fc2ブログ

高遠城など高遠の史跡巡り(長野県伊那市)

好きなテレビ番組はアド街ック天国とブラタモリです、森田、森田です。


今回は高遠を巡ります。城跡が桜などで有名なところです。

DSC06014 - コピー
伊那市のバスターミナルから高遠へ来ました。


DSC06016 - コピー
バス停のすぐ近くに高遠で一番古い商家である旧池上家が。市指定文化財。


DSC06021 - コピー
すぐ先にある鉾持(ほこじ)神社へ。この先、階段が長いですが……。


DSC06028 - コピー
やっと着いた。


DSC06029 - コピー
赤門と透かし塀、三つの本殿などは市指定文化財。


DSC06031 - コピー
本殿は覆屋というか社殿に格納されていて見られませんでした。これは拝殿に当たるのでしょうか。


DSC06037 - コピー
寺町だったゾーンを行きます。保科氏の菩提寺だった建福寺。


DSC06039 - コピー
建福寺石仏群は市指定文化財。


DSC06044 - コピー
満光寺の鐘楼門は市指定文化財。1573年のものと本に書いてありましたが、そんなに古いなら県の文化財にはなりそうな気もする。旧藩主内藤家の菩提寺です。


DSC06048 - コピー
このお寺は「極楽の松」という松がすごいです。


DSC06055 - コピー
蓮華寺の七面堂は1680年のもので市指定文化財。なお、近くには高遠に流罪になった大奥大年寄絵島の墓もあります。


DSC06057 - コピー
これでしょうか。


DSC06062 - コピー
こちらは香福寺。


DSC06069 - コピー
続いて高遠城へ向かいます。


DSC06072 - コピー
大手門跡。


DSC06074 - コピー
高遠城大手門と伝承されている門。


DSC06079 - コピー
藩校の進徳館は国の史跡。三の丸の空き屋敷があてられたそうです。


DSC06086 - コピー
建物。


DSC06091 - コピー
高遠城址公園にある高遠閣は1936年の建築で登録有形文化財。


DSC06099 - コピー
城の近くに史跡がまだあるので、まずそちらを行きました。東京藝大の初代学長にあたる伊澤修二の生家。市の史跡。


DSC06104 - コピー
続いて峰山寺(ほうざんじ)へ。


DSC06105 - コピー
こちらは鳥居忠春とその母の五輪塔があります。


DSC06107 - コピー
次は桂泉院へ。


DSC06109 - コピー
こちらの鐘は県の文化財(長野県は県宝という表記)。武田氏滅亡の織田信忠軍が飯田市開善寺の鐘を奪って、陣鐘として使ったものだそうで、かなり傷みがあるそうです。1355年のもの。


DSC06112 - コピー
こちらは樹林寺。


DSC06143 - コピー
高遠城に戻ってきましたが、夏のせいで草が茂りすぎてよくわかりませんでした。


DSC06150 - コピー
歴史博物館には絵島の囲み屋敷が現存しています。


DSC06153 - コピー
これが隔離されてた部屋か。


DSC06155 - コピー
博物館の敷地から高遠湖を見下ろす。このあと、バスの時間が危うかったので、タクシーであわてて高遠駅バス停に戻りました。
こんな感じの高遠巡りでした。次回は多度大社などを巡ります。

行き方
高遠は伊那市のバスターミナルなどからバスで。
スポンサーサイト



カウンター
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
プロフィール

森田季節

Author:森田季節

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: