヶ根を巡ります。

行き方
桶川飛行学校平和祈念館から泉福寺周辺……桶川駅、あるいは川越のほうからバス。この時は川越方面からバスで向かった。
桶川宿周辺……桶川駅から徒歩圏内。

スポンサーサイト



カウンター
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
プロフィール

森田季節

Author:森田季節

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: